#site8181 2017-07-26 (Wed)

00:00:18 <Chabuti> ですです
00:00:31 <KASHIMA-EXE-81> sanoharさんが入室しました
00:00:49 <Chabuti> ただExにしても弱体化させすぎたかなぁ…と言う点は気になっています
00:02:41 <kigoremon> Exの肝は、如何に普通の(科学で説明できる)事象から異常存在を思い描いていたか、だと思うのでこのぐらいでもいい気はします
00:04:15 <Chabuti> 「脳に寄生する虫」で大丈夫でしょうか?
00:05:51 <Chabuti> 了解しました
00:06:03 <Chabuti> 内容に関しては如何でしょうか?
00:06:47 <scp-member-cip> Ⅲの異端者の内容がすごい腹立ってきていい感じだと思いました、さすがイギリスって感じで
00:08:08 <scp-member-cip> これって、虫にやられた子供の親っていうだけですよね?
00:08:09 <kigoremon> 悪とも正義とも断じることができない過去の行いがオブジェクトの拡散を防いでいた、という割り切れない感じは凄い好きです
00:08:33 <Chabuti> はい、虫にやられた子供の親と言うだけです
00:08:48 <Chabuti> (よっしゃ!)
00:10:41 <Chabuti> 気になられた点はなかったでしょうか?
00:11:43 <kigoremon> 魔導士って語(に対応する英語)は当時普通に使われている物だったんですかね?
00:12:36 <KASHIMA-EXE-81> afaさんが退室しました
00:13:14 <KASHIMA-EXE-81> afaさんが入室しました
00:13:25 <Chabuti> 自分としてはWizardの訳語をイメージしています
00:13:45 <Chabuti> 「魔法使い」だとどうも恰好が付かなかったので…
00:14:17 <scp-member-cip> そういえば、Ⅲの親は発見次第火刑ってあるじゃないですか これって異、端審問の結果「我々の正しさを認める」っていうのと矛盾する気がします
00:16:03 <Chabuti> あ、確かにそうですね…
00:16:42 <Chabuti> 「念のために異端審問してから火刑」とかの方がよいでしょうか?
00:17:06 <scp-member-cip> 情状酌量の余地なく一家皆殺しってイメージになるので、そうでなければまず異端審問に描けてそれでもだめなら死刑、みないにワンクッション挟むのはどうでしょうか
00:17:20 <scp-member-cip> みないに→みたいに
00:17:30 <Chabuti> ですね…
00:17:49 <Chabuti> 管理手順を一個増やします
00:18:55 <Chabuti> 「ちゃんと確認はしてますけど?」要素があった方が何とも言えない感情を想起させることが出来る気がするので
00:19:13 <Chabuti> 単なる一家皆殺しよりも
00:19:33 <kigoremon> 魔女・魔法使い系はどうしても今回言うところの妖精のように弾圧される対象のイメージが有るんですよねぇ
00:20:11 <kigoremon> 役立つ異能者みたいな存在は無理矢理でも協会側に関連づけて呼称してそうなイメージ
00:20:36 <KASHIMA-EXE-81> A-A0A0A-Aさんが退室しました
00:21:10 <scp-member-cip> んー、だとすると魔術師を司祭や神父、魔女は修道女と置き換えるとキリスト教会内での収容活動っぽくなると思います
00:22:01 <Chabuti> ですね
00:22:07 <kigoremon> 聖職者とか体制側っぽい用語があったほうがそれっぽいですね
00:22:22 <Chabuti> 全部その方向に置き換えてみます
00:23:50 <scp-member-cip> あとは魔法院の場合はイギリス国教会辺りがよさそうですね
00:24:48 <kigoremon> (蜂の所行だと見抜けていない辺りたぶんガチの異能者ではなさそうですし
00:27:37 <Chabuti> 主教、牧師、修道士(女)とかでしょうか
