#site8181 2017-06-26 (Mon)

00:00:21 <kou-1> 並列型と時系列型があるんですね
00:00:36 <kigoremon> うむ?リンク先ページが不在
00:00:53 <kou-1> 時系列型はかなり長くなっしまい、ってあれ?
00:01:17 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが退室しました
00:01:51 <yanyan1> 自分もリンク先が不在ってなってたので、あれってなりました。
00:02:00 <kou-1> http://ja.scp-wiki.net/the-style-of-scp-report
00:02:12 <kou-1> これでどうだ
00:02:16 <kigoremon> OKです
00:02:40 <kou-1> それで時系列型は僕もやりたい手法なんですけど
00:02:54 <kou-1> 長くなっちゃうんですよ。
00:03:54 <kou-1> 今から並行型にするのはかなりしんどい作業なんですけども、スマートにするヒントになればと
00:04:09 <KASHIMA-EXE-81> kuroganeさんが退室しました
00:04:26 <kigoremon> ちょっとインタビューが長めかなぁ、とは思いました
00:05:41 <kou-1> インタビュぅ…ですかねぇ
00:05:46 <yanyan1> これでもインタビューはちょっと絞ったんですよね…でも、長いですよねえ。
00:06:02 <yanyan1> 若干にゃ
00:07:35 <kou-1> ユーザーにもったいぶるエモーショナルな手法って、バランスよくやらないと「これだけ引き伸ばしてこれかぁ」という残念な結果になる場合がありますからね
00:07:48 <kigoremon> あと「女形の生物」にもう少し特徴か、それっぽい呼称があると引き締まるかも
00:08:20 <yanyan1> 女型の生物の特徴ですか…。
00:09:13 <kigoremon> いえ、インタビューの中で目を引く単語や視覚的な描写があると多少長くてもメリハリついて読めるかな、と
00:09:41 <yanyan1> ああ、そういう事ですか。
00:10:41 <kou-1> 金髪の美女でボインとか(冗談だからね、本気にしないでね)
00:11:10 <kigoremon> でも実際大きな醜い顔の女、ってどのぐらいなのかなぁと少し思い浮かべにくいのも確か
00:11:53 <yanyan1> 板状の巨大な顔面で石碑の様な状態に複数の目が合って…とかですかね
00:15:20 <yanyan1> インタビューに関しては、証言者の老人のセリフをもう少し視覚的な内容に変える感じですかね?
00:15:26 <kigoremon> これだけの異常性の根底なのだから、何かしら印象的なものは欲しいですね
00:17:06 <kigoremon> あるいはもうちょっと楽団というか音楽に関して語る比重を増やしてみるとか…
00:17:16 <kigoremon> ううむ、難しい
00:19:20 <yanyan1> 淡々と、研究機関について話し続けるものよりは、もっと別の話題に比重を増やした方が良いという事ですよね。
00:19:55 <yanyan1> ここで出した方がいいのが、女型の生物についての話題を増やした方がいい、感じですか。
00:20:24 <kou-1> この楽団の曲の着想は面白いって想ったの
00:21:15 <yanyan1> 前までは自分で編集したこの曲の音源乗っけたりしてたんですけどね。流石に権利云々でアウトでした。
00:23:08 <yanyan1> いっそのこと、研究資料等でもう感情抑制に関する情報を提示して、インタビュー内容の比重を女型の生物に寄せるというのもありですか?
00:26:44 <kigoremon> 記事を読んで最初に心引かれるフックは"楽団"という存在でしたし、インタビュー内であれば女性が大きなファクターだったと思います
00:26:55 <kou-1> バケモノだけど声は愛らしいギャップがあると個人的には(気にしないで下さい
00:27:11 <kigoremon> なので、そこあたりに注力してくれた方が読者が読みたい者である可能性は高い…?
00:27:24 <yanyan1> 声は黒板引掻いたみたいなものを想定しています。(無慈悲
00:27:41 <kou-1> ふぇーん
00:27:53 <yanyan1> 楽団と、女型の化け物の内容に重きを置くと
00:30:04 <kou-1> 頑張って下さい
00:30:36 <kou-1> でも適度に休んだほうがいいとも思う
00:30:42 <kigoremon> うむ、ちょっと眠いので落ちます
00:31:17 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが退室しました
00:32:00 <yanyan1> ありがとうございます。自分もそろそろ…
00:32:42 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
00:32:59 <kou-1> お疲れ様です
00:33:16 <yanyan1> お疲れ様です
00:33:19 <kou-1> 俺も限界でした
00:33:28 <kou-1> おやすみなせーい
00:33:37 <KASHIMA-EXE-81> yanyan1さんが退室しました
00:35:24 <KASHIMA-EXE-81> kou-1さんが退室しました
00:35:30 <KASHIMA-EXE-81> seed-stさんが退室しました
00:36:28 <Chabuti> 貼らせていただきます
00:36:44 <Chabuti> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chabuti
00:36:54 <Chabuti> 一番上の物をお願いします
00:38:48 <Chabuti> オチや構成についてのご意見がいただけると幸いです
00:39:00 <KASHIMA-EXE-81> AiliceHersheyさんが退室しました
00:42:24 <Ikkeby-V> 拝読しました。
00:42:29 <Ikkeby-V> ……元ネタに関する知識がないので、ちょっとこの異常性の性質の全貌がつかめません。
00:43:26 <Ikkeby-V> 元になった史実に関する情報をある程度本文中に、あるいは脚注として組み込んだほうがいいようにも思います。
00:43:53 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが退室しました
00:44:31 <Chabuti> ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争に関する脚注は入れた方が良いと言うことですね?
