#scp-jp 2017-01-22 (Sun)

00:00:01<UttanKitago> 財団がそんなに実験したがるのか、ですね
00:00:30<munihako> あー、動かさないと被害が出ないから
00:00:47<KASHIMA-EXE> ruritaroさんが退室しました
00:00:56<AiliceHershey> 一回は何も出てこなくなるか燃料がなくなるまでやりそうな気がしますね。凄い広いとことか使って。
00:01:11<KASHIMA-EXE> ruritaroさんが入室しました
00:01:36<home-watch> 犀賀さん激おこ
00:01:49<the-one-witch> 止まるまで動かしてみた→異世界酷いことにしちゃった
00:01:51<yanyan> まあ、実験しないことには始まらないですからねえ。死体に変化があるなら尚更実験するかもしれないですし…
00:02:09<the-one-witch> 衝突回避しようとして裏目に出たオブジェクトがあったような…
00:02:24<AiliceHershey> 犀賀さん……
00:02:29<UttanKitago> 実は、最後の死体は犀賀さん意識してたんですよね...
00:02:42<UttanKitago> 複数いるという設定で
00:02:58<tutuji> 私なら、最初は古代の動物→哺乳類→普通の人間→文明レベルが分かる人間→高度な文明の人間→体の構造が[削除済み]な人間→放射能焼けの[削除済み]
00:03:00<home-watch> とりあえず徹底して身元洗ってこの世界で行方不明になってるとかじゃないのは判明するでしょうしね
00:03:07<tutuji> てな感じを想像しました
00:04:22<UttanKitago> どうすれば財団に実験を最後まで続けさせられるんでしょう
00:04:23<AiliceHershey> ちょっと離脱。自分の番までには戻ってまいります。
00:04:38<tutuji> (え、なんか静かになった)
00:04:45<A-A0A0A-A> バックしたら?
00:05:02<munihako> 移動距離と出て来るものでリストをつくって、実験記録としてまとめると見やすそう
00:05:16<AiliceHershey> バック……なるほど。
00:05:37<tutuji> バックします。バックします。(無機質ボイス)
00:05:41<UttanKitago> バック...想像ができない...
00:06:12<ChiefKokage> 今まで出てきた遺体が全て消失して[編集済]
00:06:20<munihako> シンプルな回答は「何も出てこない」「前から死体が出てくる」あたりですか
00:06:26<kyougoku08> バックすると何かが再構成される
00:06:37<yanyan> 異世界にいるブルドーザーの規模と威力にもよるような気もします。ものすごくデカかったらこっちで走った距離でもあっちがすぐに世界滅んだりしてそう。
00:06:58<amamiel> 向こう側の時が遡行したり……?
00:07:11<ChiefKokage> 遡行プロトコル
00:07:13<UttanKitago> なるほど
00:07:22<tutuji> どんどん出てくる働く車~♪
00:07:22<inemurik> ややこしくなりそうなので単に何も出ないを推します
00:07:35<A-A0A0A-A> そうですね
00:07:39<yanyan> ですね。前進した時だけの方がよさそうですね
00:07:39<inemurik> wwwww
00:08:08<yanyan> のーりーものーあつまれ~♪ いろんなくるーまー♪
00:08:09<UttanKitago> 自分もバックはについてはノータッチで
00:08:10<home-watch> 出てくるものが変わるというアレなら、最初は木とか石とかだけど、そのうちレンガとか人の生活圏に近づいてる感じで変わっていき、最終的に人の死体が大量に排出されるようになるという
00:08:12<the-one-witch> 異世界が致命的になるまで前進させ続ける理由…か…
00:08:22<munihako> 出てこなくなるまでやったらニュートラライズドになるかな
00:08:39<the-one-witch> …固定してないと前に進むので、放置してどれくらい進むかやってみた
00:08:43<A-A0A0A-A> むしろ自発的に動くとか
00:08:47<home-watch> どんどん異世界の人々を追いつめていく感じで
00:08:52<UttanKitago> 無力化は後味の悪さが出しやすそう
00:08:56<ChiefKokage> ソレだとEuclidになりますね
00:08:59<amamiel> あー最終的な結果として出てくるのは良い演出ですね
00:09:24<c-take> 自分もやるせない感じがするので無力化案も良いと思います
00:10:01<UttanKitago> いっそ人じゃない生物にするのもありか
00:10:33<munihako> やっちまった感を出すなら無力化オチは好みですね
00:10:44<kyougoku08> 人でないのなら個人的にはドードー好きですね、なんかもう、絶滅の象徴みたいな感じで
00:10:50<amamiel> あっとそして5分前ですね、そろそろまとめに入っておきましょう
00:11:01<ChiefKokage> 遡るけど機材仕様で見た目の大きさに合わないくらい重いとか
00:11:01<UttanKitago> ヒトからかけ離れた知的生命体が出てくるならいいかも
00:11:08<kyougoku08> 文明化したドードーの世界をまたしても叩き潰したのだグハハ、みたいな感じ
00:11:20<c-take> 早いなぁ
00:11:20<home-watch> それだともう異世界を潰してるっていうのが一発でわかっちゃうような
00:11:21<yanyan> その人型生命体でもすごい切ない死にざまがいいなあ。子供を抱きかかえていたり、夫婦だったり
00:11:25<ChiefKokage> ドードーに恨みでもあるのかw
00:12:11<inemurik> 異常性のアウトプットが無くなっただけで異常性そのものを失ったわけじゃないんですよね >Neutralized
00:12:16<UttanKitago> とりあえず、異世界の設定を作るのが重要ですね
00:12:27<yanyan> 総評としては、異世界が滅ぶまで動かしてしまったっという落ちでおkですかね
00:12:34<UttanKitago> 無力化オチなら破壊不能はやめよう
00:12:46<home-watch> いいんじゃないでしょうか
00:12:53<munihako> あー、壊れない性質が残るならsafe止まりか
00:13:01<UttanKitago> アイデアが浮かんできました
00:13:37<A-A0A0A-A> 面白くなりそうですね
00:13:39<UttanKitago> 頑張ります、ありがとうございました!
00:13:53<c-take> お疲れ様です
00:13:55<ChiefKokage> お疲れ様です~
00:14:01<tutuji> お疲れ様です
00:14:05<munihako> お疲れ様でした
00:14:10<amamiel> お疲れ様です、さて続いてはmunihakoさんでしたね
00:14:13<yanyan> お疲れ様です
00:14:29<munihako> よろしくお願いします。
00:14:31<munihako> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/munihako
00:14:36<t2zki> お疲れ様でした
00:14:45<munihako> 1つしか書いてないので、それをお願いします
00:14:54<amamiel> では、時間は0:55までですね
00:15:37<tutuji> wow!もうそんな時間か
00:15:53<amamiel> おお、EXですか
00:16:01<the-one-witch> おお…
00:16:36<KASHIMA-EXE> perryさんが入室しました
00:16:52<kyougoku08> ふむ、「記憶処理」に迫りましたか
00:16:54<A-A0A0A-A> こんな感じなのか、面白い
00:17:07<ChiefKokage> 文字通りの「完全」記憶能力
00:17:08<perry> 超遅れましたこんばんは
00:17:28<munihako> こんばんは
00:17:29<c-take> なるほど
00:18:22<c-take> こんばんは
00:18:36<yanyan> 拝読しました。
00:18:49<physicslike> 韓国支部のキノコと方向性が近いかなぁ
00:19:28<home-watch> 記事の終わりから、さらに展開していくべき記事じゃないかと
00:19:29<amamiel> こんばんは
00:19:39<ykamikura> 発生原因……まさかイエローストーン公園的な何かなのか
00:19:42<amamiel> 現在、こちらの下書きを読んでいます
00:19:46<amamiel> .sb minuhako
00:19:47<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][minuhako] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/minuhako/ - ""
00:19:50<yanyan> 批評の為に伺っておきたいのですが、munihakoさんはこの記事をどういった方向にもっていきたいのですか?
00:20:07<amamiel> あっと失敗しました
00:20:10<amamiel> .sb munihako
00:20:11<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][munihako] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/munihako/ - "munihako"
00:21:04<KASHIMA-EXE> t2zkiさんが退室しました
00:21:09<munihako> SCP-XXX-JP-EXの記憶が操作された可能性を示すことで
00:21:18<KASHIMA-EXE> physicslikeさんが退室しました
00:21:34<KASHIMA-EXE> physicslikeさんが入室しました
00:21:41<KASHIMA-EXE> t2zkiさんが入室しました
00:21:45<physicslike> .wiki http://ja.scp-wiki.net/scp-7891-ko-ex
00:21:46<KASHIMA-EXE> physicslike: [WIKI] http://ja.scp-wiki.net/http://ja.scp-wiki.net/scp-7891-ko-ex ""
00:21:51<munihako> 読者自身の記憶を疑わせたら勝ちと思ってます
00:22:16<yanyan> なるほど
00:22:43<the-one-witch> ううーむ、そこの考えには辿り着けなかったです…
00:22:48<home-watch> ううん
00:22:49<physicslike> EX記事としては、財団の超技術の説明という系統の記事になりますね。
00:23:18<UttanKitago> そうですね...薄味に感じました
00:23:39<KASHIMA-EXE> nanamatiさんが入室しました
00:23:48<munihako> うーむ
00:23:53<nanamati> いつのまにか切断されていました
00:24:11<the-one-witch> 「ひょっとして…」に到達するための情報が欠けているせいかなと…
00:24:13<home-watch> この記憶異常は財団の超技術が原因だった!っていうオチですので、そこから「僕も記憶操作されてるかも…」とは中々ならないと思いますね
00:24:37<ruritaro> 青い、青い空あたりと絡ませられそうではありますね
00:24:40<c-take> .sd munihako
00:24:58<kyougoku08> .sb munihako
00:24:59<KASHIMA-EXE> kyougoku08: [SANDBOX][munihako] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/munihako/ - "munihako"
00:25:09<c-take> 間違えました
00:25:31<yanyan> 自分の記憶が書き換えられてる恐怖かあ…
00:25:35<nanamati> ありがとうございます
00:25:53<munihako> 意図としては財団の技術が後から追いついたイメージですね
00:25:55<amamiel> 現在の財団技術と同一ということは、未来の財団、もしくはかつての財団が関与したのかなと考えましたが、自分の記憶に関しては少し浮かびませんでした
00:26:07<tutuji> tale書いたら楽しそうな記事ですねぇ
00:27:02<c-take> はっきり覚えているというのが自分の記憶にまで思いが至らないポイントかも知れません
00:27:10<amamiel> 説明されると成程となる分、そのあたりを更に明確にしてみたりでしょうか……?
00:27:14<yanyan> やはり、何方かというと「財団の記憶処理」という技術確立のための前日談という印象の方が強く出ている感じではありますね。
00:27:39<physicslike> ところでこれは発生原因については完全に解決していませんが、そうなると完全に解明した、とは言えないのでは無いでしょうか。
00:28:07<munihako> あーたしかに、記憶のあり方が違うと共感できないですね
00:28:27<the-one-witch> そこはちょっと引っかかりましたね…原理を解明した時点でEXとするべきか、発生まで解明してEXとするべきか…
00:28:34<yanyan> そうですね。それに関しては私も思いました。ですが、これに関しては発生の正体をどうするかによってホラーにもできますねえ。
00:29:05<physicslike> 対処法が同じという理由で同じ技術によるものだ、と断定するのも少し強引です。
00:29:06<nanamati> 拝読しました。EX感がちょっと弱い様な気がします
00:29:08<munihako> Exについてですが、私なりに参考にした記事がありまして
00:29:25<munihako> .wiki scp-711-ex
00:29:26<KASHIMA-EXE> munihako: [WIKI] http://ja.scp-wiki.net/scp-711-ex "SCP-711-EX"
00:30:05<the-one-witch> そうか、これは転移の原因については一切触れていない…
00:30:12<KASHIMA-EXE> p3005さんが入室しました
00:30:14<munihako> この記事ではタイムスリップの原因が判明しなかったので、異常性が技術で模倣できればいいんでは?tp
00:30:14<c-take> 映画『メン・イン・ブラック2』のラスト(自由の女神からアメリカ全国民に向けて記憶処理を施す)みたいのが起きた想定で良いのでしょうか?
00:30:35<UttanKitago> すみません、そろそろ寝ます
00:30:36<hal_aki> 突然のネタバレ
00:30:40<amamiel> お疲れ様です
00:30:41<c-take> ごめん
00:30:45<c-take> お疲れ様です
00:30:46<KASHIMA-EXE> ruritaroさんが退室しました
00:30:49<the-one-witch> お疲れ様でした!
00:30:50<nanamati> お疲れ様です
00:30:53<hal_aki> おつです
00:30:59<p3005> 私もお暇しますーノシ
00:31:02<home-watch> 711はEXとしての根拠の薄弱さを、話のうまさでカバーしてる感じですからねえ
00:31:02<inemurik> おつでした
00:31:05<KASHIMA-EXE> p3005さんが退室しました
00:31:08<c-take> お疲れ様です
00:31:17<KASHIMA-EXE> UttanKitagoさんが退室しました
00:31:23<munihako> 想定としては、SCP-XXX-JPたちが誰かに思い出を植え付けられたみたいな感じです
00:31:29<yanyan> お疲れ様です
00:31:44<kyougoku08> 私もそろそろ失礼しますね、今夜はありがとうございました
00:31:46<KASHIMA-EXE> kyougoku08さんが退室しました
00:31:49<munihako> おやすみなさい
00:31:56<home-watch> お疲れ様です
00:31:58<the-one-witch> お疲れ様でした!
