#site8181 2016-08-18 (Thu)

00:00:30 <physicslike> それならば、直接的な異常存在としての脅威を加えた方がいいと思います
00:02:08 <yanyan> SCPオブジェクト自体にも、何かしらの強い異常性を持たせるという事ですか?
00:02:51 <physicslike> SCP-2996みたいに,
00:03:24 <yanyan> なるほど
00:03:40 <physicslike> 対象オブジェクトを追いかけている存在が脅威であるケースだと思うので、そちらの異常性を強調したほうがいいのでは
00:05:02 <physicslike> そうすれば財団が手を焼いていても、オブジェクトの発生に関わった一般人が異常性を無力化できたという経緯をドラマチックにできるのではないかと思います
00:05:23 <physicslike> 無力化というか、弱体化というか
00:05:41 <jet0620> 私は反対ですねぇ
00:06:16 <yanyan> 以前はそういった形にはしていたのですが、一応プロテクトがうまくいったという形にしようと思いまして、そういう描写は取り消しました。以前はあったんですが、記事自体が冗長になって野暮ったくもなってましたし
00:06:28 <jet0620> 財団職員は基本的に優秀です。言い換えれば、エリートです
00:06:47 <physicslike> なるほど
00:07:11 <jet0620> そういう人たちが手を焼いている存在を一般人がどうこうできるかと言われれば「No」が大半でしょう
00:07:40 <jet0620> 偶然、というのはあるかもしれませんが今回は「父たちの戦い」です
00:08:18 <jet0620> 長い戦いの末での決着が偶然によって決まるで終わっては面白くないでしょう
00:08:28 <jet0620> missです
00:08:59 <jet0620> 長い戦いの末に偶然が勝敗を分けるというのはよくありますが、SCPは報告書です
00:09:23 <jet0620> 最近のSCP記事が物語性を求めているとはいえ、そこまでくるとTaleの方がいいでしょう
00:10:05 <physicslike> 確かに回収したAnomalousについてのTaleという形式は良さそうですね
00:11:26 <yanyan> 確かに、今回の記事はTaleでより深いバックグラウンドが広がる、という感じには思っています。それだとTaleありきの記事になってしまいますが…あのバイクを奪ったお父さんたちの心情や、葛藤などを膨らませていただければと
00:12:10 <yanyan> なので、やはり報告書内では最低限の情報のみを、と思いだいぶ削りました
00:12:31 <yanyan> 依然乗せていた手書きのオブジェクトの絵も取りやめましたし
00:14:43 <physicslike> いっそ追いかけてる存在自体をオブジェクトとして財団に封じ込めさせて、バイク自体は発見経緯にする
00:15:26 <physicslike> そしてバイクの由来をTaleにするとかどうでしょう
00:16:01 <physicslike> 追いかけてる存在をある程度魅力的な異常にしなきゃならないのが難しいですが
00:17:20 <KASHIMA-EXE-81> transistor_Kさんが退室しました
00:17:39 <yanyan> そうなんですよねえ、このバイクの記事だと契約した悪魔は正直強い感じなので、逆にミステリアスにしておいた方が雰囲気出るんですけど、収容しちゃうとなると詳しく書かなきゃいけなくなって無くなっちゃうんですよね
00:17:40 <physicslike> それなら父たちの戦いが異常を弱らせる一助になったという経緯で、収容経緯に組み込めるんじゃないかと思います
00:23:05 <yanyan> それだと、わざわざ特徴的なバイクにしなくても、ただ単に契約を結ばれたってだけにした方がいい気がしますが…どうなんでしょう。
00:26:15 <physicslike> 現状のコンセプトとストーリーを活かす上での一つの手段だと思って提案しました。やっぱりこの手記はTale的だと思うので。
00:33:00 <KASHIMA-EXE-81> sabi-tyousekiさんが入室しました
00:33:21 <sabi-tyouseki> こんばんはーと、こちらは何か見てるんでしょうか
00:34:00 <physicslike> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/yanyan1
00:34:27 <physicslike> こちらの「父たちの戦い」を見ています
00:34:43 <sabi-tyouseki> お、わかりました。みてまいります
00:36:24 <yanyan> すいません、わざわざ出していただいて…
00:38:37 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが退室しました
00:44:03 <sabi-tyouseki> 拝読しました
00:44:53 <sabi-tyouseki> とても興味深く、面白い内容ではあったのですが……
00:45:43 <yanyan> ちょっと現在進行形で改稿を行っているので、内容の整合が取れてない部分があるかもです…
00:45:47 <sabi-tyouseki> 最後で全て語られすぎている、というのが拭いきれない違和感がありましたね。
00:46:06 <sabi-tyouseki> 物語を読んでいる、というよりも物語の設定を長々と語られたような感覚です
00:46:27 <yanyan> う~ん、やっぱり最後がネックですかあ…
00:46:53 <sabi-tyouseki> 手記の中で教授が次々と対抗策を手に入れていたのも
00:47:23 <sabi-tyouseki> ご都合に感じましたし、割と違和感でした
00:48:38 <sabi-tyouseki> 最後の手記は手法としてはアリだと思いますし、一つの手段だとは思うのですが
00:49:14 <sabi-tyouseki> 与えられる情報の密度が高すぎると、「語りすぎている」ように感じるのかもしれませんね
00:49:32 <yanyan> 丁度いい内容の量が必要だと
00:49:48 <sabi-tyouseki> もう少し記事全体にバックストーリーが読み取れる要素をちりばめておくとか?