00:44:36 <Ikkeby-V> はい。
00:44:45 <Chabuti> 了解です
00:45:53 <Chabuti> オチは……分かり辛かったですよね…
00:46:10 <Ikkeby-V> 正直ちょっと……。
00:46:38 <Chabuti> ポイントはセルビア・クロアチア語で使用されるアルファベットの個数なのですが…
00:46:58 <Chabuti> それをさりげなく示す上手い方法が思いつかないんです…
00:48:20 <Ikkeby-V> うーむ。
00:48:55 <Ikkeby-V> それは財団職員が研究のために知っておく必要がある情報でしょうか?
00:49:33 <Chabuti> 財団職員なら分かる
00:49:41 <Chabuti> と言うようなものにしてしまうと
00:49:55 <KASHIMA-EXE-81> M_Kousakaさんが退室しました
00:50:10 <Chabuti> 途中でルールに気付けなかった財団がアレになってしまう気がして…
00:50:46 <Ikkeby-V> ええと、そのルールはどんな感じのものなのでしょうか(理解しきれていない)
00:51:01 <Chabuti> ええと、まず
00:52:13 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが入室しました
00:52:20 <Chabuti> 途中まではこれはどういったオブジェクトだと思われていましたか?
00:52:42 <Chabuti> 一応途中で「ん?」となるのを目指しているので
00:53:25 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
00:54:02 <Ikkeby-V> 「ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争に関する何らかの法則に基づき人を殺していく
00:54:45 <Ikkeby-V> オブジェクト」という以上のことを読み取れませんでした。自分は。
00:54:51 <Chabuti> ううむ…その点は大丈夫だったようです
00:54:59 <Chabuti> まず最初のポイントは
00:55:34 <Chabuti> ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争は泥沼の民族紛争で
00:56:20 <Chabuti> 各民族が互いに民族浄化し合っていた、と言う点です
00:56:35 <Etadano> うん、それはわかる
00:56:36 <Chabuti> 第2のポイントは
00:57:03 <Chabuti> サラエヴォ包囲です
00:57:42 <Chabuti> ざっくり言うとセルビア人勢力が
00:58:17 <Chabuti> サラエヴォを包囲してました
00:58:55 <Chabuti> でもって市民に対しての攻撃も行っていました
00:59:05 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが退室しました
00:59:27 <Ikkeby-V> (あかん。まずサラエヴォ包囲を知らなかった)
00:59:38 <Chabuti> ここらへんから「復讐が目的なのでは?」と思っていただくのが狙いでした
01:00:14 <Etadano> 難しいですね、「財団の研究者なら当然知っていること」と「読者が知っていること」の差を不自然じゃない形で産めるのは
01:00:18 <Etadano> 埋める
01:01:01 <Etadano> (身に覚えがある)
01:01:42 <Ikkeby-V> 財団世界に置ける財団データベースは、対応クリアランスを持っている財団職員全員が閲覧できるものだと自分は思っているので、
01:02:18 <Ikkeby-V> これを専門としていない職員が閲覧する時のために、ある程度の注釈はあってもいいのではないかと感じております。
01:02:35 <Chabuti> ううむ…
01:03:14 <Chabuti> よし、そうだ
01:03:32 <inemurik> あ、やはり「復讐」が目的だったんですね
01:03:56 <Chabuti> 「~である。一般的には~として知られている」の形ならいけるかもしれません
01:04:29 <Ikkeby-V> 「一般的には〜」はいいアイデアだと思います。
01:05:05 <Chabuti> ありがとうございます
01:05:54 <Chabuti> 「復讐」かも→亡霊?と思っていただけるまでが起承です
01:06:15 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
01:06:41 <Chabuti> 第3のポイントは顔に傷があった少女が
01:07:05 <inemurik> そこがわかりにくかった
01:07:08 <Chabuti> 影響から解放された点です
01:07:21 <Chabuti> 成程…
01:08:04 <Chabuti> 今まで首を切り取っていた「何か」はこの首は切り取りませんでした
01:08:48 <Chabuti> そして後日「Ćuk」ではなく「Ćurić」の首を切り取りました
01:09:00 <Chabuti> 復讐目的だと妙です
01:09:30 <Chabuti> でもってĆが二回続くのも偶然にしては不自然です
01:09:56 <Chabuti> 最後のポイントは
01:10:13 <Chabuti> 被害者の名前です
01:10:44 <Chabuti> カオス・ゲリラが所持していた資料を入手した財団は
01:10:58 <Chabuti> ある確信を抱きました
01:11:34 <Chabuti> …ここは自分でもどうにかしなければと考えています
01:11:44 <Chabuti> あまりに分かり辛いので……
01:12:22 <Chabuti> 被害者の姓は全て異なる文字から始まっていました
01:12:53 <Chabuti> セルビア・クロアチア語で使用されるアルファベットは計30であり
01:13:36 <Chabuti> 最初に確認された数字は29でした
01:14:08 <Chabuti> …ええと、どうでしょうか?
01:14:19 <Chabuti> オチとしましては
01:14:36 <inemurik> ああ、最後に死んだのが30番目?
01:14:56 <Ikkeby-V> 実際には何らかの存在による遊びだったってオチでいいんですよね?
01:15:09 <inemurik> 異常性の根源たる人物自身が?