00:32:00<amamiel> お疲れ様です
00:32:01<tutuji> では、私も
00:32:06<yanyan> お疲れ様です
00:32:06<tutuji> さいなら―
00:32:06<t2zki> お疲れ様です
00:32:12<KASHIMA-EXE> tutujiさんが退室しました
00:32:15<munihako> おつでした
00:32:20<KASHIMA-EXE> ruritaroさんが入室しました
00:32:21<t2zki> 私も明日は早いので失礼します
00:32:29<hal_aki> おつです
00:32:34<the-one-witch> 思い出を"植えつけた"という情報は完全に欠除していますね…
00:32:35<KASHIMA-EXE> t2zkiさんが退室しました
00:32:51<c-take> お疲れ様です
00:33:11<yanyan> その植え付ける実体の描写を入れた場合、記事の雰囲気はどうなりますかねえ…。
00:33:17<c-take> お疲れ様です
00:33:39<ruritaro> 一部だけ変って事は残り全部がおかしかったって事にも応用できますし
00:34:06<ruritaro> 自分の記憶がってとこには割と簡単に改稿できそうではありますね
00:34:15<munihako> 記憶の植え付けによってSCP-XXX-JP--EX-Aのような状態になる→そもそもSCP-XXX-EX-JPも植え付けられたのでは?と
00:34:31<munihako> いうことを伝えようとしたつもりでした
00:35:07<c-take> そこまでは伝わりました。ただ自分の記憶には疑いは持てませんでした
00:35:16<the-one-witch> 原因不明とすることで、「何故か分からないけど自然にそうなった」系統のオブジェクトのように取れてしまっているので、その辺りを調整した方がいいかと…
00:35:18<yanyan> でしたら、それを危惧している財団の職員の記述などを入れてみてもいいかもしれないですね。
00:35:57<yanyan> オブジェクトの原因究明に関する記述にそういった考察を残しておくのもありだと思います
00:36:20<munihako> もっと真相を特定するように描写を入れたほうがいいでしょうか
00:37:04<amamiel> なるほど、明文化することで読み手の連想に繋がることになるかもですね
00:37:27<the-one-witch> 特定とまでは行かずとも、今のままでは"仄めかし"のレベルにも足りていないので、もう少し情報を…
00:37:28<home-watch> ただ現実世界を侵食する不安感っていうのはまた別なんですよねえ
00:37:40<munihako> そのあたりもう少し具体的にしてみましょう
00:37:55<munihako> 後で書き換えよう
00:37:56<yanyan> 「SCP-XXX-JP-EXの直接的な発生原因については未だ不明です。」の後に、「しかし、これらの植え付けが可能である場合~」みたいな記述を付け足す、もしくは博士の提言を入れてみるといいかもしれないです
00:38:26<home-watch> 記述を増やし物語として面白くしても、現実とは切り離したフィクションとしての完成度が上がれば現実からは離れていく
00:38:54<physicslike> 今のところ日付に意味が見えてこないので、ここらへんを現実の出来事にリンクさせてふくらませると現実感が出るかもしれないです
00:39:25<home-watch> リアル感のある構成が必要になる
00:39:39<munihako> なるほど、現実感をどうするかが課題と
00:40:27<KASHIMA-EXE> TVfishさんが退室しました
00:40:36<c-take> マニアックなネタですけど柏崎刈羽原発事故とか
00:40:44<KASHIMA-EXE> jet0620さんが退室しました
00:40:46<c-take> https://matome.naver.jp/odai/2140892363271092001
00:40:53<yanyan> 水気が固定されていたのもあり、自分はその日付を境に何か事件が? と予想しました。ですが、後半にその日付に関する記述があまりなくなってしまったので、どこか物足りない感じを覚えたのだと思います。
00:41:10<c-take> 急に役場の人の声が変わる放送事故で、その裏に記憶処理とかあったとか
00:41:12<yanyan> ミス 水気× 日付
00:41:22<ruritaro> フィクションからリアルな恐怖を与えるのは相当難しいと思うので、いっそそこをやめてしまうのも手かもしれませんね
00:41:33<munihako> とりあえず、原因について自分のイメージを固めてみます
00:42:35<yanyan> 財団のエージェントが1997年3月31日に関するインタビュー以外の捜査の描写を付け加えるのはどうですかね?
00:42:41<home-watch> 別に現実感にこだわらなくてもフィクションとして面白い物語にしてもいいし
00:43:17<yanyan> やはり、原因究明に現場とか、もっと幅広く調査していた方がいい気がしました。
00:43:21<ruritaro> 記憶処理というテーマが財団世界特有のものですしね
00:43:51<ruritaro> そこを突き詰めて行くのも選択肢ではありますかね
00:43:59<munihako> 物語としての面白さか
00:44:12<yanyan> ████県██████村の現地調査もしてもいいかもしれないです
00:44:17<hal_aki> 遅ればせながら読んできました
00:44:22<hal_aki> 面白いですね
00:44:28<hal_aki> 私は好きです
00:44:41<munihako> ありがとうございます
00:45:11<hal_aki> 理屈のよくわからない技術をEXにしていいのかなあ?っていう疑問はありますけどね
00:45:44<home-watch> たとえば記憶を植え付けられた人間のそれゆえの歪みを描くとか。そしたらその人の物語になってしまうから読者との一体感は薄れるけど、物語性は出てくる
00:46:02<munihako> なるほど
00:46:48<the-one-witch> 何か、脳裏にこびり付きがちな内容の記憶についてインタビューしていると、一体感がでるかな…
00:47:40<munihako> 記憶植え付けはあくまで財団が独自に開発したとすればEXっぽさ増しますかね
00:48:05<ruritaro> すいません、眠いので落ちます
00:48:08<ruritaro> お疲れ様でした
00:48:12<munihako> おやすみなさい
00:48:12<KASHIMA-EXE> ruritaroさんが退室しました
00:48:16<c-take> おつかれさまです
00:48:21<yanyan> 全員がある特定の日時にの記憶をより鮮明に記憶していて、それについてエージェントが調べていくと、言う感じだとバックストーリは盛り上がりますかね。まあ、そうなるとEXかどうかと言われると…う~ん
00:48:25<yanyan> お疲れ様です
00:48:44<amamiel> お疲れ様です
00:48:49<the-one-witch> お疲れ様でした!
00:48:50<physicslike> 植え付け技術自体よりも、何故植え付けられたのか、どうやって植え付けられたのが気になってしまうんですよね。
00:49:02<home-watch> ですね
00:49:33<yanyan> では、原因究明の過程をもう少し描写していった方が、記事としては盛り上がりますかね
00:49:48<amamiel> あっと、そしてそろそろ5分前ですね、そろそろまとめに入っておきましょう
00:49:50<munihako> そっち方面をやりすぎると014jpexとかぶりそうで難しい
00:50:30<ChiefKokage> 早いなぁ・・・
00:50:53<munihako> 原因についてもっと固めて、具体的なストーリーを書く方向にしてみます
00:50:55<home-watch> そうですかね?これは記憶植え付けという結構特殊な技術絡んでますから割と込み入った展開になりそうです
00:53:12<munihako> アドバイス結構頂いたので、早めに次へ回しましょうか
00:53:18<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
00:53:34<munihako> ありがとうございました また調整してみます
00:53:37<the-one-witch> キリがいいのでここで失礼します、お疲れ様でした!
00:53:37<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
00:53:39<yanyan> 少しでも助けになれば幸いです。
00:53:44<the-one-witch> 皆さん応援してます!!
00:53:49<yanyan> お疲れ様でした
00:53:51<munihako> お疲れ様でした
00:53:55<KASHIMA-EXE> the-one-witchさんが退室しました
00:53:58<c-take> お疲れ様です
00:54:01<amamiel> お疲れ様です、さて続いてはykamikuraさんでしたか
00:54:04<ykamikura> おつです! じゃあ、よろしいでしょうかー
00:54:09<hal_aki> おつです
00:54:20<ykamikura> .sb ykamikura
00:54:21<KASHIMA-EXE> ykamikura: [SANDBOX][ykamikura] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/ykamikura/ - "ykamikuraの頭の中身(ぶれいーんっ"
00:54:21<KASHIMA-EXE> AMADAIさんが入室しました
00:54:40<ykamikura> 「ジャングル・サーファーズ」です
00:55:09<yanyan> ああ、前話していや奴ですね
00:55:35<ykamikura> 一応、修正案もあるんですが、これでいいものか…
00:55:49<ykamikura> あ、記事下部に書いてあります
00:55:57<home-watch> そうですねえ
00:56:20<amamiel> あっと、そして時間は1:35までですね
00:56:31<ykamikura> 了解です
00:58:29<AMADAI> 下書きを見て頂く予定でしたが時間的に厳しいので辞退させていただきます。
00:58:49<home-watch> 私もkidonoiさんやmaryさんが下書きスレで書いていることとおおよそ同意見ですかねえ
00:59:02<AMADAI> お疲れ様でした。
00:59:05<KASHIMA-EXE> AMADAIさんが退室しました
00:59:11<c-take> お疲れ様です
00:59:17<home-watch> お疲れ様です
00:59:44<yanyan> 拝読しました。沼の中に封印したという記述があるのでしたら、沼の中を無人潜水カメラかラジコンあたりで調査して、そこで何かを見つけた、という描写があってもいいかもしれませんねえ。そして、封印されているものに接触しようとした瞬間大規模なわにのサーフィンか、もっとひどいことが起こるとか…
01:00:51<munihako> 読んだときのイメージの破壊力は好きですが、補遺2がしっくりこないかなあ
01:01:06<home-watch> それと682を絡ませるには、あまりに682のイメージと乖離しすぎているかなあ
01:01:07<c-take> 修正案も見ながら思ったのですが、最後は恐怖オチにしたいのか、それともガクッと力が抜けるネタオチにしたいのか、どちらなんでしょうか
01:01:30<ykamikura> ガクッ系ですかね
01:01:42<yanyan> ですね。目指す落ちによっては180度展開がと印象が変わりますから
01:01:56<amamiel> 異常行動自体のインパクトは大きいものの、その行動の理由が古くからの伝承/伝説に由来するというのが少し前半のインパクトを弱めている気もしますね
01:02:11<yanyan> ガクッ系ですか…となると…
01:02:27<ykamikura> 散々恐ろしげな伝承語っておいて、実は全然関係なかったというオチ?
01:02:34<amamiel> (また、ワニの神の正体も補足を読んで気付いたりでした)
01:02:36<munihako> 妨害の結果を最後に持ってきて、近隣住民で人力サーフィンとか
01:03:14<home-watch> 682がサーフィンしてイエーイっていうのは、要はキャラ崩壊させて笑いを取ってるのと同じですからねえ
01:03:38<c-take> 最初の方はサーフィンの様なわかりやすいやすいじゃなくて、何か儀式めいた事をやっている(実はただのスポーツ)みたいにしても良いかも知れません
01:04:00<ykamikura> あー、すいません、伝承は変更する可能性が高いですw
01:04:27<ykamikura> もっとサーフィンと関係する内容に
01:04:43<ykamikura> 改稿してからの方が良かったかな…
01:04:57<amamiel> 関係ないことですが、ワニの背に乗るで因幡の白兎を思い浮かべたりでしたね(正確には鰐ではなく鮫ですが)
01:05:00<yanyan> 前半で散々恐怖をあおって置いて、剤後の方で、あれ、これサーフィンじゃね?って思わせる構成だとサーフィンが生きるかもしれないですね
01:05:21<home-watch> そうですね
01:05:45<physicslike> どすこい方式
01:05:52<home-watch> シュールなだけじゃなく、構成なり、ぶっ飛んだアイディアなり、オチなり、やっぱりとっかかりがほしいです
01:06:40<ykamikura> 修正案4では、あまり印象変化しないですかね?
01:07:31<home-watch> んーどうでしょ
01:07:52<home-watch> ちゃぶ台返しっていうのはそこに至るまでの構成なり勢いなりで随分印象変わりますからねえ
01:08:14<home-watch> 上手くやればズコーってなるし、下手にやれば「は?」ってなる
01:08:30<A-A0A0A-A> ワニの神ってやっぱまんま神なんすか?
01:08:44<amamiel> インパクトある内容から「オチはどうするんだろう?」と思わせて、そこから更に明後日のインパクトのある方向に持って行くか、あるいは正攻法に上手い音を付けるかですか
01:08:54<A-A0A0A-A> すみません、まんまワニなんでしょうか
01:08:58<yanyan> そもそもサーフィンの描写事態に何方かというとガックシ感を持って行った方がいい気がしますね。ガックシ感にガックシ感を上乗せする形になりますし、難しいところだと思います
01:09:04<ykamikura> あー、いや、伝承は人間たちの勝手な解釈です
01:09:22<A-A0A0A-A> 分かりました
01:09:55<ykamikura> 682匂わせたのは、そんなに深く考えてのことではありませんでした
01:10:30<ykamikura> 「出オチ」のつもりだったので
01:10:43<yanyan> 思い付いた落ちとしては、伝承とか、そこの民族の人々の恐々とした態度を描写しておいて、最後に「…いや、あれサーフィンですよね?」みたいなのがいいかなあと
01:11:01<munihako> 出落ちの場合、その勢いで駆け抜けないと失速する印象で
01:11:03<yanyan> 財団側が冷静に突っ込みする感じ
01:11:16<munihako> オチでガクッとさせるなら最初シリアスにしたい
01:11:19<ykamikura> それもあるか…
01:11:37<yanyan> そのシリアス感をどう演出するかですねえ。
01:11:42<ykamikura> でもサーフィンだとバレずに展開できるかなぁ
01:11:47<A-A0A0A-A> サーフィン押しならワニをサーフボードに乗せるとか…
01:11:50<yanyan> また、それが難しいところなのですが…
01:12:18<munihako> 直立と明記しなければばれないのでは
01:12:33<A-A0A0A-A> 確かに…
01:12:40<c-take> 人をサーフボードにするとか、その人は無傷でサーフ中の記憶が無い
01:12:44<munihako> 私そこ読み飛ばしてて、途中までただの段重ねだと思ってましたし
01:12:58<yanyan> ワニ同士ではなく、ワニが地域の木々を大量に伐採してサーフボード作る、それに伴い森林破壊が進んでしまう
01:13:31<home-watch> ワニが直立するっていうのはあり得ないんだから、ちょっと難しい言葉で煙に巻けばダイジョーブ
01:13:34<A-A0A0A-A> なるほど
01:13:55<yanyan> 発生ごとに地域のありとあらゆるものを破壊してサーフボードにしちゃうからめちゃくちゃ脅威に見える…とかダメですかねえ
01:14:53<yanyan> んで、財団が周辺を破壊されないように材料をワニに提供して誤魔化す収容プロトコル…
01:15:09<ykamikura> あー、ワニをサーフボードにするところは、できれば残したいですかねえ
01:15:13<ykamikura> すいません
01:15:18<c-take> なるほど
01:15:25<A-A0A0A-A> 機動部隊サーファーズ?