00:50:12 <yanyan> 自分もそこで悩んでるんですよね…いや、最初にそこに関してのアドバイスをくださいと明記しておけばよかったので自分の責任ですが…
00:50:25 <sabi-tyouseki> 教授の家から羊皮紙が見つかるとか
00:51:24 <sabi-tyouseki> 何かしら物的証拠(?)のようなものとか……難しい要素ですね
00:51:56 <yanyan> 手記の内容を小分けにして、財団がそれを辿っていくと、悪魔と契約した場所に行きつくとかでも面白いですかね?
00:52:46 <sabi-tyouseki> 死んだ現場から一つずつ見つかるのもアリかもしれませんね
00:53:19 <yanyan> なるほど、お父さんたち全員が手記を残していくという感じですか。
00:53:49 <sabi-tyouseki> 悪魔との契約で作られた忌々しいバイク、というアイデアは実にすばらしいと思います
00:54:06 <yanyan> ありがとうございます(´;ω;`)
00:54:09 <sabi-tyouseki> 悪魔、本当に趣味が悪い。
00:54:32 <yanyan> 自分が記事書いてアドバイスもらうと、大体「趣味が悪い」って言われますw
00:54:53 <sabi-tyouseki> 人の善意の心を利用して、大切なものを奪い、自分の欲に使う
00:55:34 <sabi-tyouseki> そういう胸糞悪さと、それに抗った父たちの思いがいいスパイスだと思いました
00:55:47 <sabi-tyouseki> こういった人体が使われたオブジェクトはいくつもありますが、
00:56:33 <sabi-tyouseki> これはその中でもストーリー性が高く、よいものと感じましたねぇ
00:57:08 <yanyan> ありがとう、ございます(涙)
00:57:40 <sabi-tyouseki> えーとあとは文章的に少し気になったところが数点
00:57:50 <sabi-tyouseki> >また、対象に損傷を与える実験では非異常性を有する車両同様に損傷しました。
00:58:11 <sabi-tyouseki> ここは普通に「非異常性を有する」とややこしいい方をするよりも
00:58:20 <sabi-tyouseki> 「通常の車両同様」でもいいと思います
00:58:31 <yanyan> 分かりました。修正します。
00:59:05 <yanyan> 遅くなったので、勝手ではありますが、先に落ちさせていただきます。じっくりと改稿もしたいですし…今日はありがとうございました
00:59:25 <physicslike> おつです
00:59:28 <sabi-tyouseki> はい、お疲れ様でした。完成を楽しみにしていますね
00:59:41 <yanyan> ありがとうございます。
00:59:42 <KASHIMA-EXE-81> yanyanさんが退室しました
01:01:54 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが入室しました
01:02:08 <sabi-tyouseki> お、ジェットさんも来た
01:02:40 <physicslike> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/physicslike
01:03:03 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが退室しました
01:03:07 <physicslike> ではこちらの「神はサイコロを...」という記事です
01:03:47 <physicslike> 一応1000番代解放に向けて書いております
01:04:24 <sabi-tyouseki> お、ケテルだ
01:04:45 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが入室しました
01:05:37 <physicslike> ネタ被り、脚注を入れたほうが良い単語はないか、設定に矛盾等がないかなどについてご意見頂ければと
01:07:04 <physicslike> その他気づいたことがあればご指摘お願いします
01:08:43 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが退室しました
01:09:42 <KASHIMA-EXE-81> sakagamiさんが入室しました
01:10:15 <sabi-tyouseki> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/physicslike
01:10:19 <sabi-tyouseki> こちらを見ています
01:10:35 <sabi-tyouseki> こいつぁ……うん、こう、壮大ですよ(読んでる途中
01:10:59 <physicslike> URL張りありがとうございます
01:14:22 <sabi-tyouseki> 読んできました
01:15:12 <sabi-tyouseki> 私はこういった知識には疎く、読み飛ばしてしまう癖もあるのですが……
01:15:46 <sabi-tyouseki> よい記事だと思いました
01:15:58 <physicslike> ありがとうございます
01:16:10 <sabi-tyouseki> タイトルとログのエージェントの発言は……なにかもとネタはあるのでしょうか?