01:15:53 <Chabuti> 実は"コレクター"であったと言うオチです
01:16:25 <Chabuti> この頃になると国連軍の介入などで
01:16:48 <Chabuti> セルビア人勢力は完全に押されてきていました
01:17:03 <Chabuti> 「何か」は心配しました
01:17:45 <Chabuti> 「サラエヴォからセルビア人はいなくなってしまうのではないか」
01:18:44 <Chabuti> 目的としては「ドードーが絶滅しそうなので標本用のを…」と同じです
01:19:01 <Chabuti> でもそれだけでは面白くないので
01:19:28 <Chabuti> 「何か」はコレクションの価値が上がるような蒐集を行うことにしました
01:20:00 <Chabuti> 「何か」はコレクターだったので傷がついた標本は標本として認めませんでした
01:20:24 <Chabuti> 数字は「コンプリートまで残り〇個」の〇でした
01:20:33 <Chabuti> ……と言うオチだったのですが
01:20:39 <inemurik> なるほど!
01:20:56 <Chabuti> これだけ長い解説が必要な時点で……はい…
01:22:03 <Ikkeby-V> なるほど。
01:24:56 <Ikkeby-V> ……何人が解説無しでここまでたどり着けるのだろうか。
01:25:29 <Chabuti> すみません…
01:26:51 <Ikkeby-V> ただし、異常性自体は理解するためにそこまで深くユーゴ関連に関する知識を持っている必要はないものだと思うので、
01:27:37 <KASHIMA-EXE-81> karkaroffさんが退室しました
01:28:35 <Ikkeby-V> 民族浄化、サラエヴォ包囲、国連軍の介入などの大まかな説明を加えれば、より何が起こっているかを推測しやすくなるかと思います。
01:29:00 <Ikkeby-V> あとはアルファベットの総数か……。
01:29:06 <Chabuti> 了解しました
01:29:58 <Ikkeby-V> あと、これはクロスコンテストに出されるものなのでしょうか?
01:29:59 <inemurik> 財団がその「ルール」に気付くかどうか
01:30:52 <Chabuti> 1.5か月ほど前から紆余曲折を経ながら書いている作品なので
01:30:53 <inemurik> まあ事後なら流石に気付くんじゃないでしょうかね
01:30:59 <Ikkeby-V> 気づくまでの研究者のメモを補遺として置いておくのも手かもしれませんね。
01:31:04 <Chabuti> コンテストに出すものではありません
01:31:24 <Ikkeby-V> なるほど。
01:31:38 <Chabuti> メモ…了解です。メモで仄めかす方向にしてみます
01:31:57 <inemurik> 30/30、のところに脚注入れてみるとか
01:32:08 <Chabuti> 成程
01:33:07 <Chabuti> ええと…見ていていただいている立場なのですが
01:33:18 <Chabuti> 寝落ちさせていただいても良いでしょうか…
01:33:24 <Chabuti> ちょっと限界です…
01:33:33 <inemurik> あと、ちょっと冗長な文章があったので
01:33:42 <inemurik> 説明第2段落 またその他の事柄や事象についても現実からの逸脱は確認されていません。
01:34:10 <inemurik> 事柄か事象 どっちか削っていいと思います
01:34:22 <inemurik> 説明第3段落 SCP-XXX-JP-Aには生物は対象以外の生物は登場しないと考えられています。
01:35:01 <inemurik> 生物は が2回でてきます 1回目削りましょう
01:36:10 <Chabuti> 了解です
01:36:57 <inemurik> 第7段落 SCP-XXX-JP-Cによって対象の身体に~示していると思われます。
01:37:12 <inemurik> ここはもう少し簡潔にできそうです
01:38:02 <KASHIMA-EXE-81> Kannagiさんが入室しました
01:38:17 <inemurik> では僕も寝ます 完成を楽しみにしておりますね
01:38:37 <Chabuti> ありがとうございました
01:38:42 <Chabuti> 落ちます
01:38:43 <KASHIMA-EXE-81> inemurikさんが退室しました
01:39:09 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
01:39:24 <Ikkeby-V> 皆さんおやすみなさい。
01:41:09 <KASHIMA-EXE-81> Kannagiさんが退室しました
01:42:06 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
01:44:19 <KASHIMA-EXE-81> Etadanoさんが退室しました
09:29:07 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
10:14:48 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
10:14:48 <KASHIMA-EXE-81> kasyu-makiさんが退室しました
10:14:48 <KASHIMA-EXE-81> acrisさんが退室しました
10:15:06 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが入室しました
10:15:06 <KASHIMA-EXE-81> kasyu-makiさんが入室しました
10:15:06 <KASHIMA-EXE-81> acrisさんが入室しました
10:37:05 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
10:55:39 <KASHIMA-EXE-81> pineさんが入室しました
10:57:02 <KASHIMA-EXE-81> pineさんが退室しました
14:13:44 <KASHIMA-EXE-81> O-KATUさんが入室しました
14:14:57 <KASHIMA-EXE-81> O-KATUさんが退室しました
17:25:18 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが入室しました
19:25:32 <KASHIMA-EXE-81> to_o_shakeさんが入室しました
19:32:11 <KASHIMA-EXE-81> to_o_shakeさんが退室しました
19:41:29 <KASHIMA-EXE-81> to_o_shakeさんが入室しました
20:05:22 <KASHIMA-EXE-81> to_o_shakeさんが退室しました
20:19:22 <KASHIMA-EXE-81> CODEF114514さんが入室しました
20:20:08 <KASHIMA-EXE-81> CODEF114514さんが退室しました
20:25:19 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
20:30:58 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
20:36:06 <KASHIMA-EXE-81> karkaroffさんが入室しました
20:40:31 <KASHIMA-EXE-81> negioさんが入室しました
20:51:37 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが入室しました
21:00:14 <KASHIMA-EXE-81> AiliceHersheyさんが入室しました
21:03:03 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが入室しました
21:04:07 <KASHIMA-EXE-81> to_o_shakeさんが入室しました
21:07:39 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが入室しました
21:07:44 <KASHIMA-EXE-81> NorthPoleさんが入室しました
21:08:11 <AiliceHershey> 見た事もあるかもしれませんが、多くの方のご意見を伺いたいのでまたお願いします。
21:08:13 <AiliceHershey> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/ailicehershey
21:08:23 <AiliceHershey> 「ミドナプールの狼少女」をお願いします。
21:08:40 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが入室しました
21:14:19 <Chabuti> 「オオカミ(Canis lupus)と非常に酷似した生態を持つ~」とありますが
21:15:08 <Chabuti> あまり酷似点を見出せません
21:15:21 <AiliceHershey> すいません、生態ではなく特徴でした。修正しておきます。
21:15:56 <Chabuti> 姿形がオオカミ似と言うことで良いのでしょうか?