01:15:28<yanyan> そうですかあ…すいません…
01:15:35<ykamikura> いえいえー
01:16:00<ykamikura> 上に載る動物は、別のものでもいいんですが
01:16:06<munihako> 国中のワニの大移動から初めて
01:16:17<munihako> 追跡したらサーフィン、とか
01:16:36<count-number> 川でサーフィンと言えば地獄の黙示録ですな
01:16:42<yanyan> まあ、肉食動物が一か所に集まる時点で生態系いかれそうなんで、問題と言えば問題なんですけどね
01:16:48<munihako> サーフィンのために頑なに脱走を試みる動物園のワニたち
01:16:59<A-A0A0A-A> めっちゃシュールですけど危険なオブジェクトですね
01:18:04<yanyan> 財団破産しちゃうw
01:18:05<c-take> 補遺1で「サーフィンのテクニック」と書くと補遺2をどんなに恐ろしい伝承にしようとも怖くないと思いますので、ここは入れ替えた方が良いと思います
01:18:05<yanyan> ですね。サーフィンの部分を落ちにしましょう
01:18:31<ykamikura> サーフィンであることをオチにするならそうですねー
01:19:13<munihako> その路線はどすこいに収束してしまう懸念があるのですが
01:19:37<ykamikura> あー被ってる
01:19:52<c-take> 脱力系は「どすこい」が強すぎますか…
01:20:46<munihako> 脱力と言うか、謎の行動がが既知のスポーツという路線が
01:20:57<c-take> あぁ
01:21:46<ykamikura> そこも被ってるなぁ
01:21:55<yanyan> 現地住民の認識では「ワニの儀式」、財団職員から見たら「…いや、ただのサーフィンやん。」というズレがですかね
01:22:41<A-A0A0A-A> じゃあ集まったワニがサーフボードの形を成して、代表っぽいワニがその上に乗るとか
01:22:59<A-A0A0A-A> そして空へ…
01:23:42<c-take> サーフィンの描写をばかばかしくして、最後に森林破壊とかシャレにならないものを持っていく方向は…ykamikuraさんの書きたいものとは違うでしょうけど、どうでしょう
01:24:10<c-take> そうかサーフボードはワニでしたね
01:24:28<ykamikura> そうなんですよねー
01:24:33<yanyan> 逆に森林破壊を最初にもっていった方が、最後に「下らねーことで迷惑かけんな!」的な落ちが付いていい気がしますね
01:25:02<yanyan> まあ、一番の懸念は生態系の破壊ですかねえ
01:25:43<munihako> サーフィンさせないと問題がおこるのに、肝心なワニがサーフィン下手とか
01:25:59<munihako> そして財団のワニ用特殊訓練が始まる
01:26:09<yanyan> シュールだw
01:26:43<ChiefKokage> プロトコルサーファー
01:27:06<yanyan> GATTAIと近しいものを感じる…
01:27:09<ChiefKokage> 財団悪ノリしすぎィ!
01:27:31<c-take> サーフィンが下手過ぎて村に突っ込んで人を死なせるから練習が必要っていれても良いかもw
01:27:40<ykamikura> 大真面目にバカバカしいことやらされる財団かぁ…その方向性もあるかな
01:27:47<munihako> 彼らは必要で最も少ない労力ならば、その方法をとるでしょう
01:27:53<A-A0A0A-A> なるほど
01:27:56<yanyan> 本家の職員たちは悪乗りで食ってる人だらけですから…
01:28:13<yanyan> そろそろ時間ですかね?もうちょっとありましたっけ
01:28:24<amamiel> 35分までですね
01:28:26<physicslike> ポロロッカの規模が一定以上じゃないと波乗りできないので、無理矢理気候変動させてでも雨季の雨量を操作する。
01:28:27<munihako> 35分まで
01:28:38<yanyan> ならまだギリギリ大丈夫ですね
01:28:54<ChiefKokage> 最小限の労力とは
01:28:55<ykamikura> 天候操作>えらい話にw
01:28:58<count-number> 練習用サイトを一年中サーフィンできるハワイに建設する
01:29:04<munihako> エージェントとワニたちの1年にわたる感動交流巨編はかなり見たい
01:29:12<yanyan> 気象に影響するのはすごい規模の危険ですねwいいですねえ
01:29:19<ChiefKokage> Tale化しそう(言い出しっぺの法則)
01:29:29<yanyan> チラチラ
01:29:59<ChiefKokage> 「近隣の自然を破壊される方がよっぽど危険なので天候操作します」
01:30:00<c-take> 「スリーシックスティー、エアリアル、アップス・アンド・ダウンズ等」は財団が教えても良いかも知れないですw
01:30:26<inemurik> Tale感のある報告書、嫌いではないし、僕も書いてみたいです あくまでも報告書フォーマットを逸脱しない範囲で
01:31:03<ChiefKokage> 天候操作に併せて民族の方々に雨乞いの儀式もしてもらいそう
01:31:13<A-A0A0A-A> 凄まじい嵐に乗せて、サーフィンが下手糞なワニの大群が次々と村に突っ込んでくる…ということですか?
01:31:24<c-take> シュールだ
01:32:00<amamiel> シュールの重ね掛けによる相乗効果を狙うのも一つの手段ですか
01:32:07<ChiefKokage> カバーストーリー「雨乞いの儀」
01:32:32<yanyan> Tale感のある報告書かあ…報告書フォーマット逸脱に心当たりありすぎて辛い
01:32:35<munihako> なんかどんどん破壊力(いろいろな意味で)がましているような
01:32:48<physicslike> ポロロッカの最大の原因は大潮の干満の差なので、これを安定して起こすために・・・
01:33:57<munihako> オブジェクトが完璧にこなすだけじゃなくて、自身にもできないことがあると財団が苦労させられる報告書にできるのでは?という
01:34:11<munihako> 本題にもどすまとめをば
01:34:38<ykamikura> みなさん、ありがとうございます
01:34:44<amamiel> あっと、そろそろ時間ですね
01:34:56<A-A0A0A-A> まだまとめが
01:34:58<c-take> 早い
01:35:00<ykamikura> 小さくまとまらないで、どんどん膨らましてみます
01:35:21<ykamikura> 私はもう大丈夫ですよー
01:35:38<AiliceHershey> お次はどなたでしたか
01:35:43<inemurik> はい
01:35:44<amamiel> inemurikさんでしたね
01:35:47<c-take> お疲れ様です
01:35:50<munihako> お疲れ様でした
01:35:52<inemurik> .sb inemurik
01:35:53<KASHIMA-EXE> inemurik: [SANDBOX][inemurik] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/inemurik/ - "inemurikの居眠研究室"
01:35:56<amamiel> お疲れ様です
01:36:10<inemurik> 「廃道███号線」です、よろしくおねがいします
01:36:33<amamiel> では、時間は2:16までですね
01:37:00<c-take> あ、前私見てネタバレ教えてもらったやつだ。途中までROMってます
01:37:13<yanyan> 自分、そろそろ落ちますね。お疲れ様です。
01:37:20<amamiel> お疲れ様です
01:37:24<KASHIMA-EXE> yanyanさんが退室しました
01:37:34<inemurik> あれからちょっと変わりましたオチ
01:37:51<inemurik> オチが弱いという指摘を受け、練ってきました
01:38:56<c-take> お疲れ様です
01:39:45<AiliceHershey> えーっと、死体はエージェントが事前に用意していた物ですか?このオブジェクトの異常性によって発生した物ですか?
01:39:50<c-take> ykamikuraさん8181で呼ばれていますよ
01:40:25<inemurik> 用意(3日前に殺害)したものです
01:40:48<AiliceHershey> つまり、二回通る事で本当の(?)異常性が発生するという認識でいいでしょうか
01:41:37<inemurik> しまった裏設定が隠れてない
01:41:51<inemurik> 見なかったことにしてください
01:42:01<inemurik> 今消したので再読込すれば消えます
01:42:16<hal_aki> おちます
01:42:18<home-watch> 洒落怖にあるような怪談話の域を出ていない気がしますね
01:42:24<munihako> エージェントが精神影響を受けているオチは想定外でした
01:42:26<KASHIMA-EXE> 毛さんが退室しました
01:42:36<inemurik> 異常性は1回目で既に付与されています
01:43:06<nanamati> すみません、私もおちます。お疲れさまでした
01:43:10<ykamikura> 8181>おまたせです
01:43:13<c-take> お疲れ様です
01:43:14<inemurik> おつでした
01:43:17<munihako> ただ、この状況があまりに偶然、あるいは無理のある想定になっているのが残念ですね
01:43:17<KASHIMA-EXE> nanamatiさんが退室しました
01:43:19<munihako> おつでした
01:43:41<AiliceHershey> 死体を遺棄しなければいけないという強制力が働くタイミング、と言ったらいいでしょうか。
01:44:01<A-A0A0A-A> 難しいオブジェクトですね
01:44:50<munihako> 発見したエージェントがそのまま実験担当になり、さらに実験用の車に予め仕込みができないとこの状況が起きない
01:45:36<munihako> もしくは実験用の車がエージェントの私物ってことでしょうけど、ちょっと状況ができすぎている印象ですね
01:45:46<inemurik> 無理あるでしょうか
01:45:48<AiliceHershey> そも、エージェントは監視されてそうな気もしますね。何でもなく生活している人を殺した瞬間に解雇通知が出てもおかしくない。
01:45:48<c-take> 元凶となる死体が見つかったという事は財団が調査の為持って行ったと思うのですが、それでもこのオブジェクトはニュートラライズドにはならないのでしょうか?
01:46:11<KASHIMA-EXE> perryさんが退室しました
01:47:51<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
01:48:01<amamiel> また、初期段階調査出ない限りは崖下もすでに調査が行われていそうな気もしますね
01:48:06<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
01:49:20<inemurik> 死体そのものに異常性があるということは、移動させてもそれは消えないはず
01:49:26<inemurik> その
01:49:48<inemurik> その「場所」からは消えても
01:50:52<AiliceHershey> 異常性があるのは道路なんですか?死体なんですか?
01:50:58<A-A0A0A-A> つまり死体は常に発生し続けるということですか?
01:51:14<inemurik> 根源は死体です
01:51:54<inemurik> 仮に死体をどこかのサイトに収容したとして、29日にまた活性化することが予想される
01:52:04<AiliceHershey> 正直、その辺は記事からは読み取れませんでした……普通に、死体を捨てさせる強制力のある道路だと認識しておりました
01:52:06<inemurik> そこに職員がいたら…?