01:16:40 <physicslike> アインシュタインの言葉が元ネタです
01:17:37 <physicslike> 不確定性原理という、この世の根本がランダムな要素で決まってしまうという事実が彼の信条に合わなかったらしく
01:18:02 <physicslike> 友人への手記の中で語られた言葉です
01:18:31 <sabi-tyouseki> ……なるほど、付け焼刃の知識ですが
01:18:43 <sabi-tyouseki> 検索して読んできました
01:18:50 <sabi-tyouseki> 面白い言葉ですね
01:19:37 <physicslike> 実際は、後年はアインシュタイン自身もその事実を受け入れて、それを前提に研究を行っているんですが
01:20:03 <physicslike> このオブジェクトはそれを受け入れられなかったのかもしれません
01:20:14 <physicslike> というコンセプトで書いてます
01:20:50 <sabi-tyouseki> >この空間では重力は古典論的な 
01:20:59 <sabi-tyouseki> ああ、なるほど! ここらへんはそういうことだったのですね!
01:21:30 <sabi-tyouseki> 実はこの空間のことを理解しきっていなかったのですが、その関係性を知って少し、理解が深まりました
01:21:45 <physicslike> そういう感じです。
01:22:26 <sabi-tyouseki> つまりこの空間では過去となえられていた理論が適応されている、ということでしょうか。とても大雑把に言うと
01:23:41 <physicslike> そうです。隣の空間が何故逆の性質を示すかについては…
01:24:23 <physicslike> なんとなく対立してる感を出したかっただけです
01:24:49 <physicslike> その結果財団は究極の選択を迫られるという結果になりました。
01:25:35 <sabi-tyouseki> なるほど…
01:25:55 <sabi-tyouseki> 個人的に論文などとなにが関係あるのか、よくわかっていなかったのですが
01:26:24 <sabi-tyouseki> そこの部分を理解すると関連性が見えてきますね。同関連しているか、といわれると説明しづらいですが(
01:27:03 <physicslike> アインシュタインの言葉の引用であることの説明は入れてみたいと思います。
01:27:13 <physicslike> 脚注としてですが
01:27:44 <sabi-tyouseki> その方が分かりやすいですね。タイトルなので重要な部分ですし、必ずしも皆検索するわけではないので
01:28:30 <physicslike> 参考になるご指摘ありがとうございました。
01:29:21 <sabi-tyouseki> 記事の全体的な感想としては……
01:29:41 <sabi-tyouseki> とてもカッコいい財団が見れて、すごい満足感がありました
01:30:09 <sabi-tyouseki> 途中、論文との関連性に疑問符が沸いたのですが、それも話を聞いて解決しましたし
01:30:46 <sabi-tyouseki> 自分達の手で、人類の未来を切り開こうとする意思がとてもよかったです
01:31:21 <physicslike> ありがとうございます
01:31:51 <sabi-tyouseki> 一つの手段にとらわれず、常に新しいものを求め続ける姿勢さ。人類の先導者としてふさわしいものと思います
01:32:15 <physicslike> (実はフォーラムに書いたけど一歩間違うと危うい財団だったり)
01:32:29 <sabi-tyouseki> 本当に悪いところが見当たらなかった(知識的に分からなかった)ので……いいところしかいえないな!!!
01:32:50 <sabi-tyouseki> 個人的には、そういう危うさも超えていこうとする姿も
01:32:54 <sabi-tyouseki> カッコいいと思いますよ
01:32:58 <physicslike> 身に余る光栄です!