21:16:02 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが入室しました
21:16:35 <AiliceHershey> そうですね。別の書き方に変えた方がわかりやすいですかね?
21:18:25 <Chabuti> その方が学術的っぽくなるかもです
21:18:44 <AiliceHershey> とりあえず修正してみました。これでどうでしょう。
21:18:45 <karkaroff> なるほど、タイリクオオカミに似た実体の鳴き声を認識すると脳に作用を受けるのか
21:19:02 <AiliceHershey> 鳴き声を聞くか、裸眼で見るか、ですね
21:21:00 <KASHIMA-EXE-81> seed-stさんが入室しました
21:21:36 <Chabuti> 内臓等もオオカミ似なのでしょうか?
21:22:14 <AiliceHershey> それは不明ですね。何せ食べなくていいので。
21:22:25 <karkaroff> アマラとカマラの話か
21:22:31 <karkaroff> 懐かしい
21:22:41 <Chabuti> だったら
21:22:56 <Chabuti> 外見的特徴、とかが良いかもです
21:23:09 <AiliceHershey> ああなるほど。ありがとうございます。
21:25:55 <Chabuti> あと「タイリクオオカミに~」だと幅が広すぎるように感じます
21:26:30 <karkaroff> この場合のタイリクオオカミはアマラとカマラの元の物語を考えると
21:26:34 <karkaroff> 正しいと思います
21:27:36 <AiliceHershey> ええと、タイリクオオカミに当たる記述はどこにあったでしょうか
21:28:21 <Chabuti> 「オオカミ(Canis lupus)に非常に~」の部分ですね
21:28:51 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
21:29:09 <AiliceHershey> ああ、学名の部分でしょうか
21:29:28 <karkaroff> どちらかというと西ベンガルのジャングルって地続きで他の地域のジャングルと繋がっていたはずなので
21:29:47 <karkaroff> 隔離大丈夫だろうか?と思いました
21:30:07 <to_o_shake> ドローミ博士の日記は最後だけ書き手が違うのでしょうか?
21:30:16 <AiliceHershey> ですね。最後だけシングが書いてます。
21:30:33 <AiliceHershey> っと時間ですね。オブジェクトの隔離についてもではプロトコルの方に咥えておきます。
21:30:36 <AiliceHershey> 加えて
21:30:40 <Chabuti> ですね
21:31:08 <karkaroff> 大まかにはアマラとカマラの話と良くかみ合っていて
21:31:08 <to_o_shake> 補遺の処に、個人的な日記とあったので、少し気になりました
21:31:11 <karkaroff> 面白いと感じました
21:31:30 <AiliceHershey> ありがとうございます。
21:31:37 <karkaroff> ただ、元の話があるというのが読み手に伝わっていない可能性があると少し思いました
21:31:55 <karkaroff> 知っている人と知らない人でおそらく見方が大きく変わるかと
21:32:01 <Chabuti> タイリクオオカミは亜種ごとの違いが割と大きいので
21:32:10 <Chabuti> そこが個人的には気になりました
21:32:27 <AiliceHershey> なるほど。では少し特定の種類に絞っておきます。
21:32:45 <karkaroff> 種別としてのオオカミを根幹に置くのでなく、下敷きにした物語と噛み合わせる報告書なんだなと
21:32:50 <AiliceHershey> 元の物語に関してはクロスコンテストに出す記事という事で、ディスカッションに追記しておきます。
21:33:13 <kigoremon> 今だとどのぐらい知られてるんでしょうね
21:33:33 <karkaroff> わからん
21:33:39 <AiliceHershey> うーん、確かにそこは不安ですがそれは今考えてもしょうがないかなと。
21:34:02 <kigoremon> まぁそこまでマイナーではないと思いますが、調べればすぐ出ますし
21:34:05 <Chabuti> 有名な話かと
21:34:09 <karkaroff> 記事を投稿したときにディスカッションとかコメントアウトに一言置いておくとよいと思います
21:34:19 <karkaroff> マイナーではあると思う
21:34:54 <AiliceHershey> 了解です。では私は大丈夫なので、Chabutiの下書きに移りましょうか。
21:34:56 <Ikkeby-V> もうマイナーって感じなんですかね>アマラとカマラ
21:35:10 <AiliceHershey> 悲しい
21:35:17 <karkaroff> ほいさ
21:35:28 <seed-st> 授業で聞いた事あったはず
21:35:46 <Chabuti> あ、あと「必ず財団配布の暗視ゴーグル、及び耳栓を~」と言う部分が気になりました
21:36:04 <AiliceHershey> はい。
21:37:00 <Chabuti> 財団ならもっと良い防音装置を用意するような気がして
21:37:03 <karkaroff> まあ次行きましょう、溜まってるし
21:37:12 <karkaroff> つ1935年からの報告書
21:37:34 <AiliceHershey> ですね。一応そこも意識してます。まだ超技術がなかった頃、という感じで。
21:39:33 <KASHIMA-EXE-81> y33r41さんが入室しました
21:39:35 <Chabuti> …ですね
21:39:48 <Chabuti> 今のは無かったことにしてください
21:39:53 <Chabuti> すみません…
21:40:22 <to_o_shake> 財団の技術ってよく分かりませんからねぇ…
21:40:25 <AiliceHershey> いえいえ、では行きましょうか。
21:40:42 <Chabuti> 了解です
21:41:39 <Chabuti> ~22:10までを目安にさせていただきたいと思います
21:41:55 <Chabuti> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chabuti
21:42:13 <Chabuti> 一番上のものをお願いします
21:43:30 <y33r41> セルビア人の定義ってなんでしょう
21:45:00 <Chabuti> 注釈4の定義を採用しました
21:45:53 <Ikkeby-V> 以前の下書きよりぐんとわかりやすくなっていると思います。
21:46:16 <Chabuti> ありがとうございます
21:46:32 <Ikkeby-V> アルファベットの総数に関しても違和感なく伝えられているかと。
21:46:33 <y33r41> 畳まれてるところに注釈あるのか
21:46:48 <karkaroff> 何処が1940年代の記載で
21:47:04 <karkaroff> どこからが90年代の記載かわからないのでしょうか?