01:52:50<KASHIMA-EXE> y33r41さんが退室しました
01:53:15<AiliceHershey> 報告書は常に最新の状態でなければいけないため、そのストーリーを想像させたいのであれば死体をナンバリングするべきかと
01:53:22<munihako> その辺をふまえると、プロトコルが大きく変わりそうではあるんですが
01:53:43<home-watch> 報告書に精神影響に関する記述がないのは不自然ですね。
01:53:51<munihako> 実質記事2本書くようなものな上に、まとまりを欠きそう
01:53:56<inemurik> そうなると、早い段階でネタバレしてしまい面白みはなくなる
01:54:11<physicslike> 死体の存在をプロトコル・説明中では隠したいわけですね
01:54:44<inemurik> プロトコルでは「人を29日に近づけさせない」で収容として確立してるからいいだろうと
01:54:44<AiliceHershey> でしたらそれらを仄めかす記述が足りていないかと思われます。現状、異常性を持っているのはあくまで道路でしかないので。
01:55:09<physicslike> しかし報告書は報告書であるので、異常性の根源を書かないというのは少し無理がある
01:55:11<home-watch> そも財団のフォーマットは怪談を描写するには不向きなんですよね。あとは読者のご想像にお任せするみたいなことができないので
01:55:12<c-take> ネタバレを2段階つけて29日の再活性をオチに持っていく手も考えられると思います
01:56:01<A-A0A0A-A> つまり道路に死体が発生した状況で、車が通ると反応が生起
01:56:01<amamiel> 報告書は常に最新版であるという都合上、なかなか難しい部分ではありますね
01:56:10<AiliceHershey> 語らずして語る、ならいいのですが説明を聞く限りこの記事は「語られていない」というのを強く感じました。
01:56:30<home-watch> 徹底した調査と究明と解き明かして誰にでも分かるように記述するのが財団の報告書ですからねえ
01:56:31<munihako> まあざっくりと研究中・プロトコル見直し予定とかにしてまとめるか、どうにか死体を引き上げない理由をつけて原因を動かさないかかなあ
01:57:07<AiliceHershey> 一番簡単な方法は最後に事件記録として、サイト内で29日に誰かが死体の傍に新しい死体を捨てる事ですかねぇ
01:57:11<inemurik> んー
01:58:14<inemurik> Dクラスならまだしも女児となると
01:59:14<AiliceHershey> そこなんですよ
01:59:52<AiliceHershey> エージェントが【一般】の【何でもない】女児に自分の仕事関係なく危害を加えたとなれば、あらゆる方法を使って財団は彼を処罰するかと思うんです。
02:01:06<inemurik> 精神影響で、かつ事件後にその記憶が無くても、ですか
02:01:26<AiliceHershey> はい。
02:01:34<munihako> まあ、とりあえず本人の異常性への暴露をチェックするでしょうね
02:01:42<home-watch> まあエージェントも四六時中監視下にあるっていうこともないだろうから、さらって殺すことならできると思う
02:02:10<AiliceHershey> 問題はそれを3日持たせられるか
02:02:12<inemurik> ちなみに拘束されたエージェントについては
02:02:31<home-watch> ただ財団の正式な実験にクソでかい女児の死体を抱えてこっそり積めれるかっていうと無理だと思う
02:02:45<munihako> 私はエージェントが異常性にやられた結果おかしくなるのは事故だからしかたがないとして、処罰にはならないイメージですね
02:03:25<c-take> 難しい…
02:03:26<AiliceHershey> 異常性にやられた結果ならいいんですが、この記事だと異常性にやられた事を示唆していないからおかしな事になるのかもしれません
02:03:31<ykamikura> すいません、そろそろ落ちますー
02:03:35<ykamikura> おつですー
02:03:40<amamiel> お疲れ様です
02:03:40<A-A0A0A-A> おやすみなさい
02:03:42<c-take> お疲れ様です
02:03:42<AiliceHershey> お疲れ様でしたー
02:03:43<munihako> おやすみなさい
02:03:46<inemurik> 後の尋問で「何も覚えていない」→翌月29日の実況見分で記憶復活→「ともだちつれてきてと言われたので、連れてきた」と供述
02:03:46<physicslike> おつです
02:03:48<home-watch> お疲れ様でした
02:03:49<inemurik> おつでした
02:04:44<munihako> "女児の遺体を突き落とす"を軸にしてそれが阻止できないみたいな記事の構成にするとか
02:04:45<AiliceHershey> あと、同じ人間を使うかどうかも私は少し悩みます。
02:04:45<home-watch> どう考えても異常性に影響受けてるのは明らかだし、そうだとしたら報告書にそれが記載されないのはどう考えてもおかしいって感じですね
02:04:48<inemurik> 異常性にやられたというヒントとして、調査前月にこの場所を訪れていることを記載していますが
02:04:51<KASHIMA-EXE> ykamikuraさんが退室しました
02:04:53<inemurik> まだ足りませんか…
02:05:34<AiliceHershey> 実験であればDクラス使いそうですし……
02:05:56<munihako> エージェントは異常性にやられたのだろうと読者には伝わってきています 問題は、記録に残さない理由がないことです
02:06:15<amamiel> 確かに二度目の検証ということであれば、Dクラスの使用が多そうですね
02:06:35<amamiel> ただ、エージェントが志願したなどで補強や理由付けを行うことは可能そうですね
02:07:23<AiliceHershey> 本人が道を通った事を覚えていないのに志願するのもおかしな話だなぁとは思います。
02:07:28<inemurik> ただ一般人が多数異常性(精神影響の部分除く)を経験していながら危険性を示す事象が全くないので
02:07:42<AiliceHershey> ああ覚えてました。すいません身間違いです。
02:07:56<KASHIMA-EXE> unReGretさんが退室しました
02:07:57<munihako> 微妙なところだとは思いますが、Dクラスを使うなら逃げないような体制が必要なのでエージェントでも全くおかしくはないと思いますね
02:08:17<inemurik> 覚えてないで合ってます
02:08:36<inemurik> 覚えているというのは旧道に入って記憶が戻ってからです
02:08:37<AiliceHershey> あれ、インタビューでは覚えてると言ってたような
02:09:05<AiliceHershey> であれば、強固な志願理由が必要になってくるかと思います。
02:09:07<munihako> 道を通った記憶は残っていて、死体うんぬんは忘れてるとかそういう
02:09:07<c-take> 野外で車を運転させるなら確かにDクラスだと脱走の危険がありそうですもんね
02:09:10<inemurik> ただ、ドライブレコーダー記録には旧道を通った映像が動かぬ証拠として残っており
02:09:43<amamiel> 「あなたは先月この道を通っていますね。その事は覚えていますか?」あっ、新しい道を思い込んで通ったので「覚えていますか」でしたか
02:10:04<inemurik> これを本人も確認しているので、事前に異常な道だということは認識していたはずです
02:10:54<munihako> あと5分です
02:11:19<home-watch> まあエージェントを使うことはそれほどおかしくはないと思う
02:11:28<inemurik> よって、もう一度道に入ればそのときの記憶が戻り、異常性解明の助けになるだろう
02:11:41<AiliceHershey> 逃走云々を考えるとそうですね。そこは納得しました。
02:12:06<home-watch> ただ同じエージェントをわざわざ使う必要はない。女児の死体を持ち込めそうにない。影響を受けたことが報告書にない。ここら辺が無理のあるところ
02:12:29<inemurik> ということでエージェントを再度調査にあたらせる理由にはなるかなと
02:12:35<AiliceHershey> 同じエージェントについてはinemurikさんの志願理由をそのまま書けばよいでしょう
02:13:04<c-take> 私もそれで納得しました
02:13:05<inemurik> やはり問題は核心の精神影響ですね
02:13:07<AiliceHershey> 後者の二つですねぇ問題は……
02:13:16<munihako> 女児の遺体を持ち込む方法がなあ
02:13:20<amamiel> 現状ではその部分が不鮮明だったこともあり、違和感に繋がったというところもありますか
02:13:32<c-take> 女児の遺体がネック過ぎて
02:14:01<inemurik> 3日前というのはとくにこだわりはありませんので前日とかでも
02:14:09<AiliceHershey> inemurikさんの記事はシンプルであるのもいい味だと思うのですが、どうもこの記事はそれがマイナスに働いているような気がします。
02:14:23<munihako> たぶん異常性のある方法を使わない限り、この状況にはできないと思います
02:14:43<AiliceHershey> 前日だとしても無茶があります。車両チェックは行うでしょうし。
02:15:18<A-A0A0A-A> じゃあ突如発生?
02:15:28<munihako> 財団が車をチェックしないのはあまりに杜撰 ありうるのはもう現地で遭遇して轢き殺して拾うくらいしか
02:15:42<c-take> 2回目に通る前に殺した遺体がでるとか、自分の娘殺させれば
02:16:11<amamiel> そして、そろそろ時間ですね、まとめの方は大丈夫そうでしょうか?
02:17:00<amamiel> (続きが必要な場合、8181の方になりますね)
02:17:12<inemurik> あとでログをみてまとめます
02:17:24<inemurik> ありがとうございました
02:17:30<amamiel> お疲れ様です、そして次はphysicslikeさんでしたね
02:17:34<physicslike> はい
02:17:34<munihako> お疲れ様でした
02:17:35<c-take> お疲れ様です
02:17:41<physicslike> .sb physicslike
02:17:43<KASHIMA-EXE> physicslike: [SANDBOX][physicslike] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/physicslike/ - "南方博士のデスク"
02:17:43<A-A0A0A-A> お疲れ様です
02:18:02<physicslike> 異端の篝火をお願いします。一番最初のタブです
02:18:08<physicslike> 長いです
02:18:10<amamiel> では、時間は2:59までですね
02:20:21<c-take> 私はこういう歴史もの見るとワクワクする方なので、私の評価は変なバイアスがかかるでしょう
02:20:50<physicslike> 歴史ものいいですよね
02:25:25<c-take> 私は『黒死館殺人事件』等の様々な知識が彩られ、たまにそれに混乱もさせられる文章が好きで、
02:25:37<c-take> このSCPにもそれに近いものを感じました。
02:25:47<c-take> が、人好きは確実におきると思います
02:26:11<home-watch> んーとね
02:26:22<AiliceHershey> 非常に申し訳ないのですが、ちょっと批評できそうにないです……時間一杯使って、人物関係などを整理するので精いっぱいで
02:26:45<physicslike> 黒死館は実は途中で読むの投げました。。。
02:27:11<c-take> 私も最初の被害者が出たあたりでとまってますwアレはきついですw
02:27:28<c-take> でも私は好み
02:27:36<KASHIMA-EXE> home-watchさんが退室しました
02:29:06<c-take> 要注意団体の設定がどうなのかというのも、多分このSCPの批評で議題にあがる所でしょうが
02:29:21<c-take> そこは、ちょっと私はまだ把握しきれていないので、
02:29:57<physicslike> そうですね。複数の要注意団体について、外部から持ち込んだ設定とオリジナルの設定が混在してはいます。
02:30:13<c-take> 今のところ「確実に人を選ぶ。黒死館が好きな人は魅力を感じるとは思う」ぐらいしか言えないです
02:31:27<physicslike> 本家サーキック記事のような読み物としての厚さを意識したのですが、やっぱり人は選びそうですね
02:31:51<munihako> 一通り目を通しましたが、間違いなく理解しきれていません
02:32:19<munihako> ざっとみて、明らかにありえない行動をとる登場人物はいなさそうに思います
02:32:59<KASHIMA-EXE> Rogetさんが入室しました
02:33:15<AiliceHershey> Oh
02:33:23<physicslike> Hi!
02:33:31<c-take> Hi!
02:33:38<AiliceHershey> Hi!
02:33:53<munihako> Hi!
02:34:04<KASHIMA-EXE> Bananamanさんが入室しました
02:34:05<KASHIMA-EXE> home-watchさんが入室しました
02:34:14<physicslike> 行動については問題なさそうですか
02:34:35<home-watch> いきなりPCが落ちた
02:34:53<amamiel> Hi!
02:35:06<munihako> 少し気になったのは、収容プロトコル的にいざとなったら近隣住民をどかすようなものがEuclidかと思わなくもないですが
02:35:30<amamiel> 同じく、文章などに違和感やおかしな部分はなかったですね
02:35:39<home-watch> 完成度は高く見えますね
02:35:55<amamiel> ただ、やはり好みは分かれそうというのはありますね
02:35:58<KASHIMA-EXE> Rogetさんが退室しました
02:36:14<munihako> 少なくとも当事者はみんな本気であろうと
02:36:16<home-watch> ただこの設定と異なるとか、歴史的な矛盾とか深く突っ込まれるところはもうわかんないですね
02:37:10<physicslike> 住民を避難させなければならないのが、これの奥にある別のオブジェクトが原因であるので、これ本体はあくまでEuclid、というものですね。
02:37:51<munihako> なるほど
02:38:17<KASHIMA-EXE> amamielさんが退室しました
02:38:23<inemurik> まとまりきらないので寝ます…明日仕事だし…
02:38:32<KASHIMA-EXE> amamielさんが入室しました
02:38:33<physicslike> おつです
02:38:52<c-take> お疲れ様です
02:38:59<A-A0A0A-A> オブジェクトの性質を理解することはできそうですが、その背景を知るには読み込みが必要そうですね
02:38:59<home-watch> お疲れ様でした
02:39:09<amamiel> お疲れ様です
02:39:27<KASHIMA-EXE> inemurikさんが退室しました
02:39:36<c-take> 散々好きだ好きだ言いましたが、一度睡眠取らないと私には理解できそうもないです
02:41:53<physicslike> その背景部分がメインになっている・・・
02:42:15<munihako> 設定として、サーキック部分を中心とする別の報告書がSCP-████-JPとして存在するのだと思うのですが
02:42:41<physicslike> はい、そうですね。
02:43:04<munihako> そうすると、報告書のうち補遺4あたりはそちらにないとおかしいのでは?
02:43:53<count-number> 補遺2の+ 事案SCP-XXX-JP-610中の20██/8/15に『防衛戦』とありますが『防衛線』ではないでしょうか
02:44:05<munihako> 相当数の内容が2つの報告書の間で共有され、同じ場所にあるならば
02:44:21<physicslike> 補遺4はあくまでこのオブジェクトについての新たな発見を述べている部分なので、こちらの管轄ですね。
02:44:34<munihako> まとめてもよさそう
02:44:41<physicslike> モンセギュールに潜入したサーキックの工作員の話なので。
02:44:45<munihako> あれ、読み違えてましたかね
02:45:17<physicslike> 防衛戦は誤字ですね。ありがとうございます
02:46:38<physicslike> ただ、補遺4の手記は████-JPについての資料でもあるので、そちらの記事に載っていてもおかしくないと思います。
02:46:56<munihako> なるほど
02:47:18<count-number> 補遺3で
02:47:20<count-number> 財団と世界オカルト連合は国際連合を介して[編集済]に対するアルビジョア十字軍
02:47:25<count-number>
02:47:25<physicslike> ████-JPの記事は、正直ドラキュラ工場の劣化版でしかないので特に書かないです。
02:47:39<count-number> 財団と世界オカルト連合は国際連合を介して[編集済]に対してアルビジョア十字軍
02:47:46<count-number> のほうがよくないですかね
02:49:09<munihako> 正直、固有名詞と要求される事前知識の多さがあまりにもきつくて批評できないですこれ
02:49:39<physicslike> そうですね。修正しておきます。
02:50:24<count-number> 中世期のにくにく教の動きは、本部でも不明となっていたので
02:50:38<count-number> そこに日の目を当てる素晴らしい記事だと思います
02:50:54<count-number> ネオサーキックの源流がここにあるとは
02:50:59<count-number> お釈迦様でも気づくめえ
02:51:40<physicslike> そのあたりのミッシング・リンクを埋めるというのもコンセプトの一つなので、注目して頂けて幸いです。
02:52:20<physicslike> 事前知識については、脚注を増やすことである程度補完しようと思うのですが
02:52:39<physicslike> さてどこまで付けたものか(現在19)
02:53:30<count-number> 私はこれぐらいの脚注で十分と思いましたが
02:53:55<munihako> この記事で事前知識のない人の票を取り込むの無理じゃないかなあ
02:54:05<count-number> 固有名詞については軒並み脚注ついてるし
02:54:24<c-take> SCP-1000-JPの様にTaleで補足する手もありますね
02:54:41<munihako> 少なくとも脚注では解決しないです 私には処理しなきゃならない内容が多すぎる
02:55:01<physicslike> これをTaleで補完しようとしたら連作になりそうな予感
02:55:29<count-number> 中世サーキックカノンとかできそう
02:55:37<physicslike> あ、そろそろ纏めの時間ですか
02:55:52<amamiel> 連作Taleハブになりそうですね
02:56:02<amamiel> あっとそして、まもなくでしたか
02:56:15<physicslike> 中世サーキックカノン面白そう。エリザベート・バーバリとか
02:56:39<c-take> 記事最後のネタバレがあってやっと何とか短い時間で読めるって感じなので、Taleとか必要だと思います(ネタバレ文章自体も面白いです)
02:56:43<munihako> 理解できない勢として、コメントするなら「票を伸ばしたいなら相当内容を切ったほうがいいと思う」くらい
02:57:00<count-number> 中世残酷絵巻の裏にはサーキックの魔の手が
02:57:05<amamiel> カノン化することで、新たな層も取り込めそうですものね
02:57:22<munihako> ただ、この記事を愛する人は確実にいて、削除にはならないだろう、と思います
02:57:31<physicslike> 本家サーキック記事の雰囲気を出したいので、長さはちょっと譲れないですね。
02:57:48<physicslike> ニッチ向けで頑張りたいと思います。
02:58:05<amamiel> 内容自体や細部の完成度はかなり高いですが、同じくどのような形にするかですね
02:58:12<munihako> いや、その長さによって惹きつけられる人はいるはずです。基本的にはその方向でいいと思いますよ
02:58:47<physicslike> 後は、歴史背景を読み取りやすいように工夫するのも必要ですかね
02:58:50<amamiel> ええ、実際に長い読み物がすくな人も多くいるでしょうし
02:59:00<amamiel> すくな× 好きな◎
02:59:18<physicslike> あ、時間ですね。後はゆっくり下書きスレで煮詰めてみます。
02:59:20<count-number> インチキ年表つけましょうか
02:59:39<physicslike> インチキ年表付録いいですね
02:59:43<amamiel> お疲れ様です、さて続いてはAiliceHersheyさんでしたね
02:59:49<munihako> お疲れ様でした
02:59:55<c-take> お疲れ様です
03:00:05<AiliceHershey> 自分の場合はちょっと特殊で、既存記事の改稿案になります
03:00:28<AiliceHershey> .sb AiliceHershey
03:00:29<KASHIMA-EXE> AiliceHershey: [SANDBOX][AiliceHershey] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/AiliceHershey/ - ""
03:00:46<AiliceHershey> 「相対星」からお願いします。915-JPの改稿案です。
03:03:04<physicslike> 第1次アングラー計画の概要についてですが、ここに出てくる「定期的に周期を拡大する」というのは何の周期でしょうか?