01:41:36 <sabi-tyouseki> しかし、こう、何も修正点やアドバイスをいえないのは口惜しい……本当にこういうクールな記事を書く方は憧れます
01:44:14 <physicslike> 若輩なりに背伸びをしてみた結果ですが、おかげで自信が出てきました。
01:45:54 <physicslike> 1000番代初期オブジェクト目指して頑張ります!
01:47:09 <sabi-tyouseki> 1000コンテストの影響もあるかもしれませんが
01:47:22 <sabi-tyouseki> 1000番台は壮大な内容が増えそうな予感がしますね
01:47:32 <sabi-tyouseki> 以前、誰かが言っていたのですが
01:47:52 <sabi-tyouseki> やはり本家などでもナンバーごとの「雰囲気」があるようなのです
01:48:18 <physicslike> あ、その議論は見てました
01:48:24 <sabi-tyouseki> JP、シリーズⅠは……大雑把に絡め手、という雰囲気でしたね
01:48:27 <y33r41> 2000以降は顕著だなあ
01:48:30 <sabi-tyouseki> おお、なら話は早い
01:48:55 <sabi-tyouseki> いまの土台からすると、そういう壮大な記事が代表格になりそうだな、と思いまして
01:49:11 <physicslike> もともとSF好きというのもありますが、自分も特別回収任務には影響を受けた感はあります
01:49:27 <physicslike> あの雰囲気は憧れる
01:49:36 <physicslike> まだ全然至れてませんが
01:50:04 <sabi-tyouseki> SRAという単語で「もしかして?」と思いましたがやはり
01:50:41 <sabi-tyouseki> スクラトンはよく見かけますけど、SRAという略語のほうを使うのはやはり特別回収任務が印象的ですね
01:52:24 <physicslike> 2000自体で略語使ってるので、多分ゼロさんもそれ踏襲してるんだと思いますが、雰囲気作りとかは引っ張られましたね
01:53:30 <sabi-tyouseki> ゼロさんはやはり強いなあ
01:53:38 <y33r41> まあ、宇宙系でSF方面だとだいぶ1000-JPにぶつかりますね
01:53:47 <sabi-tyouseki> 確実に1000番代は影響は受けるような気もします
01:53:57 <sabi-tyouseki> なんだかんだいってJPのシリーズⅠは
01:54:35 <sabi-tyouseki> 小さなもの、特異性が大したことのないようなものを「絡め手」でスケールを大きくしていたような気がします
01:55:15 <sabi-tyouseki> 逆にとても危険なのに、その危険性を「絡め手」で感じさせなくしてるとか
01:55:50 <physicslike> いわゆるギャップ狙いというやつですかね
01:56:12 <sabi-tyouseki> あ、その言葉が一番しっくり来ますね
01:56:24 <physicslike> 意外性に重点を置く
01:56:49 <y33r41> 目が肥えてる人が多いからなあ
01:57:23 <physicslike> 報告書とはいえ物語なので、起承転結の転が凝っている方が面白いですからね
01:58:35 <sabi-tyouseki> ですね
02:06:19 <sabi-tyouseki> ただ、やはり目に見えてヤバイ! とか財団が全力を出して、とか大規模なプロジェクト
02:06:41 <sabi-tyouseki> というのは少なかった気がします。そういった組織的な財団が描かれていくんじゃないかなあ、と思ったり。
02:11:21 <physicslike> そういうの大好物なので、そういうのが増えてくれると楽しいです
02:11:45 <sabi-tyouseki> 自分もいつか書いていたいですね
02:12:24 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
02:14:21 <physicslike> 現在拙作 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/physicslike
02:15:02 <physicslike> の「神はサイコロを...」について見ていただいておりますので、もしよければ批評お願いします
02:17:19 <Nanimono_Demonai> ぱっと見、つまりこれが英語で書かれているとすれば、画像のバランスは翻訳したい気分をそそるけど、折りたたみが二つあると、翻訳するのは遠慮しそうになる
02:18:55 <sabi-tyouseki> そういえば翻訳をしていた職員さんも
02:19:16 <sabi-tyouseki> 「折りたたみはやめろ・・・やめてくれ・・・」といってたなあ(遠い目
02:21:29 <KASHIMA-EXE-81> y33r41さんが退室しました
02:23:42 <physicslike> 翻訳とかされてみたいな~(英語が壊滅的なので他力本願)
02:32:08 <physicslike> シンプルな記事を書いてみたいのですが、どうも色々考えてると説明が長くなってしまいます
02:33:26 <sabi-tyouseki> それがウリ、だと思いますよ。鏡も読み終わったときの読了感はたまらなかったですし
02:33:44 <sabi-tyouseki> というか、あの鏡の人だったかぁ(今更
02:33:46 <physicslike> 調査ログとかは削ろうとも思ったんですが、異常性の具体例を端的に説明すると味気ないかなと思いこうしてます