00:29:13 <kigoremon> そのまんまズバリの(異端)審問官とかもいますね
00:29:48 <scp-member-cip> 牧師だとプロテスタントになるので、神父のほうが形式ばったイメージがあってそれっぽいと思います
00:32:35 <Chabuti> ただこの頃のイギリスはアイルランドにて
00:32:56 <kigoremon> しかし魔女狩りの記事を読むと、この取り替え子に対する処置は割とまともな方なんだなぁ、と
00:33:13 <kigoremon> 人間は恐ろしいぞい
00:33:50 <Chabuti> カトリック刑罰法なるものを制定してせっせとカトリックを弾圧していたので
00:34:16 <Chabuti> それとの絡みでプロテスタントに寄せた方が良いかなぁ…と
00:35:17 <scp-member-cip> えっと、言い方が間違いました 牧師→信者と対等の関係 神父→信者より偉い、教会内でも細かい上下関係がある みたいな意味合いらしいんですよね
00:35:31 <Chabuti> 成程
00:35:46 <kigoremon> ほー
00:35:49 <Chabuti> ならもういっそ
00:36:21 <Chabuti> 審問官、上級審問官、特級審問官……のようにする、とか
00:36:56 <scp-member-cip> あー、そういう専門職に限定するのもいい手かもですね
00:37:29 <kigoremon> 司教とかそこあたりは(形式的な)許可を得るだけ-、とか
00:37:51 <kigoremon> 実質もう現場判断で焼却ですよ、たぶん
00:39:17 <Chabuti> 恐らく偉い人はハンコ係です
00:40:15 <Chabuti> 現場の一部は「コイツは異端。俺がそう思うから異端」とかやってます、多分
00:40:47 <kigoremon> 自分は詳しくないので適当な案しか出せませんでしたが、多分この部分がそれらしくなればなるほど良い作品になると思います
00:41:10 <Chabuti> 了解です
00:42:02 <Chabuti> 中世感は足りていたでしょうか?
00:43:48 <scp-member-cip> 当時のイギリスのアレな方向性と画像のチョイスもあって十二分に中世でした
00:44:20 <kigoremon> 出の画像と通し番号でかなりそれっぽいと思います
00:44:33 <Chabuti> ありがとうございます
00:45:14 <Chabuti> ちなみにあと一つ懸念があったりするのですが…
00:46:04 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
00:46:05 <Chabuti> 「英国王立魔法院」が2周年GOIコンテストからの借り物なのです
00:46:23 <Chabuti> しかし扱いが良く分からないのです…
00:46:49 <Chabuti> 無難に「イギリス支部で保管されている」ぐらいにしておいた方が良いでしょうか?
00:48:53 <scp-member-cip> んー、ただそうするとJPオブジェクトなのに日本支部と全く関係が無くなるので、例えば日本が研究とかでEx化に大きく貢献した、みたいな背景も欲しいですね
00:49:53 <Ikkeby-V> 別にJPだからといって日本に絡めなきゃならないってわけじゃないはずですよー。
00:50:21 <scp-member-cip> そうでしたか、失礼しました
00:50:25 <Chabuti> いえ
00:50:47 <kigoremon> 個人的には今のままでも
00:51:50 <Chabuti> 原作者の方に許可を取れば大丈夫ですかね?
00:55:32 <scp-member-cip> 2年前の事はよくわからんです、すいません ←つい3か月前にwikiに参加
00:55:57 <Chabuti> (実は魔法と魔術に関する設定を投げたいと言う野望があったり)
00:56:29 <Ikkeby-V> 少し気になるのは、SCP-XXX-JP-EXがEX指定された根拠がSCP-XXX-JP-EX報告書中に見受けられないことです。
00:57:22 <Chabuti> EX指定されるまでの経緯などを入れた方がよいでしょうか?