03:03:46<AiliceHershey> あー……衛星の軌道ですね。修正します。
03:05:06<munihako> なんかこう、SCP-1000-JPのシンプルバージョンって感じがして
03:05:07<A-A0A0A-A> 生きてる?
03:05:33<c-take> プラネタリウムが主役かと思ったら、突然E-O27が主役になって戸惑いました
03:05:46<munihako> わたしは改稿前のほうが好きですね
03:05:52<AiliceHershey> プラネタリウム自体は餌みたいなのをイメージしてます
03:06:07<count-number> もみじ、かえでときたら次は、つたでは? 童謡的に考えて
03:06:13<AiliceHershey> 改稿前だと技術云々の問題が出てきてしまうのがどうしても……
03:06:26<physicslike> この衛星はE-O27上を公転させているようですが、その周期を長くする理由がわかりませんでした。
03:06:38<AiliceHershey> 童謡に関しては全く意識してませんでした。
03:06:50<count-number> 冗談ですw
03:07:05<AiliceHershey> ああいえ、あくまで「もみじ」はE-O27を探すために周期を拡大しているだけです。
03:07:46<physicslike> ということは、この周期というのは太陽に対する公転周期ということですかね。
03:08:03<AiliceHershey> になりますね。
03:08:14<home-watch> 1000-JPを思い出してしまいますねえ。どうしても
03:08:35<AiliceHershey> うーん……やっぱりそうなっちゃいますよねぇ……
03:08:37<munihako> 惑星E-O27における時間経過は地球における時間経過の約七倍の速度で進むとありますが
03:08:39<A-A0A0A-A> 洞窟は鼻の孔
03:09:00<home-watch> しかもあちらの完成度がマジやばい分、どうしても見劣りしてしまいますね
03:09:07<physicslike> うーん、太陽系外宇宙に出てしまうと、太陽の重力の影響からは外れてしまうと思います。
03:09:28<munihako> これはそのまま、E-O27で24時間いると地球で7日たってるのか
03:09:52<munihako> それとも単に公転とかの周期の話なんでしょうか
03:10:03<AiliceHershey> 前者ですね
03:10:20<AiliceHershey> あー、じゃあどう表現すればいいですかね……
03:10:56<AiliceHershey> イメージとしてはある一点を定めて、その一点を中心として円を動く挙動を拡大していくみたいなイメージなんですが
03:11:39<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
03:11:43<munihako> なるほど
03:11:47<physicslike> 自転周期が七倍であると書けば問題ないです。
03:12:12<AiliceHershey> ありがとうございます。修正します。
03:12:24<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
03:13:51<munihako> そもそも、なんで財団は人工衛星を使ってまでこの星を探査してるんでしょうね
03:14:21<home-watch> いまいちプラネタリウムと生体惑星と異常性がしっくりこないような
03:14:22<c-take> ログ見返したらプラネタリウムの設定あったんですね。失礼しました。
03:14:52<AiliceHershey> チョウチンアンコウみたいなオブジェクトを作りたかったんです
03:15:07<c-take> あぁ
03:15:31<A-A0A0A-A> 惑星規模で地球と干渉しうるというだけで危険そうですね
03:15:49<AiliceHershey> オブジェクトが飛ばした地点に存在する惑星を調査しないのはどうなのかなぁと思いまして
03:16:30<physicslike> 単に地質分析とデータの回収を行うだけであれば、転移させたDクラスに分析機と強力な指向性の発信機を持たせれば良いと思います。
03:16:46<c-take> あれ?じゃあプラネタリウムで飛ばされるのって、プラネタリウムに移った惑星じゃなくて実際の惑星の位置なんですか?
03:16:59<AiliceHershey> です
03:17:08<munihako> プラネタリウムに入れなければ何も起きないなら、私ならプラネタリウムを閉鎖して終わりにしたい
03:17:23<AiliceHershey> うーん……
03:17:39<A-A0A0A-A> ここまでの調査を行う動機を作ればよいのでは?
03:17:41<munihako> 少なくとも、専用の探査機を開発するほどの説得力が感じられないんですよ
03:17:57<AiliceHershey> > 強力な指向性の発信機 これが前回、nanimono様から指摘された突拍子もない技術だと思うんですね
03:18:03<c-take> そういう設定だと、プラネタリウムで移った星々は天井への投影ではなく本物の宇宙である説明が欲しいです
03:18:07<c-take> 映った
03:18:30<AiliceHershey> それだと色んなオブジェクトと被ってしまいそうな気がして……
03:18:56<A-A0A0A-A> こちらから移動できるなら、あちらからも何かしら干渉してきそうですよね
03:18:56<AiliceHershey> 説得力ですか……
03:19:14<physicslike> 単にレーザーパルスを地球方向に送信するだけなので、人が持てるほどの大きさにしては出力がデカすぎるというくらいで超技術ではないです。
03:19:15<home-watch> あとDクラスをそうホイホイ宇宙飛行士に仕立てられますかね。あれって超エリートが数年がかりで訓練してようやくやれるもんじゃないですの?
03:20:19<AiliceHershey> そこなんですよね……訓練云々について記述しておきます。
03:20:29<munihako> オブジェクトの基本コンセプトは、プラネタリウムをみると、遠くの星に飛ばされて、星に食べられるだと思うのですが
03:20:30<physicslike> 物を運ぶより、データを電波として送信したほうがより早く情報が得られます。
03:21:11<count-number> そうか、行った先には空気がないのかもしれないのか
03:21:34<AiliceHershey> 正直、nanimono様とphysicslike様の意見が衝突しており、非常に混乱しています。自分でも何を書いて、何を省くべきなのか……
03:21:41<munihako> 有機物以外帰ってくることにしません?
03:22:02<physicslike> 衛星を実際に飛ばすとなると、この惑星が何光年離れているのかわかりませんが、数十年から数百年スパンの計画になりますし。
03:22:03<munihako> おいしくない(ぽいっ
03:22:08<AiliceHershey> 生物以外は吐き出す、みたいなイメージですかね。
03:22:33<amamiel> Dクラスに時間をかけて専門訓練を仕込む記事は幾つもあるので、Dクラスの使用に関しては問題なく思うのですが、
03:22:38<munihako> これでどうにか記録を返却させる
03:22:58<amamiel> 宇宙や専門的な内容に関しては意見できずですね……申し訳ありません……
03:23:15<AiliceHershey> なるほど……
03:23:55<physicslike> nanimonoさんの話は、以前の記事がインタビュー形式であるためどうしても超技術が必要となったため、それについての説明をつけるべきであるという意見ですね
03:24:10<home-watch> 惑星E-O27についての説明がないのが気になるんですけど、具体的にどこら辺にあるんですかね?
03:24:37<amamiel> 一方向性の受信ならば、電波送信でも可能ということですか
03:24:59<munihako> 初期の被害者の帰ってきた小銭やヘアピンから異常な細胞が検出されてどうこう、みたいな
03:25:00<physicslike> 今回の改稿案では探査ログなので、一方向で問題ないです。
03:25:13<AiliceHershey> 座標に関しては書き忘れですね……申し訳ないです
03:25:14<A-A0A0A-A> E-O27はどうやって生命活動を維持してるんだろう。
03:25:45<physicslike> 流石に三桁光年だと気長すぎますが、数十年くらいなら待てると思います。
03:26:27<physicslike> 年月が経ちすぎて、担当者も変わってそうですが。
03:26:52<AiliceHershey> 年月についても問題だったんですが、話を聞く感じ計画の実行は無理そうですね……
03:28:07<AiliceHershey> nanimonoさんの意見は、惑星の位置に関するものだった気がするのですが間違ってましたか。
03:28:12<physicslike> 衛星探査は難しいと思います。最寄りの恒星までの探査計画でも、現在予定されているプランで片道20年かかります。
03:28:25<A-A0A0A-A> 戻ってこれたらいいんですけどね
03:28:37<home-watch> あと「直線的な瞬間移動」は「直線的な高速移動」か、単純に「瞬間移動」で良いんじゃないでしょうか
03:28:56<physicslike> 惑星の位置、というか地球からの距離は非常に重要な要素になります。
03:29:19<count-number> GOCなら魔法とかエーテル波通信とかで何とかできるんだけどなあ
03:29:35<AiliceHershey> 一応瞬間移動なので直線的を消しておきます
03:30:18<physicslike> 光速度に縛られる限り、その距離がそのまま通信や移動にかかる最低限度の年数になります。
03:31:07<AiliceHershey> むむむ……
03:31:22<A-A0A0A-A> スケールが大きくて難しいですね
03:31:45<physicslike> あ、惑星の特定という話ですか。それなら星を見れば大丈夫です。
03:31:46<home-watch> (瞬間移動だと信号とかをキャッチしない限りE-O27にいるということが分からず消失したとしか分からないのでは?)
03:31:46<AiliceHershey> あー、と。半ですね。
03:31:58<amamiel> プラネタリウムのポータルを介した仮想(並行)宇宙とかだと……また変わってきますか
03:32:22<A-A0A0A-A> 現人類の科学技術の問題か…
03:32:35<c-take> プラネタリウムとE-O27が繋がっているならそれを利用して距離の問題を解決する手もあると思います
03:32:39<AiliceHershey> homeさん>そのためのアングラー計画だったんですが、どうも難しそうなので方法を変えます
03:32:59<A-A0A0A-A> 現実を意識しちゃうとなー
03:33:18<physicslike> 惑星から星を観測すれば、地球から見える星との差異でその惑星の位置は特定できます。
03:33:33<munihako> 困ったときは先達の手法に学ぼうということで…
03:33:36<AiliceHershey> えっ、そんな方法あったんですか
03:33:47<munihako> .scpjp 508
03:33:48<KASHIMA-EXE> munihako: [SCP-JP] SCP-508-JP "巨人" http://ja.scp-wiki.net/scp-508-jp
03:34:09<munihako> 謎ワープで解決した例
03:34:21<physicslike> 少なくとも太陽近傍の宇宙であればそれで問題ないです。
03:34:43<physicslike> この惑星で星空が見えれば、の話ですが。
03:35:37<AiliceHershey> 一応、プラネタリウムとの云々を書きたいので星空が見える所にはあるつもりなのですが
03:35:39<physicslike> あとは諸々の観測データを地球方向に電波で飛ばせば、晴れて報告書の完成です。
03:35:46<munihako> あー、計算すれば星の場所はでそうですね
03:36:06<c-take> はぇ~
03:36:12<count-number> 星を使った三角測量だ
03:36:32<amamiel> あっと、あと5分ほどですが
03:36:33<munihako> GPSみたい
03:37:29<AiliceHershey> とりあえず、「吐き出す」もしくは「測量などで位置を割り出す」の方向でまた改稿を進めていきたいと思います……
03:37:48<amamiel> 現在は次にお待ちの方がいらっしゃらないので、他にいらっしゃらない場合は一旦占めつつも、続きから継続しても大丈夫そうですね
03:38:07<physicslike> もうすぐ4時か
03:38:13<AiliceHershey> (正直もう寝ないとやばいです)
03:38:17<munihako> お疲れ様でした
03:38:34<amamiel> (おお……お疲れ様です……)
03:38:48<amamiel> では、一先ずまとめに入っておき魔y草加
03:38:52<amamiel> おきましょうか
03:39:07<AiliceHershey> 皆様本当にありがとうございました。自分の拙さを痛感しました……
03:39:21<c-take> お疲れ様で
03:39:28<c-take>
03:39:30<AiliceHershey> やっぱ専門的な事にはあんまり手を出すべきじゃないな……
03:40:04<amamiel> やはり、なかなかに難しいものですね……
03:40:13<count-number> 専門外のことは知ってる人に聞けばいいじゃないですか
03:40:29<physicslike> 手を出さなければ学べないので、ガンガン手を出すのはいいですよ
03:40:37<munihako> そのための批評会でもありますし
03:41:14<c-take> うぅん。10分だけ下書き見てもらってもいいでしょうか?