21:47:47 <Chabuti> 40年代の記述と言うとどの部分でしょうか?
21:48:02 <karkaroff> 本文書は4月戦争1の戦中に作成されたものですとあるので
21:48:24 <karkaroff> 40年の戦争準備から41年に書かれたものを更新したものなのでは?
21:48:39 <Chabuti> ええとですね
21:49:24 <Chabuti> そこはボスニア・ヘルツェゴビナ紛争の注釈を入れるために設けた部分なので
21:49:35 <Chabuti> 名称自体には深い意味はありません
21:49:42 <Chabuti> ややこしいようであれば変更します
21:50:11 <karkaroff> 一番上に囲う形で置かれていたので過去の記事を更新したものかと思いました
21:50:38 <Chabuti> 成程…
21:50:41 <y33r41> 付記と折り畳み多くてちょっと読みにくいですねこれ。
21:51:54 <Chabuti> ううむ…
21:52:38 <to_o_shake> この「犯人」の目的はいったい何だったんでしょう?
21:52:44 <AiliceHershey> えーっと、これは30人は何かしらの生贄になったって事でいいですか?
21:52:59 <KASHIMA-EXE-81> nop95さんが入室しました
21:53:49 <Chabuti> AからŽまでで計30個なんです
21:53:49 <to_o_shake> 名前のローマ数字番目を取ったら言葉になる、とかじゃないみたいですし
21:54:32 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが退室しました
21:54:44 <AiliceHershey> そこから、が欲しいですね。ただそれだけが理由なのであれば。
21:54:45 <Chabuti> オチをもっと分かりやすくしないといけないようですね…
21:55:24 <karkaroff> あともう一つ気になったのですが、カオスインサージェンシーは設定によると
21:55:39 <karkaroff> 地理的基盤を持っていないとあったはずなんですが
21:55:57 <karkaroff> これは組織上の影響力を持っているのような解釈でよいのです?
21:55:59 <KASHIMA-EXE-81> nop95さんが退室しました
21:56:14 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが入室しました
21:56:37 <Chabuti> 人員や装備を提供していたイメージです
21:57:45 <Chabuti> もう一捻りですか…
21:58:54 <AiliceHershey> この「30」に理由が欲しいですね。アルファベットだけではなく。そうでないと「最後の無力だった」で???となります。
21:59:23 <Chabuti> 復讐者かと思っていたら
21:59:39 <Chabuti> コレクターだった、と言うオチのつもりです
21:59:55 <to_o_shake> 壮大なABC殺人事件ですか?
22:01:08 <Chabuti> 「何か」が標本のコンプリートを目指した感じです
22:01:25 <karkaroff> コレクターが犯人なのであれば選別対象や標本への収集価値の付与があると思うのですが
22:01:37 <karkaroff> そういうものを記事内になにかおいてます?
22:01:45 <AiliceHershey> 何というか、「無力だった」っていう台詞がいけないのかもしれません。このセリフを見ると、この後にも何かしら巨大な、取り返しのつかない事が起きるような不安を煽ります。
22:01:54 <AiliceHershey> 煽られます、か。
22:02:36 <Chabuti> 顔に傷のある少女を収集しなかったというのが
22:03:06 <Chabuti> それにあたるつもりです
22:03:16 <karkaroff> コレクターや収集者は大抵の場合、その標的や目標物に価値を付与したり
22:03:42 <karkaroff> そのものに意味を持たせることが多いのですが、そういうのがちょっと読み取れないので
22:04:08 <NorthPole> 「SCP-XXX-JP-BはSCP-XXX-JP-Aに登場する不定形の非実体的存在です。」という表現が少し引っかかりました
22:04:10 <karkaroff> 顔に傷のある少女は収集しないだとB級品は集めないだけで集める趣旨が見えない感じだと思います
22:04:45 <karkaroff> どうしてその目標なのか?が見えない
22:05:05 <y33r41> 集める積極的な理由が記事内にないと「実は......」って言われてもピンと来ない場合がありますねこれだと
22:05:32 <to_o_shake> 財団がコレクションの法則を掴んだのかどうかが今一つ読み取れないのだと思います
22:05:40 <Chabuti> 紛争によってサラエヴォが傷つく→住民もダメージを受ける
22:06:07 <Chabuti> "きれいな"標本がなくなるのでは→今のうちに集めておかなきゃ
22:06:29 <Chabuti> と言うのが「何か」が蒐集を始めた理由です
22:07:03 <karkaroff> 紛争前までは別の方法で標本を集めていたので表に出なかった類?