00:57:36 <Ikkeby-V> はい。
00:59:12 <Ikkeby-V> 先日例示したSCP-400のように、これと似た性質を持ちながら異常と判断されているオブジェクトが存在するので、
01:00:22 <Ikkeby-V> 「これはどうやって/なぜ異常とは見なされなくなったのか」を示すことは説得力の観点から必要かなぁと
01:00:59 <Chabuti> 解剖学が発展する→虫が発見される→単なる「脳に寄生する虫」だと分かる
01:01:24 <Chabuti> …等の流れに関する記述を入れれば大丈夫でしょうか?
01:02:02 <Ikkeby-V> おおむね問題ないと思います。
01:02:12 <Chabuti> 了解しました
01:02:20 <Chabuti> 内容に関しては如何でしょうか?
01:06:22 <Ikkeby-V> 疑問点や突っ込みどころはありません。これ読んだ時点でネタを知ってしまっているので、構成の魅力などを正確に把握できてないかもしれません。
01:07:50 <Chabuti> 了解しました
01:08:28 <Chabuti> ええと、引き続きお尋ねしたいことが幾つかあるのですが……
01:08:38 <Chabuti> 正直今日はもう限界です…
01:08:51 <Ikkeby-V> 了解です。
01:08:58 <Chabuti> 誠に勝手ながらここまでとさせていただいてもよろしいでしょうか?
01:09:16 <Ikkeby-V> 大丈夫ですよー。
01:09:29 <Chabuti> ありがとうございます
01:09:30 <kigoremon> お疲れ様ですー
01:09:45 <Chabuti> 改めてありがとうございました
01:09:54 <Ikkeby-V> おつです
01:09:55 <Chabuti> お休みなさいです
01:10:05 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
01:10:23 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
01:16:23 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
01:44:56 <KASHIMA-EXE-81> scp-member-cipさんが退室しました
01:45:54 <KASHIMA-EXE-81> sanoharさんが退室しました
04:17:13 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが退室しました
06:10:54 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
08:21:48 <KASHIMA-EXE-81> Maxson|7dtdさんが退室しました
08:29:18 <KASHIMA-EXE-81> Devanさんが入室しました
11:36:25 <KASHIMA-EXE-81> Devanさんが退室しました
12:01:51 <KASHIMA-EXE-81> Devanさんが入室しました
13:50:16 <KASHIMA-EXE-81> Devanさんが退室しました
16:37:31 <KASHIMA-EXE-81> TAKA1230さんが入室しました
17:05:21 <KASHIMA-EXE-81> sanoharさんが入室しました
19:25:12 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが入室しました
20:20:51 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが入室しました
21:03:06 <KASHIMA-EXE-81> notyetDrさんが入室しました
21:03:28 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが入室しました
21:11:49 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが入室しました
21:39:55 <KASHIMA-EXE-81> karkaroffさんが入室しました
21:44:21 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが入室しました
21:48:34 <Chabuti> では貼らせていただきます
21:48:37 <Chabuti> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chabuti
21:49:08 <Chabuti> 一番上の「取り替え子(Ex)」をお願いします
21:49:12 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが入室しました
21:50:56 <Chabuti> 折り畳みの内容を現状のものにするか「取り替え子(Ex)・Bタイプ」タブの内容にするか悩んでいます
21:51:17 <Chabuti> そのあたりも含めたご意見をいただけると幸いです
21:51:59 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが入室しました
21:53:18 <O-92_Mallet> EX化したらどうかと無責任にも提案した張本人です
21:54:04 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが退室しました
21:54:31 <Chabuti> 如何でしょうか?