03:41:16<AiliceHershey> その度に本当にこれでいいのかなぁと凄く不安になるのですよ
03:41:19<A-A0A0A-A> 見てもらいたいものはありますが、時間的に
03:41:24<amamiel> と……さて、では一旦このあたりで定例会自体を締めておきましょうか
03:41:29<physicslike> 調べれば連鎖的に興味も湧くし
03:41:29<AiliceHershey> ああじゃあこれで占めで。ありがとうございました。
03:41:30<c-take> 時間的にやばいですよね
03:41:35<amamiel> 皆さん、お疲れ様でした
03:41:39<KASHIMA-EXE> AiliceHersheyさんが退室しました
03:41:42<count-number> お疲れさまでした
03:41:42<munihako> お疲れ様でした
03:41:43<c-take> 皆さんお疲れ様です
03:41:44<A-A0A0A-A> お疲れ様です
03:41:47<home-watch> お疲れ様でした
03:41:49<physicslike> おつです
03:42:13<count-number> 中世ヨーロッパでサーキックがはびこっていたとすると
03:42:31<count-number> その反動でローマのおひざ元でルネッサンスが起こるということは
03:42:33<c-take> 落ちます
03:42:35<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
03:42:39<count-number> これは面白いですな
03:42:45<munihako> 落ちます―
03:42:50<KASHIMA-EXE> munihakoさんが退室しました
03:42:51<amamiel> 定例会は終わったものの、下書きがある場合にはこのまま続けてもでしょうか
03:42:58<amamiel> っと、お疲れ様です
03:43:08<home-watch> お疲れ様です
03:43:19<count-number> もう下書きないですかね?
03:43:22<A-A0A0A-A> もう眠いのでごめんなさいお疲れ様です
03:43:24<physicslike> ペストには絶対に関わってるはず
03:43:28<home-watch> 誰かいますかね?
03:43:37<amamiel> お疲れ様です
03:43:38<A-A0A0A-A> あり…ます
03:43:45<home-watch> あるの
03:43:59<A-A0A0A-A> でもお疲れでしょうし
03:44:11<home-watch> いいですよ
03:44:23<count-number> 疲れを吹き飛ばすような面白い下書きを持ってくればいいんだよ!
03:44:29<amamiel> このままの流れもありますし、勢いでいきましょう
03:44:39<A-A0A0A-A> うーん、ちょっとだけ
03:44:40<home-watch> 夜食も食べちゃったからね!
03:44:49<amamiel> あ、ちなみに一応8181の方にうつっておきましょうか?
03:45:26<physicslike> もう人もいないしここでいいのでは?
03:45:27<A-A0A0A-A> .sd A-A0A0A-A
03:45:38<amamiel> そうですね、ではここでということで
03:45:45<ChiefKokage> あ、執筆してたら終わってた()
03:45:48<amamiel> .sb A-A0A0A-A
03:45:48<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][A-A0A0A-A] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/A-A0A0A-A/ - ""
03:46:33<amamiel> い、一応、査読はまだ続いていますからセーフ……です!
03:46:56<ChiefKokage> じゃあ気力があったらその後にちっと・・・
03:48:29<ChiefKokage> 特に気になったわけじゃないですが
03:48:57<ChiefKokage> 「SCP-XXX-jpはおそらくフランスの」
03:49:06<ChiefKokage> おそらくは要らないですかね
03:49:23<A-A0A0A-A> 確かに…ありがとうございます。
03:49:38<home-watch> 全体的に財団の報告書らしくない記述が目につきますね
03:50:10<ChiefKokage> 抽象的な表現が多いっていうのがそれですかね
03:50:18<home-watch> ()を使用していたり、口語的な表現がちょこちょこあったり、実験記録の表記があまり"らしくない"ものであったり
03:50:51<ChiefKokage> 「現在6つあるのではないかと思われます」
03:51:40<ChiefKokage> これとかもそうすうかな
03:51:48<A-A0A0A-A> なるほど、確かにそうですね
03:52:02<A-A0A0A-A> 日記ぽい感じはします
03:52:04<ChiefKokage> タイピングがばったわ(時間が時間)
03:53:00<ChiefKokage> あとSCiP(オブジェクト)の呼称は複数あったり付属品が在ったりする場合は
03:53:05<ChiefKokage> 「片方の」
03:53:10<ChiefKokage> とは表記せず
03:53:12<home-watch> あと「、」がちょこちょこおかしなところがありますね
03:53:21<physicslike> 未収容品があるとはいえ、Keterにはならないと思います。
03:53:25<ChiefKokage> 「SCP-XXX-JP-A」や「SCP-XXX-JP-1」
03:53:29<ChiefKokage> と表記します
03:53:46<A-A0A0A-A> オブジェクト以前に文法と基礎知識の問題か…ありがとうございます
03:54:27<amamiel> 現状ですが、過度にオブジェクトの破壊能力や危険性が目立ちすぎている気がしますね
03:54:55<count-number> 爆発を起こすコップというだけに見えますね
03:55:15<home-watch> 他の人が書いた記事の文章にハメコミしてみて練習してみたらいいかもしれないですね
03:55:54<amamiel> 対のコップ同士が近づくという異常性は、物語によって深めていくことは可能と思うのですが、どうもその危険性ばかりに目が行ってしまう部分はありますね
03:55:55<ChiefKokage> 言っちゃ悪いでしょうがメアリー・スーの物体版・・・
03:56:34<home-watch> JPに間に亀裂が生じる三角コーンってのがあったような。番号なんだったかな
03:56:39<A-A0A0A-A> メアリー・スー…それはあるかもしれないですね
03:56:43<ChiefKokage> 個人的には超音速で迫ってくるオブジェクトってのが気になりますね
03:56:58<home-watch> それに系統は似ていますね
03:57:15<ChiefKokage> 物体は音速を超えるとソニックブームが発生して衝撃波だけでやばいことになりそう
03:57:22<physicslike> メアリー・スーは違うと思います。あれは二次創作における自己投影の話なので...
03:58:03<ChiefKokage> 陳腐な強キャラ設定っていう意味でつかっちゃいました
03:58:04<amamiel> SCP-779-JPでしたか <カラーコーン
03:58:15<amamiel> .scpjp 779
03:58:16<KASHIMA-EXE> amamiel: [SCP-JP] SCP-779-JP "立ち入り禁止" http://ja.scp-wiki.net/scp-779-jp
03:59:16<KASHIMA-EXE> munihakoさんが入室しました
03:59:33<home-watch> ですです
03:59:42<munihako> 下書きがみたくなって戻ってきました
03:59:45<physicslike> 対である、引き離すと危ない、という点で似ていますね
03:59:53<amamiel> お帰りなさい
03:59:58<A-A0A0A-A> ただ過度に危険性を主張しすぎていることと、文法が粗雑すぎること、ですかね
04:00:05<amamiel> 現在はこちらの下書きですね
04:00:08<amamiel> .sb
04:00:08<ChiefKokage> ただ差別化する場合に悩まれるかも
04:00:13<amamiel> .sb a-a0a0a-a
04:00:14<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][a-a0a0a-a] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/a-a0a0a-a/ - "今そっちに行きますね?"
04:00:27<munihako> ありがとうございます
04:00:30<count-number> 危険なだけでは、やっぱり厳しいです
04:00:48<ChiefKokage> 個人的には性質を逆にしてしまうっていうのもありかと
04:00:54<ChiefKokage> 性質を逆にして、とても遅い、けれども等速運動で前進しながら近づいてくる
04:00:59<ChiefKokage> みたいな
04:01:06<home-watch> あれは完全に安全に防ぐ方法が存在するが、その中に潜む危険性を強調したところが評価されてるところですね
04:01:09<count-number> 緑人についても、興味を引くところまで来てないように感じます
04:01:48<A-A0A0A-A> 派手さは譲れませんが、確かに細かい設定は必要ですね
04:02:33<ChiefKokage> 等速運動の場合でも、物体を貫く事はできます
04:03:16<ChiefKokage> もっともそれには緑人のコップがどれだけ頑丈なのかを明記しないといけませんが・・・
04:03:26<munihako> せっかく2つで1組なので、そこを活かしたいような
04:03:27<physicslike> 直線的に進むから地球の曲面のせいで地面を掘り進む、というネタは既にこのカラーコーンがやってますね
04:04:08<A-A0A0A-A> 頑丈なのは確かに明記は必要ですね
04:04:13<A-A0A0A-A> ありがとうございます
04:04:51<A-A0A0A-A> 2つで1組というところはどうしようかな…
04:06:17<amamiel> 場合によっては、定期的にランダムな同型のコップへと向かうとしてしまったりでしょうか
04:06:31<ChiefKokage> ちなみにこのコップ、接近するときは両方動くのでしょうか、それとも片方だけでしょうか
04:06:53<home-watch> 引き寄せが発生する「距離」と、近づくまでにかかる「時間」を設定するというのはどうでしょ
04:06:54<A-A0A0A-A> 片方だけ…だと思います
04:06:55<amamiel> あっと、そういえばそうですね
04:07:05<ChiefKokage> 実験を見ると片方のようですが
04:07:16<ChiefKokage> そのことについて説明で明記するべきかと
04:07:28<physicslike> ランダムは危険ですね。ちょっと強力すぎると思います。
04:07:38<home-watch> たとえば100km以上離れていれば大丈夫。接近に5秒かかるとか
04:07:44<A-A0A0A-A> 実際未完なので、粗はたくさんあります
04:07:55<A-A0A0A-A> なるほど
04:07:58<amamiel> 距離によって時間や速度が変化するわけですか
04:07:59<home-watch> 遠ければ大丈夫だし、近くても大丈夫
04:08:18<count-number> 近づくまでにかかる時間が常に一定というオブジェクトならすでにあったような気がする
04:08:25<munihako> まっすぐ来るんじゃなくて、鳥みたく探し回るとか
04:08:31<A-A0A0A-A> そこは実験で解明されていく方向に使用かな
04:08:31<home-watch> ただし、100kmという条件が揃えば秒速20kmですっとんでくる
04:08:33<A-A0A0A-A> しようかな
04:09:07<amamiel> 条件付きの危険性であれば、今のイメージはかなり緩和されますね
04:09:20<A-A0A0A-A> 理不尽さは欲しいんですよね
04:09:40<A-A0A0A-A>
04:09:47<ChiefKokage> (そういやこの批評、何時までだったっけ)
04:10:00<A-A0A0A-A> もー寝ますか?
04:10:03<physicslike> 4時過ぎたか
04:10:05<amamiel> 定例会でないので特に定めてはいませんでしたね……
04:10:24<munihako> 3:45開始でしたね
04:10:35<ChiefKokage> ですね
04:10:46<amamiel> えっと、交代式ならば4:25までですね
04:10:59<A-A0A0A-A> いいですよ、皆さんがつらいなら
04:11:19<ChiefKokage> 一応気力が続いてるのでその後私のも見てもらいたいってだけっす
04:11:22<physicslike> 私はここらへんでお暇させていただきます。おやすみなさい。
04:11:23<A-A0A0A-A> 他の発表したい方がいるならこうたいで
04:11:27<munihako> おやすみなさい
04:11:28<amamiel> お疲れ様です
04:11:30<KASHIMA-EXE> physicslikeさんが退室しました
04:11:32<ChiefKokage> お疲れ様です~
04:11:37<count-number> お疲れさまでした
04:11:49<amamiel> (実はもしも、その後の後で良ければ見てもらいたいのがあったり)
04:11:50<A-A0A0A-A> お疲れ様です
04:12:03<ChiefKokage> ガンバロー(白目)
04:12:06<A-A0A0A-A> じゃあお先にダイジョブですよ
04:12:30<amamiel> あっと、ではお次はChiefKokageさんですね
04:12:37<ChiefKokage> アッハイ
04:12:42<amamiel> あ、ちなみにまとめの方は大丈夫でしょうか?
04:12:43<munihako> じゃあChiefKokageさんお願いします
04:12:48<ChiefKokage> .sb chief
04:12:49<KASHIMA-EXE> ChiefKokage: [SANDBOX][chief] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chief/ - ""
04:13:00<ChiefKokage> あ、チゲぇ
04:13:05<ChiefKokage> .cb kokage
04:13:17<amamiel> .sb kokage
04:13:18<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][kokage] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/kokage/ - "B811203-Chief_Kokage.tmp"
04:13:31<amamiel> nn!?
04:13:34<ChiefKokage> ああもう近いんだなぁ・・・
04:13:57<ChiefKokage> from_the_abyss.scip、深淵からでオナシャス
04:14:19<amamiel> (一瞬違うサイトに飛んでしまったのかとビックリ)
04:14:28<ChiefKokage> しゅみです
04:14:56<home-watch> んー
04:15:43<home-watch> 現状は「なんかやばそうなもの」止まりですかねー
04:16:29<home-watch> それっぽい設定やそれっぽい雰囲気は好感触です
04:17:37<home-watch> が、なんかよくわからないまま記事が終わってしまった感が拭えませんね
04:18:27<munihako> これって、ワームホールが副作用的に台風をつくってるのか、それとも一定の大きさの台風にはワームホールができるのか、どっちなんでしょうか
04:19:04<ChiefKokage> 近さで言えば副作用ですね
04:19:22<ChiefKokage> ですがけっしてワームホールの副作用ではないという
04:20:05<count-number> この斥力場はワームホールとは別物ですね?