22:07:37 <Chabuti> 絶滅寸前だから、と言う理由でドードーの標本を採集に来たのと同じ感じです
22:08:07 <to_o_shake> 犯人の最後の声明が、楽しかったよ、なので快楽犯の印象が強いのかと
22:09:30 <Chabuti> 復讐が目的かと思っていた…→
22:09:38 <AiliceHershey> だったらもういっそ、「目的を終えたのだろう」ではなく「集め終えたのだろう」と語らせてみたらどうかと思ったけど、財団は意図をくみ取ってないのかこれ……
22:09:39 <Chabuti> を転としたいんです
22:10:00 <Chabuti> それとの兼ね合いで「楽しかったよ」にしてみました
22:10:17 <karkaroff> なんとなく収集の目的と修習を終えた理由がちぐはぐで
22:10:39 <karkaroff> 感想がまとまらないなといった印象
22:10:48 <Chabuti> ううむ…
22:11:18 <to_o_shake> なんというか、楽しもうね!が決め台詞の方がいるので、そちらの印象に引きずられるのかもしれません
22:11:59 <Chabuti> 楽しかったよ、は削った方が良さそうですね
22:12:22 <karkaroff> ドードーが狩られたときもそうなのですが、絶滅しそうになって、最終的に雑滅させても
22:12:54 <karkaroff> 最終的にコレクターは他の存在する既存品を集めるのを止めない場合が多いので余計にそう感じるかなあ
22:13:56 <Chabuti> ダルフールなどで同じことが起きればいけますかね?
22:14:10 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが退室しました
22:14:21 <Chabuti> 想定としてはハンティングメイン
22:14:29 <Chabuti> ハントしたのは標本にする
22:14:45 <Chabuti> そして友人にコレクションとして自慢したりする
22:14:52 <Chabuti> といったイメージです
22:15:09 <Chabuti> この「何か」の場合は
22:15:28 <karkaroff> ハントの経験を込みにして集めているのであれば終わらないとは思います、コレクターであることを強調したいのであればあとは
22:15:35 <karkaroff> それを印象付ける演出の志方奏斗
22:15:35 <NorthPole> ラストネームの頭を1セット集めた感じですか
22:15:38 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが退室しました
22:15:39 <karkaroff> しかたかなと
22:16:01 <to_o_shake> 財団が後手に回っているので、コレクションの法則を暴いて先回りさせるとかどうでしょうかね?
22:16:17 <Chabuti> ううむ…
22:16:28 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
22:17:23 <Chabuti> む、時間をちょっと過ぎてしまいましたね
22:18:10 <Chabuti> ありがとうございました
22:18:34 <Chabuti> 今回いただいたご意見を元に改稿を行いたいと思います
22:18:50 <Chabuti> 次の方にお譲りいたします
22:18:54 <to_o_shake> お二方とも記事が重厚で……この後に出すのか……
22:19:30 <to_o_shake> それでは、お願いします。
22:19:35 <to_o_shake> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/to-o-shake
22:19:54 <to_o_shake> 少し、というか、だいぶ読みにくい記事になってしまいまして
22:20:06 <karkaroff> 大変申し訳ないのですが
22:20:25 <karkaroff> も、もう少しでいいので目に優しいと嬉しいです
22:20:35 <karkaroff> すごい目に来る
22:21:20 <karkaroff> とりあえず伏字が多いのと画像のダブルパンチで読む前に今死にました
22:21:55 <AiliceHershey> えーっと、伊る&正体不明、みたいに感じました。
22:21:56 <to_o_shake> オブジェクトについて話したり書いたりすると強制的に伏字になる
22:22:28 <kigoremon> ほー
22:22:30 <to_o_shake> みたいなのを書こうとしたんですが、
22:23:14 <to_o_shake> それで収容するために、いっそ伏字で報告書を書こう、という発想でして
22:23:17 <karkaroff> そういう意図なのか……
22:23:37 <kigoremon> 報告書影響とは少し違うけどそういう系ですね
22:24:02 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが入室しました
22:24:05 <Chabuti> 初っ端から目にダメージを与えてきますね…
22:24:05 <y33r41> 伏字になるのはいいんですが
22:24:06 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
22:24:14 <to_o_shake> 画像の方はゲーム画面がバグったようなイメージだったのですが、
22:24:16 <kigoremon> 害意の強い人狼というか
22:24:26 <to_o_shake> もう少し抑えた方がいいですかね
22:24:47 <AiliceHershey> 確か塗り潰しの下に隠し文字を入れて読ませている報告書があったような
22:25:08 <Chabuti> 伏字になる基準は何でしょうか?
22:25:09 <y33r41> 伏字になるだけっていうのはちょっと......って感じですね
22:26:25 <Chabuti> ██博士が創作した言語は
22:26:35 <Chabuti> ██博士にとっては言語ですが
22:26:55 <Chabuti> それを知らない人にとっては
22:27:12 <to_o_shake> 伏字になる基準は、書き手話し手がオブジェクトについて表現すること、ですね
22:27:13 <Chabuti> インクのシミかもしれません
22:28:00 <kigoremon> ロシアのトランプなんかとも近いのかな
22:28:22 <kigoremon> こちらは表現方法簒奪が凶悪だけれど
22:28:52 <to_o_shake> インクのシミ……たしかに。外国語や架空言語については少し考えてみます
22:29:00 <Chabuti> 二重盲検法を使って文字列を作っておいて
22:29:14 <Chabuti> 「ここからここまで」をやった場合はどうなるのでしょうか?