02:34:53 <physicslike> はい、鏡です。30いったので結構嬉しいです。
02:35:53 <sabi-tyouseki> 最初はさっぱりでしたけど、何度も読み返したり図解を見たりで最終的にはとてもよかったです
02:36:20 <sabi-tyouseki> ただ、わからない、だけじゃなくて何度も読んで理解しよう、と思える魅力ある文章ではあると思いますよ
02:36:25 <physicslike> ありがとうございます。
02:39:33 <sabi-tyouseki> 最後のDクラスは悲しくなりましたね
02:39:52 <sabi-tyouseki> 久々にDクラスに感情移入してしまう記事でした…
02:43:10 <physicslike> ただの鏡像を吐くだけのオブジェクトでは味気ないので、怪奇要素としてひねり出したのが彼でした。
02:43:37 <physicslike> 結果的にタイトルが彼に引きずられました
02:44:19 <sabi-tyouseki> でも、このシンプル……シンプル……? な特性を
02:44:33 <sabi-tyouseki> ここまで面白いものに昇華させたのは彼のおかげですよ
02:44:50 <sabi-tyouseki> シンプルというか、案外誰でも思いつきそうな? かな?
02:47:35 <physicslike> 異常性ありきで考えたオブジェクトだったので、どう面白くするか苦戦していたところで丁度アミノ酸の事を思い出したのは奇跡でした
02:48:28 <sabi-tyouseki> アミノ酸……
02:49:17 <physicslike> あれでそれまでただのモルモットだった彼を主役にできました。
02:50:01 <sabi-tyouseki> アミノ酸がヒントなのか・・・そういう知識のさもありますね、おそらく私では思いつかなかったなあ
02:50:24 <sabi-tyouseki> だけど、負けない案がいつか思いつく……かもしれない! 得意不得意ですね
02:53:02 <physicslike> 私はそこら辺理詰めで考えてしまうので、選択肢を自分で狭めてるかもしれません。
02:53:12 <physicslike> 色々思いつくのは羨ましい
02:54:39 <sabi-tyouseki> 今日は空からズッキーニが降ってきて田んぼの刺さるというシチュエーションを思いつきました
02:54:45 <sabi-tyouseki> 暑さで頭やられたのかもしれません
02:56:17 <physicslike> 主にズッキーニというチョイスが吹っ飛んでいらっしゃる・・・
02:56:36 <sabi-tyouseki> まあ、実際田んぼに
02:56:51 <sabi-tyouseki> ズッキーニが刺さってたから思いついたんですがね
02:57:18 <sabi-tyouseki> 最初は生えてきたのかな、と思いました
02:57:36 <sabi-tyouseki> でも、振ってきたほうが絵的に面白いかな・・・と
02:59:09 <physicslike> まあ魚も降ってくるんだからズッキーニが降ってきてもいいですよね
02:59:25 <physicslike> あとはどんな異常性を背後に作るか・・・
02:59:50 <sabi-tyouseki> 幸い写真はあるのでのんびり考えて行きたいと思います
02:59:56 <sabi-tyouseki> ズッキーニ、ご期待ください
03:00:55 <physicslike> 期待してます!
03:01:23 <sabi-tyouseki> じゃあそろそろこちらは落としますねーさらば
03:01:25 <KASHIMA-EXE-81> sabi-tyousekiさんが退室しました
03:04:27 <physicslike> ありがとうございました
03:09:16 <physicslike> いろいろありがとうございました。自分もこちらから落ちます。
03:09:24 <KASHIMA-EXE-81> physicslikeさんが退室しました
03:30:04 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
03:42:40 <KASHIMA-EXE-81> sakagamiさんが退室しました
19:31:06 <KASHIMA-EXE-81> KASHIMA-EXE-81 起動しました
19:56:56 <KASHIMA-EXE-81> HURUMOTO65さんが入室しました
20:35:41 <KASHIMA-EXE-81> sakagamiさんが入室しました
23:06:53 <KASHIMA-EXE-81> unReGretさんが入室しました
23:10:33 <KASHIMA-EXE-81> jet0620さんが入室しました
23:32:15 <KASHIMA-EXE-81> physicslikeさんが入室しました
23:34:28 <sakagami> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/sakagami
23:36:19 <KASHIMA-EXE-81> yanyanさんが入室しました
23:36:27 <KASHIMA-EXE-81> kyougoku08さんが入室しました
23:37:07 <sakagami> .sb sakagami
23:37:08 <KASHIMA-EXE-81> sakagami: [SANDBOX][sakagami] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/sakagami/ - ""
23:38:49 <yanyan> sakagamiさん、新しい人事ファイルの記事はどれですか?