04:20:23<ChiefKokage> そうです
04:20:41<count-number> だったら、斥力場が正体不明すぎませんか
04:21:59<ChiefKokage> 斥力場の正体は地球の自転によって発生している磁力と関係してる的な設定を書こうか迷っているんですよね
04:23:02<ChiefKokage> 恒星フレア(太陽風)でなんとなくほのめかして入るんですが
04:23:49<munihako> なんかやばいのがきてる、くらいで印象がとまってしまうように思います
04:23:50<count-number> 斥力場が人類文明を守っているのは偶然ということでしょうか
04:24:07<amamiel> うーん、やはり明記されていないと分からない気もしますね
04:24:51<home-watch> 「母なる地球が我々を守っていたのだ」的なオチならいっそのことアンノウン壊滅させよう
04:25:16<home-watch> 宇宙戦争みたいだ
04:25:49<munihako> 斥力場を何者かの意図的な防衛機構として、そいつも人類の敵みたいにするとか
04:25:49<count-number> 将来減衰して危ないぜっていうのは、カリーニンさんのあれがるしなあ
04:26:36<ChiefKokage> 少し前まではこの斥力場は本当に浄化作用的なものとしてアンノウンだけを消滅させる設定だったんですが
04:26:51<home-watch> 現状、攻めてくる敵対存在←よくわからない それを防いでるフィルター←よくわからない だからなあ
04:27:22<ChiefKokage> アンノウンに関する情報をすべて後半にしてしまったのでソレに合わせてしまったんですよね
04:27:58<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが退室しました
04:28:04<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが入室しました
04:28:15<munihako> 謎が多いところはありますね
04:28:50<home-watch> 敵対存在かフィルターかどちらかは掘り下げてほしい
04:29:28<count-number> これではまだ骨子の状態で、血と肉をもっとつけた方がいいとおもいます
04:29:43<count-number> 物語ではなく設定どまり
04:29:48<ChiefKokage> 相変わらず肉を付ける作業が下手くそだなぁ私
04:30:25<count-number> ソウルまでつけれればなおよし
04:30:34<amamiel> むしろ、設定はしっかりと組み立てられているので、後は上手く補強していくだけということでもありますよ
04:30:35<ChiefKokage> あ、被害記録の方はどうでしょうか
04:31:25<munihako> ダムレイの秘匿母校は母港かな
04:31:26<home-watch> これもしかして現実の被害なぞってたりします?
04:31:41<ChiefKokage> してますしてます
04:32:03<ChiefKokage> 全てその日付に起きた台風の経路と名前です
04:32:38<home-watch> なるほどー。ただそれ好き嫌いわかれるんですよね
04:32:41<ChiefKokage> 誤字直さないと・・・
04:33:33<munihako> 元ネタがあるだけあって、ある種のリアリティを感じますね
04:34:02<munihako> ここについては、特に足したり引いたりする必要は感じないかな
04:35:05<ChiefKokage> となると本当に肉付けばっかかなぁ
04:36:09<home-watch> 改稿はどういった方向をお考えで
04:36:10<count-number> ワームホールと斥力場が関係ないなら、過去にも斥力場を持った台風があってもおかしくないはず
04:36:39<count-number> 2000年になって突然被害が出たのはなぜか
04:37:03<ChiefKokage> 関係が無いわけではないのですがね・・・
04:37:29<amamiel> 斥力場とワームホールの出現が同期していることに意味があるわけですね
04:37:29<ChiefKokage> 改稿についてはちょっと思いついたアイデアが
04:38:21<ChiefKokage> ワームホールの空間以上と地磁気が作用して発生するのがあの斥力場なんです
04:38:42<ChiefKokage> これも後で執筆してみます
04:39:25<ChiefKokage> アイデアについてはEMPが発生する直後に受信した信号とかを混ぜてみます
04:40:55<munihako> アンノウンの意図が読めないので、そのあたりが示されるといいなと思います
04:41:54<ChiefKokage> そうですね・・・解読された信号の内容に含んでみたり、それに対する財団の方針とかを考えてみます
04:43:33<home-watch> さて
04:44:42<home-watch> そろそろひと段落付いたかな
04:44:44<ChiefKokage> とりあえず肉付け頑張ってみます、批評ありがとうございます
04:45:02<munihako> お疲れ様でした
04:45:08<home-watch> お疲れ様でした
04:45:11<amamiel> お疲れさんでした
04:45:17<count-number> お疲れさまでした
04:45:34<amamiel> あっと、では続いて私が出しても大丈夫でしょうか?
04:45:49<count-number> どうぞどうぞ
04:45:52<munihako> お願いします
04:45:58<home-watch> はい
04:46:04<amamiel> ではお言葉に甘えまして
04:46:08<amamiel> .sb amamiel
04:46:10<KASHIMA-EXE> amamiel: [SANDBOX][amamiel] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/amamiel/ - "アマミのノート"
04:46:17<amamiel> 「虚構の子どもたち」からお願いいたします
04:50:29<munihako> かくれんぼや怪我といった要素がある割に、小さくまとまっている印象ですね
04:51:21<munihako> 特性解明に近付く実験などの過程で、このへんが掘り下げられるといいかなと思います
04:51:43<amamiel> なるほど、各要素の掘り下げですね
04:53:06<munihako> 例えば、何らかの条件で6人見えてしまうと消えてしまうとか
04:54:19<amamiel> 限定的な条件やイレギュラーな状況から深めていく形ですね
04:54:24<count-number> 成長しないというのは反ミーム特性だけでは説明つかないと思います
04:54:50<KASHIMA-EXE> Holy_nova_さんが入室しました
04:55:14<KASHIMA-EXE> Holy_novaさんが退室しました
04:55:38<count-number> なにかこう、反ミーム的に別の何かが隠れてる感じがしますね
04:56:39<amamiel> そうですね、これに関しては反ミームというよりは成長していない子供がそこにいるように誤認識させられている状態でしょうか
04:57:39<count-number> タイトル通り、虚構なんでしょうね
04:57:50<munihako> 本当は子供ではなく、よくわからない実体である、といった感じでしょうか
04:58:26<amamiel> はい、虚構(作りごと)なので実際には子供はいないわけですね
04:59:41<home-watch> ん?いるのにいないと誤認識してるのではなく、いないのにいると誤認識してるんですか?
04:59:57<munihako> そうすると、自動イメージ解析-変換プログラムとやらを使った解析でもかなり騙されていることになりますが
05:00:10<munihako> 2段構えだとわかりづらいような
05:00:44<count-number> プログラムも確実性は20%だと自分で言ってますからね
05:01:33<munihako> 今の内容だと、真相がほぼ闇に包まれているので
05:02:06<munihako> 断片的にでも真相に近づいてほしいですね
05:02:47<count-number> んー、真相に近づいちゃうと、虚構というテーマからは離れる気がします
05:02:51<amamiel> 実は、設定として「仮想の5人の認識が別の一人の存在を補強」し、それが連鎖的に行われる結果、いないはずの6体の実体の存在を認識させていたというものだったのですが、
05:03:31<amamiel> さらに「子供に擬態した何か」という要素も含めたために、混ざってしまっている部分はありますね……
05:04:33<home-watch> 実は子どもたちは虚構であるという真相は具体的に記事のどこから読み取れば良いんでしょ?
05:05:03<amamiel> その部分は付録の最後の一行ですね
05:05:14<amamiel> ただ、やはりその部分だけでは薄い状態ですか
05:05:47<munihako> ああ、この項はそういう意味なのですね
05:06:37<home-watch> 逆にその一文がそういうことを示しているなら、なぜ財団はそれを汲み取れてないのかという疑問が
05:07:00<amamiel> あー、確かにそうなりますよね
05:07:36<amamiel> 単に誤作動などと片づけることもないでしょうし、その部分を追及していきますものね
05:07:49<munihako> 難しいですね 私たちにほのめかすと財団にもバレる
05:07:58<A-A0A0A-A> すみません、眠気がピークなのでまた後程
05:08:05<amamiel> お疲れ様です
05:08:12<count-number> お疲れさまでした
05:08:13<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが退室しました
05:09:09<home-watch> 読者の勝手な憶測でそういう風に考えられるならいいんですが、最後の一文を根拠にするとデータとしてしっかり出てしまっているということになりますし
05:09:24<munihako> ありきたりかもしれませんが、ラストに担当博士からデータについて意見をもらうとかいれてもよさそうです
05:10:22<amamiel> 確かにデータとして出ている以上、財団も無視せずに調査して事実に気付きますものね
05:11:34<amamiel> ふむふむ、データに対する意見ですか、前半の要素を振り下げ、読み手の構想の余地を広げられる形にできればよいのですが
05:15:05<amamiel> ちなみにですが、現状での印象や面白さはどんな感じでしょうか?
05:16:25<munihako> 6体中5体だけ見えるという、最初の情報から内容がひろがらないので、まだ面白くは感じませんね
05:16:49<munihako> 今後の掘り下げに期待、というとなんか偉そうで申し訳ないですが
05:17:13<munihako> "面白くなりそう"くらいです
05:17:19<amamiel> なるほど、言われてみれば情報が最初から最後までおんなじですものね
05:17:39<home-watch> というか反ミーム的性質に関する表記は真実と異なる煙幕ですからね
05:17:51<count-number> もうひと押し、なにかあるといいなという感じですね
05:19:02<home-watch> ~と思わせて実は…系と考えると、ちょっとインパクト弱いかもしれないですね
05:19:29<amamiel> 既存の記事でも多い分、ここから如何にして差別化をしつつ深めていけるかですね
05:20:54<KASHIMA-EXE> Rogetさんが退室しました
05:20:55<amamiel> なぜそうなったのか、何が隠されているのか、この部分で上手く形作れればいいのですが
05:20:56<home-watch> 最初は、たまたま自分が見えてない一人がとんでもないことになってる系のオチかと
05:22:03<amamiel> ふむふむ
05:22:49<amamiel> これは、まだまだ設定やオチとなる部分を固めていく必要ありですね
05:25:39<amamiel> 皆さん、ご意見をありがとうございました、改稿を進めて推敲していきたいと思います!
05:26:14<home-watch> お疲れ様です
05:26:21<munihako> お疲れ様でした
05:26:25<count-number> お疲れさまでした
05:26:35<count-number> もうないですかね
05:26:39<amamiel> お疲れ様です
05:26:43<home-watch> 寝ますか
05:27:00<count-number> 写真だけ自慢します
05:27:02<count-number> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/count-number#towel
05:27:04<amamiel> 時間的にもなさそうですか
05:27:13<count-number> tvfishさんに加工してもらいました
05:27:42<home-watch> 素晴らしいですね
05:27:55<count-number> 触りたくない感、満載
05:28:10<count-number> では、これで落ちます
05:28:10<count-number> おやすみなさい
05:28:11<KASHIMA-EXE> count-numberさんが退室しました
05:28:18<munihako> 私も落ちますー ありがとうございました
05:28:20<amamiel> お疲れ様です
05:28:24<KASHIMA-EXE> munihakoさんが退室しました
05:28:59<home-watch> お疲れ様でした
05:29:23<amamiel> さて、では私もこのあたりで失礼しますね
05:29:33<amamiel> お疲れ様でした、お休みなさい
05:29:37<home-watch> おやすみなさい
05:29:40<KASHIMA-EXE> amamielさんが退室しました
05:32:09<KASHIMA-EXE> home-watchさんが退室しました
05:38:56<KASHIMA-EXE> Rogetさんが入室しました
05:40:28<KASHIMA-EXE> ChiefKokageさんが退室しました
07:26:46<KASHIMA-EXE> AndChat|991013さんが入室しました
07:26:55<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが退室しました
09:22:17<KASHIMA-EXE> kasyu-makiさんが退室しました
09:22:35<KASHIMA-EXE> kasyu-makiさんが入室しました
09:41:37<KASHIMA-EXE> AndChat|991013さんが退室しました
09:43:08<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが入室しました
09:51:48<KASHIMA-EXE> Rogotoworkさんが退室しました
11:27:57<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが退室しました
11:28:06<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが入室しました
12:23:42<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが退室しました
12:25:13<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが入室しました
12:49:07<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが入室しました
12:49:07<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが退室しました
13:54:42<KASHIMA-EXE> Rogetさんが入室しました
17:01:34<KASHIMA-EXE> Rogetさんが退室しました
17:10:35<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが退室しました
17:11:05<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが入室しました
17:14:53<KASHIMA-EXE> Guest|36730jさんが入室しました
17:16:20<KASHIMA-EXE> Guest|36730jさんが退室しました
17:20:14<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
17:20:35<c-take> こんばんは
18:43:42<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが退室しました
18:43:50<KASHIMA-EXE> Quarks_3さんが入室しました
18:47:32<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
18:47:46<apple3> こんばんは
18:48:17<c-take> こんばんは
18:48:46<KASHIMA-EXE> hihakuさんが退室しました
18:49:13<apple3> うまく記事が纏まらないときってどうしてます?
18:52:54<c-take> うぅん。
18:53:13<c-take> 文章をどんどん削っていきました
18:53:38<c-take> で、「ここは削れないなぁ」というものばかりになったら、それは自分の書きたい事だと
18:53:51<c-take> 削れたら特にいらなかったんだと思う様にしました
18:53:57<apple3> なるほど。
18:54:48<apple3> 今投稿したやつがほぼコメントもuvもdvもないのでどうすべきか悩んでるんですよね…
18:55:08<c-take> ある意味珍しいですね。
18:55:51<apple3> ちゃんと報告したはずなので、気づかれてないのかnvなのかよく分からないんです
18:56:04<c-take> 今、探しているんですが
18:57:10<apple3> 1888
18:57:11<c-take> 「最近作成された記事」でapple3の名前が見つからないのですが、
18:57:17<c-take> 1888ですね
18:57:29<apple3> なんですと…
18:57:45<c-take> あ、
18:57:49<c-take> +4じゃないですか
18:57:53<KASHIMA-EXE> ハンス=ウルリッヒ=ルーデル博士さんが入室しました
18:58:00<c-take> こんばんは
18:58:02<apple3> 一応そうなんですけどね…
18:58:04<apple3> こんばんは
18:59:15<c-take> 8181に行った方が良いんですかね?