22:29:48 <Chabuti> その文字列を撮影していた画像等は改変されるのでしょうか?
22:31:20 <to_o_shake> 二重盲検法ですか?異常性を知ってもアウトだと考えているので、
22:32:08 <to_o_shake> 何も知らない博士が報告書を書いていても、書いている途中で影響が出るかと
22:32:32 <Chabuti> ふむ…
22:33:12 <to_o_shake> それで、最初から伏字で書いている状態ですね
22:33:48 <Chabuti> ではこれを不透明な箱に収容して
22:34:09 <Chabuti> 箱を収容対象とした場合はどうなるのでしょうか?
22:35:42 <to_o_shake> 中に何が入っているか分からない物を収容
22:36:11 <to_o_shake> すみません。ミスしました。
22:36:41 <to_o_shake> 財団が中に何が入っているか分からないものを収容するかどうかと考えたときに
22:37:46 <to_o_shake> 自分なら、一度開けて中身を確かめてから、また封じ込めるだろうなと思うので
22:38:03 <Chabuti> ではなくてですね
22:38:12 <Chabuti> ええと…
22:38:24 <Chabuti> 中身を知っているグループと
22:38:34 <Chabuti> 中身を知らないグループを作るんです
22:38:56 <Chabuti> 前者は中身を知っている必要がある研究者とかです
22:39:03 <to_o_shake> そういうことですか!収容方法のことかと勘違いしました。
22:39:42 <Chabuti> 後者は知らなくても問題のない、実際の収容を担当するグループです
22:39:51 <to_o_shake> そうですね、本体も特異性も知らない場合、何も起こらないです
22:39:59 <Chabuti> ええと、収容方法ではあるのですが…
22:40:08 <seed-st> 報告書は前者が書かなくてはいけないのでは?
22:41:29 <AiliceHershey> とりあえず黒塗りに関してこの方法なら記述できるんじゃないか、という例を。
22:41:33 <AiliceHershey> SCP-3989
22:41:45 <AiliceHershey> http://ja.scp-wiki.net/scp-3989
22:42:26 <AiliceHershey> これ、黒塗りの下に文字を書いてホールドさせて読ませるっていう手法を取ってるんですね
22:43:41 <AiliceHershey> この構文使って意味が取れるように文章を再構築してもいいんじゃないかなーと。
22:43:49 <Chabuti> seed-stさんのおっしゃる通り報告書は前者が書かなくてはならないのですが
22:44:07 <Chabuti> 収容はもっと上手いやり方があるのでは、と思った次第です
22:44:59 <seed-st> ああ、そういうことですか。
22:45:51 <KASHIMA-EXE-81> kou-1さんが入室しました
22:46:04 <to_o_shake> そうですね、SCP-404-JPとかだと、忘れる(消える?)ことをメタ的にやっていますし
22:46:15 <to_o_shake> そういった方向性で考えてみます。
22:46:36 <to_o_shake> 黒塗りをドラッグで読み込むのは使ってみたいですね……楽しそうです
22:47:41 <Chabuti> 触覚を用いて情報伝達を行おうとした場合はどうなるのでしょうか?
22:48:37 <to_o_shake> 触覚は、考えていませんでした。何も起こらないかと
22:51:03 <Chabuti> 板に線彫りで絵を書いて
22:51:37 <Chabuti> それに触れさせることで情報伝達を行えば
22:51:38 <KASHIMA-EXE-81> tadanoさんが入室しました
22:51:49 <seed-st> 点字はどうだろうか
22:51:49 <Chabuti> いけそうですね
22:51:54 <Chabuti> でしたら
22:53:44 <to_o_shake> 点字!そうですね、報告書は点字でできませんけど、そういう資料があると書けば伝わりますね
22:54:51 <Chabuti> 点字は文字なのでアウトではないでしょうか?
22:56:10 <to_o_shake> れ、例外を作らないと流石に収容に問題が……
22:57:18 <Chabuti> では「█」にしか見えなくなる等で
22:57:26 <to_o_shake> というのは置いといて、今考えているのは、発話者の慣れた言語なら影響を受けるというのもでして
22:57:59 <to_o_shake> 点字をほとんど知らない対象なら、穴あけ作業ですし、できるのではないかと
22:59:08 <to_o_shake> あ、そろそろ時間でしょうか?