23:39:10 <sakagami> あ、すみません。一番上のリストの「れんらくちょう」と「雨森秘書官」
23:39:11 <sakagami> です
23:44:20 <kyougoku08> 「警告」以前の文章、あるいはその警告そのものは冴羽博士による「いたずら」の産物という解釈でいいんですかね?
23:44:41 <physicslike> コンセプトとしては、幼女になってしまった事を逆手に取って仕事に活かしているということですかね
23:44:44 <sakagami> そういう感じですね
23:44:47 <sakagami> >いたずら
23:47:02 <yanyan> もし、この二人でTaleにするのならば、幼女になった冴羽博士にいたずらされまくってる雨森秘書の構図ですかね
23:47:21 <kyougoku08> 発言が幼女じみていることに対しての説明は無いんですね
23:47:56 <physicslike> 多分職業上都合がいいからということなんでしょう
23:48:06 <sakagami> あー
23:48:07 <physicslike> Dクラスのメンタルケアとか
23:48:35 <physicslike> そこら辺の仕事内容からまずTaleにしてみたほうが良いのでは
23:48:41 <kyougoku08> ええ、たぶんそんなとこだろうなとは思うんですが、sakagamiさんがそこらへん気にしてたんじゃなかったっけかなと思いまして
23:48:54 <sakagami> Taleにしたことはあるんですよ
23:49:03 <sakagami> ロリ前だけど……
23:49:24 <yanyan> 雨森秘書官と話したりする時ぐらいは普通に喋るとか…
23:49:31 <physicslike> ロリ後のほうが多分逆に説得力がある
23:49:51 <yanyan> あれですねえ、コナンのあの子供言葉的な感じなんでしょうなあ
23:49:55 <physicslike> 最後にオチとして持ってきたほうがいいような気がします
23:50:28 <sakagami> ロリ前混じった形で書いた奴はありますね 確かまだ生きてるはず
23:50:40 <HURUMOTO65> おやつ云々は特別必要ないかなぁと思った、少なくとも何か事情がなければ罰則には相当しないのでは?玄関の掃除くらいとか
23:52:03 <HURUMOTO65> それくらいの閥の方が微笑ましい感じは出そう
23:52:07 <HURUMOTO65>
23:52:24 <yanyan> あれ、注意のところが雨森博士になってるのって敢えてですか?それと、これには触れましたっけ
23:52:35 <kyougoku08> お尻ぺんぺんとか
23:53:02 <HURUMOTO65> 罰はあげた側に課されるものだから
23:53:31 <kyougoku08> ああ、そうか…
23:54:39 <yanyan> 個人的には、雨森秘書官の紹介にも、冴羽博士との絡みと思えるコメントとか、雨森秘書官は冴羽博士からのいたずらにいつも悩まされています、的な紹介があってもいい気がしました。
23:57:03 <KASHIMA-EXE-81> sabi-tyousekiさんが入室しました
23:57:11 <physicslike> すみません今Tale読ませていただきました、三国技師との絡みのやつですね
23:57:33 <sakagami> 注意を消したりなど、ちょっといじりました
23:57:37 <sabi-tyouseki> こんばんは、こちらにも失礼
23:58:01 <sakagami> 三国技師のとか、後は或るDクラスとかですね
23:58:03 <sakagami> こんばんは
23:58:23 <yanyan> こんばんは
23:59:34 <sabi-tyouseki> 何か読んでるなら、URLくれると助かりますー
23:59:54 <kyougoku08> .sb sakagami
23:59:55 <KASHIMA-EXE-81> kyougoku08: [SANDBOX][sakagami] http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/sakagami/ - ""

Nijiru System