18:59:30<apple3> あ、そうですかね
19:11:55<KASHIMA-EXE> apple3さんが退室しました
19:13:07<KASHIMA-EXE> hihakuさんが入室しました
19:13:08<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
19:14:41<KASHIMA-EXE> apple3さんが退室しました
19:15:12<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
19:34:03<KASHIMA-EXE> transistor_Kさんが入室しました
19:34:09<transistor_K> こんばんは
19:34:14<c-take> こんばんは
19:34:57<apple3> こんばんは
19:49:41<apple3> 一旦落ちます。多分後で戻ってくると思います。
19:49:46<apple3> お疲れ様でした。
19:49:52<KASHIMA-EXE> apple3さんが退室しました
19:50:35<c-take> お疲れ様です
19:53:01<c-take> ご飯食べてきます
19:53:02<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
20:20:42<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
21:23:18<KASHIMA-EXE> hihaku_さんが入室しました
21:23:18<KASHIMA-EXE> hihakuさんが退室しました
21:31:59<KASHIMA-EXE> A-A0A0A-Aさんが入室しました
21:32:19<A-A0A0A-A> こんばんは
21:33:56<KASHIMA-EXE> thukihitoさんが入室しました
21:34:09<A-A0A0A-A> こんばんは
21:34:26<thukihito> こんばんはー
21:34:49<thukihito> なんとなく覗いてみました
21:39:39<KASHIMA-EXE> thukihitoさんが退室しました
21:49:28<KASHIMA-EXE> p3005さんが入室しました
21:49:33<p3005> こんばんはー
21:54:24<A-A0A0A-A> こんばんは
22:07:29<transistor_K> 落ちます、お疲れ様でした
22:07:31<KASHIMA-EXE> transistor_Kさんが退室しました
22:12:58<KASHIMA-EXE> hissi-さんが入室しました
22:15:55<KASHIMA-EXE> hissi-さんが退室しました
22:19:36<KASHIMA-EXE> c-takeさんが退室しました
22:20:06<KASHIMA-EXE> c-takeさんが入室しました
22:59:57<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
23:00:09<apple3> こんばんは
23:00:39<p3005> こんばんはー
23:05:40<c-take> こんばんは
23:06:00<apple3> あ、c-takeさん。
23:06:10<c-take> はい
23:06:11<apple3> 先程は申し訳ありませんでした。
23:06:20<c-take> なにがです?
23:06:33<apple3> 急いでいたもので、返信に気がつきませんでした。
23:07:01<c-take> ああ、いえ、私もこっちのチャットを見て居なかったので、
23:07:07<c-take> ごめんなさい
23:07:50<apple3> いえこちらこそ…
23:08:19<c-take> 丁度、一服していたのでapple3さんからの返信が来るのに時間がかかって、
23:08:48<c-take> 一服が終わったタイミングとapple3さんの離席のタイミングがカブちゃったみたいです
23:08:57<c-take> かぶっちゃった
23:09:43<c-take> ×返信が来る 〇返信に気づく
23:09:52<apple3> 私もずっと見ていたわけではありませんし、定例会以外だとずっと眺めるってことはないですよ…
23:11:02<c-take> あれですね。お互いが回転扉に待機して、どちらかが入ったらどちらかが出ただけのと同じことなのでお互い気にしない事で
23:11:15<apple3> そうですね。
23:12:05<apple3> にしても回転扉、小さい頃面白がって遊んでた記憶があります。
23:12:27<apple3> 回転扉のSCPってあるのかなぁ…
23:12:35<c-take> あぁ……
23:13:00<c-take> 扉だとJPにも有名なのありますけど、なんだろう忍者関係探せば出るのかなぁ
23:13:47<apple3> 扉…あけろ、ですね。
23:14:04<c-take> SCP-1691 - A Revolving Door
23:14:09<c-take> 回転扉でありました
23:15:04<apple3> 名前そのまんまがあったのか…
23:17:21<c-take> 金田一少年のゲーム(マンガやアニメではない)でこれとトリックありました。
23:17:33<c-take> メリーゴーランドの対角線に
23:17:33<p3005> あーありましたね
23:18:00<apple3> やったことない…金田一少年は興味あるんですけどね
23:18:01<c-take> 死体と死体と同じ格好したって…知ってたんですね
23:18:44<c-take> 自分も実は動画を見ただけです。まぁ昔のゲームだから多少はね、とは思うんですけど
23:19:42<c-take> 金田一少年の事件簿の漫画だけでは今でも集めて読んでいるんですけど
23:20:03<apple3> いいですね。
23:20:50<apple3> 漫画系は集めだすときりがないから手が出しづらい。レンタルも基本忘れそうで利用しませんし
23:21:16<KASHIMA-EXE> yanyanさんが入室しました
23:21:22<apple3> こんばんは
23:21:25<yanyan> こんばんはー
23:21:28<c-take> こんばんは
23:21:34<c-take> そうなんですよ。だから、新規で買うのは一話完結やそれに近いものです>マンガ
23:21:51<c-take> 『警部 銭形』とか
23:22:18<apple3> 漫画…囲碁系少女漫画だけ揃えました。が、少女漫画は合わなかった。
23:22:56<c-take> 囲碁と少女漫画ってちょっと想像がつかないです
23:23:07<c-take> なんてタイトルなんですか?
23:23:11<yanyan> 気に入ったものは自分連載、続き物でも買っちゃいますねえ。あ、でもすでに完結してるのは買わないで、ブックオフとかで全話立ち読みかも
23:23:43<c-take> 確かにやってしまいますよねw立ち読み >yanyanさん
23:23:44<apple3> 星空のカラスです。私的には微妙なオチでしたのであまりお薦めできませんが
23:24:07<yanyan> 囲碁かあ…知り合いの少しぽわわ~んてしてる同級生が囲碁部で、大勝してるって聞いた時はまじかってなった
23:24:10<apple3> 時折友人から借りたりしてました。
23:24:31<apple3> 囲碁人口増えろとか思ってます。
23:24:31<yanyan> しますよね立ち読み
23:25:03<yanyan> 自分は将棋の方が好きかなあ…以後は難しい
23:25:25<apple3> 皆仰るんですよね…>将棋の方が
23:25:59<apple3> 私はコマの動かし方が覚えられず将棋は断念しました。
23:26:01<c-take> へぇ囲碁好きって数学も好きなイメージがあります
23:26:16<yanyan> 自分、囲碁で一番わからないのが、一体どれだけ立つと以前売った場所の石は死んでいるのかってのがよく分からないんです
23:26:51<c-take> ありもすもんね、あどこそこの石が死んだって私にはわからないですけど
23:27:03<apple3> あーそれですか。その辺は多分どこから始めるかによって分かりやすさがかわりますよ
23:27:39<apple3> 最初に石とりゲームから始めた人は比較的その辺は分かりやすい
23:27:57<yanyan> 祖父と囲碁したときも、「あ、ここ打てる」ってやっても「それもう死んどるぞ」って言われて「…えー」ってなりました
23:28:23<c-take> 良いおじいちゃんですね
23:28:40<apple3> 普通なら死ぬはずのところを意地で打って生き返らせたことなら
23:28:58<c-take> 意地ってできるもんなんですか!?
23:29:25<apple3> 子供どうしだと可能性あります…
23:30:11<apple3> 大人ならやらないミスを相手が連発してたってだけの話です
23:30:20<yanyan> やっぱ、自分は将棋の方が分かりやすいですねえ。自分は役割が分かってる方が何かと利用しやすい質ですから
23:30:52<apple3> なるほど。将棋って何か漫画ありましたっけ
23:31:00<yanyan> もしかするとハートオブアイアン慣れてたら囲碁強くなる…?( ゚д゚)ハッ!
23:31:07<yanyan> ハチワンダイバーは好きですね
23:31:45<yanyan> 後半格闘技漫画になりましたけど。まあ、あの作者自身アクション漫画の作家ですし
23:32:35<apple3> 確かに絵柄がそれっぽい
23:32:45<c-take> 有名どころだと後は『3月のライオン』ですかね>将棋の漫画
23:32:47<KASHIMA-EXE> apple3さんが退室しました
23:33:14<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
23:33:33<apple3> 離れるとすぐこうなる…
23:33:38<yanyan> 他にあの人が出してる漫画は妖怪退治(物理)で一話冒頭でガチゲイのカップルのキスシーンを激写する主人公側のキャラが出てくるという漫画
23:34:19<apple3> なんだそれ…よ、読んでみたい…!
23:34:28<yanyan> タイトル何だったかなあ
23:35:58<c-take> 妖怪番長?
23:37:06<apple3> いかにも物理的に倒してそうな名前…。
23:37:56<yanyan> 巫鎖呱かもしれないです
23:38:08<apple3> SPCエージェントが潜入してサメ系だけ倒してそう
23:40:04<apple3> 人の夢の中に入れるって楽しそうですね
23:40:08<yanyan> 夢の中に入って悪霊ぶん殴って、現実世界でもぶん殴って、最後はリアルゲイのきすーんげ記者だったはず
23:40:51<yanyan> ディカプリオのインセプション見てるとあまり夢の中には入りたくないかなあw
23:41:08<apple3> あぁ…
23:41:55<apple3> えげつない夢見ることがおおいので、たまにはまともな夢が見たい…
23:42:13<yanyan> 用はシュールレアリスムの絵画の世界に行くようなものでしょうし、物理的にこっちが参りそう
23:42:26<p3005> 人質に取られて頭打たれて死んだ夢ならみたことあります(白目)
23:42:36<p3005> 人質は私でした……
23:42:41<apple3> うげっ
23:43:02<c-take> 研修中居眠りして上司に「何寝てんだコラッ!」って殴られた夢なら見た事があります
23:43:07<p3005> 朝起きたら頭痛かった……机の取っ手に頭ブツケたみたいですけど
23:43:15<yanyan> 小学校のクラスみんなで一斉に自殺しましょう!って先生に言われてみんなで一緒に自分の首を切る夢を二日連続で見たことがあります。
23:43:21<apple3> 人類滅亡時にひとりだけ取り残される夢など
23:44:17<apple3> 教室でライフルで狙撃されるとか、テケテケみたいなのに追い回されるとか
23:44:18<c-take> えぐい夢か。遠い昔公園であった少年が老人になったもう1度現れて、私の喉にナイフを突き刺したって夢を見た事があります
23:44:49<c-take> 何か創作できそうで良い夢みたなと思いました
23:45:25<yanyan> SCPの動画作ってる人の生放送にお邪魔して、「yanyanさんの作風は何処からくるのですか?」って質問に「映画AKIRAとハガレンのキメラの回が私を作りました。」って答えたら「うわー…www」ってなりましたね。
23:45:34<apple3> 財団職員の鏡だ
23:46:18<apple3> 生放送あったんだ…!そしてハガレンは結構エグいですよね
23:46:27<c-take> キメラの回は良いですよね。
23:46:36<apple3> 胸踊る
23:47:04<yanyan> あれがトラウマになり、しばらくしてグロに耐性が生まれ、結果「近所迷惑なクラクション」が生まれました。
23:47:15<p3005> 君のような~
23:47:21<apple3> なるほど…。
23:47:23<c-take> 勘の良い
23:47:48<apple3> グロは検索してはいけないワード辺りで耐性がつきました
23:47:53<yanyan> 動画とかのコメントで、「あれ読んで夜眠れなくなった」みたいなコメント見ると、やっぱり嬉しいですねえ
23:48:42<acris> グロ中尉[First Lieutenant Gros](1932~ アメリカ)
23:48:45<apple3> そう言われるような記事を書かねば
23:49:24<yanyan> それ以来まともにあげられる記事書けてないんですよね。それはそれで凹む…
23:49:51<c-take> いやいや、とりあげられるだけでも凄いですよ
23:50:09<KASHIMA-EXE> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
23:50:17<apple3> ほんとそれです>とりあげられるだけでも
23:50:18<c-take> こんばんは
23:50:21<apple3> こんばんは
23:50:24<yanyan> 今書いてるやつも、批評の中で頭抱えて泣きそうですし
23:50:27<yanyan> こんばんはー
23:50:35<Nanimono_Demonai> こんばんは
23:50:43<KASHIMA-EXE> t2zkiさんが入室しました
23:50:45<KASHIMA-EXE> apple3さんが退室しました
23:50:54<c-take> こんばんは
23:50:54<t2zki> こんばんは
23:50:56<yanyan> そういえば、JP全部の動画作ろうとしてる人動画製作再開しましたね
23:50:58<yanyan> こんばんはー
23:51:06<KASHIMA-EXE> apple3さんが入室しました
23:51:15<c-take> へぇ……全部!?
23:51:54<p3005> それも40や444だけではない……全部だ!
23:51:55<apple3> それはすごい
23:52:26<yanyan> http://www.nicovideo.jp/watch/sm30483122/videoExplorer
23:52:35<yanyan> この人ですね
23:52:57<apple3> 後で見てみよう。多分今見たら確実に落ちる
23:53:31<yanyan> この人の動画に取り上げられてて、普通に記事読んでる人の感想とか見れて楽しいです
23:54:20<apple3> フォーラムって敷居高いのか、あまりつかない場合がありますからね
23:55:15<yanyan> なるべく誰も答えてないスレにはコメント残そうとはしてますけど、そもそも自分あまりサイトにアクセスしないですからねえ…
23:55:59<hihaku_> こんばんは~
23:56:01<apple3> 全てというのも難しい
23:56:15<apple3> こんばんは
23:56:32<hihaku_> 改稿作業してて思った・・・自分にギャグセンスはないとw
23:56:40<yanyan> こんばんはー
23:56:53<c-take> こんばんは
23:57:31<yanyan> ギャグって難しいですよね。子供の首飛ばして体を料理にして血を飲むみたいなのかいた方がまだ楽
23:57:32<apple3> ギャグ系考えていると思ったよりうまくいかないんですよね
23:57:48<c-take> ギャグは難しいですもんね。何かギャグ漫画家が「俺にもシリアスは描ける、ギャグより楽だった」って書いてましたし
23:58:01<hihaku_> ダウナーに持ってくほうが記事書くのが楽なんですよね~
23:58:17<yanyan> 銀魂の作者ってすごいんだなあ(人間性以外)って思いますよね
23:58:27<apple3> だからですかね、ジョークSCP少ないの
23:58:44<KASHIMA-EXE> physicslikeさんが入室しました
23:58:46<yanyan> 格段に難易度は上がりますから。自分には無理です。
23:58:50<Nanimono_Demonai> こんばんは
23:58:51<t2zki> こんばんは
23:58:51<physicslike> こんばんは
23:58:53<c-take> 難解SCPの一角らしいですねジョーク
23:58:54<yanyan> こんばんはー
23:58:55<c-take> こんばんは
23:58:59<apple3> こんばんは
23:59:06<c-take> 難関SCP誤字った
23:59:13<Nanimono_Demonai> ガイドにジョークSCPに触れて居たところがあったなあ
23:59:14<hihaku_> こんばんは~
23:59:15<Nanimono_Demonai> どこだったかしら
23:59:20<yanyan> Ketel JokeはSCPの登竜門
23:59:52<apple3> どっかありましたね。

Nijiru System