22:59:23 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが退室しました
22:59:40 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが入室しました
23:00:04 <KASHIMA-EXE-81> seed-stさんが退室しました
23:00:50 <KASHIMA-EXE-81> seed-stさんが入室しました
23:01:09 <nopa95> 次は自分です
23:01:31 <nopa95> .sb nopa95
23:01:32 <KASHIMA-EXE-81> nopa95: [SANDBOX / nopa95] nopa95のメモ http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/nopa95/
23:02:23 <nopa95> 人間絵画の批評をお願いします
23:02:40 <to_o_shake> ありがとうございました。オブジェクトに不足していた点がいろいろと見えてきました。
23:06:05 <AiliceHershey> んー、接続詞がないからかちょっと全体的に読みにくさを感じますね。
23:07:23 <Ikkeby-V> 細かい点ですが、説明4段落目の「触れませんが〜」が口調がくだけていて報告書的ではないなぁと思いました。
23:08:32 <Ikkeby-V> 「物理的な接触は不可能ですが……」くらい固くしてもいいと思います。
23:10:29 <AiliceHershey> とりあえず個人的な感想としては、あまりバックストーリーが感じられないなぁという風に思いました。
23:11:26 <AiliceHershey> 「見た人を絵具にする」「その絵具を使って実体が絵具を重ねていく」この二つの要素しか見えてこない、と言った方がいいでしょうか。
23:12:11 <AiliceHershey> 例えばオーソドックスですが、このミスターおえかきは何故、この絵に人間絵具を重ね続けるのか等の掘り下げが必要であると感じます。
23:12:50 <to_o_shake> 不可視の実体はどんな絵を描いているのでしょう?それともただ塗りたくってるだけでしょうか
23:13:58 <nopa95> ただ塗りたくるだけです
23:14:10 <AiliceHershey> 多分オブジェクトそのものが灰色ですし塗りたくっているだけなんじゃないかなぁと思ったんですが
23:15:29 <to_o_shake> いえ、機械的に淡々と塗り潰すか、意識があって精彩画を描いているかでも怖さが分かれるなと思いまして
23:15:42 <AiliceHershey> ああなるほど。
23:20:59 <NorthPole> 説明二段落目に「視認している間は干渉を受けない限り視認し続けます。」とありますが、これは不適切かなと思いました
23:21:33 <KASHIMA-EXE-81> kou-1さんが退室しました
23:22:03 <NorthPole> 「意識的に見つめる」という意味では視認という言葉は用いることができないかと
23:23:51 <Ikkeby-V> あと、説明4段落目の「赤外線サーモグラフィ」の「赤外線」は余分かもしれません。
23:24:05 <nopa95> 視認を目視に変える方がいいですかね?
23:24:22 <Ikkeby-V> たしかサーモグラフィは基本赤外線を用いたものだけのはず。
23:25:08 <KASHIMA-EXE-81> y33r41さんが退室しました
23:26:45 <KASHIMA-EXE-81> negioさんが退室しました
23:26:48 <NorthPole> 目視も同様に不適切だと思います
23:28:04 <seed-st> 注視、とかはどうでしょう
23:30:21 <NorthPole> 注視推します
23:30:44 <nopa95> 反映しました
23:33:01 <nopa95> 他に不自然な点はありますか?
23:33:18 <nopa95> なければ次の方に
23:33:22 <Ikkeby-V> 後は、補遺1のインタビュー記録の博士が少し感情的すぎる気がしないでもないです。
23:34:30 <Ikkeby-V> ただし、状況が用意されたインタビューではないので、不自然と感じる度合いは人によって異なるかもしれません。
23:34:34 <NorthPole> 三段落目の「SCP-XXX-JP-Aの近くにSCP-XXX-JPが存在しない場合、分速3mの速度で移動しSCP-XXX-JPを探し始めます。」というのが分かりづらいと思いました
23:35:05 <NorthPole> 行為者が-Aか-Bかが
23:40:13 <nopa95> 時間ですかね?
23:43:24 <Ikkeby-V> .sb ikkeby-v
23:43:25 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-V: [SANDBOX / ikkeby-v] Ikkeby-Vの図演装置 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/ikkeby-v/
23:43:40 <Ikkeby-V> これの「Ikkeby-Vの提言 - 過渡期」です。
23:44:21 <Ikkeby-V> 投稿に向けて色々と調整を重ねている段階なので、以前見ていただいた時と顕著な違いはないかもしれませんが……。
23:44:38 <KASHIMA-EXE-81> nopa95さんが退室しました
23:46:07 <KASHIMA-EXE-81> seed-stさんが退室しました
23:46:56 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
23:48:00 <Etadano> O5認証の前にレベル6クリアランスの折り畳みが見えてるのはなんかおかしい気がします
23:48:29 <Ikkeby-V> クリアランス認証の入れ子化ってできましたっけ?
23:48:46 <Ikkeby-V> ×クリアランス認証 ○折りたたみ
23:49:09 <Ikkeby-V> ちなみに、レベル6クリアランスの折り畳みってどれくらいの大きさに見えてますか?
23:49:26 <Etadano> 普通の文字よりちょっと小さいぐらいです
23:49:53 <Ikkeby-V> ……環境によって表示されるサイズが違うのか。どうしよう。
23:50:03 <NorthPole> 私は文字があるのは分かりますが内容は分かりません
23:50:30 <Ikkeby-V> 構文上は2pxという極小サイズになるようにしているのですが……。
23:50:38 <Etadano> https://gyazo.com/05113f420ce8c75000d76ebdcce4f52d こんな感じです
23:50:49 <KASHIMA-EXE-81> boatさんが入室しました
23:53:22 <KASHIMA-EXE-81> NorthPoleさんが退室しました
23:53:23 <Ikkeby-V> ちょっと考えなきゃまずいかこれは……。
23:53:30 <KASHIMA-EXE-81> NorthPoleさんが入室しました
23:54:51 <Etadano> あ、先ほど張ったGyazoのスクショは、Win10のグーグルクロームで閲覧した時のものです
23:56:20 <Ikkeby-V> (システム面での解決能力には乏しいので、演出法面でカバーする方法を練っています)
23:57:46 <NorthPole> てことは文字の存在は分かる方がいいんですよね
23:58:35 <Ikkeby-V> 文字の存在は簡単にはわからない(でも注視すればわかる)のが理想です。
23:58:39 <Ikkeby-V> ちょっと演出を変えてみたのですが、違和感ありますでしょうか?

Nijiru System