21:54:42 <O-92_Mallet> 確かにEX記事として受け入れられそうな内容だと思います。EX内でもネタ被りしてないですし
21:54:56 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが入室しました
21:55:18 <O-92_Mallet> 個人的には折りたたみ内容は悩みますね。
21:56:04 <O-92_Mallet> Bをベースに行って、より「行動自体に異常性がないという説明」を強調すればいいかなと思います
21:56:21 <O-92_Mallet> 今のままだと「これ本当に異常じゃね?」と思われてしまう可能性があるので…
21:57:15 <Chabuti> 弱体化のさじ加減が難しいですね…
21:58:07 <O-92_Mallet> 脳のはたらきを代替している幼虫たちがいかにして非異常性のコミュニケート手段を展開しているのかの理由づけとか
21:59:33 <O-92_Mallet> かつ、そのような非異常性のコミュニケーションができる虫が「通常の進化で発生しうる」ことも書かなきゃダメですね。
21:59:42 <KASHIMA-EXE-81> tsuna0v0さんが入室しました
21:59:49 <Chabuti> ううむ…
22:00:38 <O-92_Mallet> EXとしてはAパターンの方が書きやすいかなあ。「本体は意外と大したことない」感も出せるので
22:00:49 <KASHIMA-EXE-81> tsuna0v0さんが退室しました
22:00:51 <O-92_Mallet> Bで決められればそっちの方が格好いいですが
22:01:26 <O-92_Mallet> Aパターンでも赤ん坊の写真はあった方が良さそうです
22:01:36 <Chabuti> Bだとすると20世紀初頭に撲滅を完了させてしまうとマズいですかね…?
22:02:24 <Chabuti> 恐らくその頃だとまだ財団においても脳の働きが解明されていないので
22:03:13 <Chabuti> あまり詳しく書くと「昔の出来事感」が薄れるような気がして…
22:03:27 <kigoremon> BはEXとしては少し妖しい感じですねぇ
22:04:04 <O-92_Mallet> 神経細胞の性質についての研究でカハールがノーベル賞取ったのが1906年ですね
22:04:59 <Chabuti> 赤さんの画像を入れてみました
22:06:26 <kurususakuya> ちなみに、カソリックは幼児洗礼を認めているので王立魔法院の洗礼を施されていない云々は設定の微妙な齟齬に当たるかと思われます(細かい話ですみません
22:07:37 <Chabuti> いえ
22:07:42 <Chabuti> ですね…
22:09:35 <Chabuti> もしご存知なら教えていただきたいのですが
22:09:42 <kurususakuya> ただこの件に関しては洗礼普及率やSCP-XXX-JPの発生率とも関わってきますし、科学的思考に基づかない推測の場合は因果関係がうまくとれないこともあるので齟齬としても微妙なものではあると重ねていっておきます
22:10:07 <Chabuti> 幼児洗礼は普通は何時ぐらいに行うのでしょうか?
22:10:34 <kurususakuya> 乳児のときに行うこともあります 詳しくは何ヶ月だったかな
22:12:01 <kurususakuya> 生後1ヶ月から半年の間にも行われているようですが、人によってまちまちのようですね
22:12:14 <Chabuti> ありがとうございます
22:13:02 <O-92_Mallet> Aパターンの場合、幼虫が赤ん坊の脳内で何を食べてるかちょっと気になるかも
22:13:47 <O-92_Mallet> 脳組織は食べないので、灌流する血液を飲むタイプの方がそれっぽいかな
22:13:57 <Chabuti> 異端審問官たちにとっては「カソリックの洗礼≠正しい洗礼」と言うことにすればいけますでしょうか?
22:16:12 <Chabuti> 「脳に送られる血液に含まれる養分の一部を吸収することで必要な養分を得る」等の記述を加えた方が良いと言うことですね?
22:17:03 <Chabuti> あ、そうすると寄生されている部位に十分な養分が行かない理由にもなるのか
22:17:12 <kurususakuya> 異端審問官の観点から見ればそれはありかもしれません ただ聖公会の管区はイングランドだけだしアイルランドのカソリックに対してどのような立場であったかについてちょっと調べてみます
22:19:20 <Chabuti> お手数をおかけします…
22:19:46 <kurususakuya> 1829年までイングランドのカソリックは非合法でしたので、異端審問官から見ればアイルランドのカソリックも異端とみなすことはできそうです
22:20:31 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが退室しました
22:21:58 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが退室しました
22:22:36 <Chabuti> 注釈でその辺りを示せば大丈夫でしょうか?
22:23:29 <kurususakuya> アイルランドは1694年にイングランド王国の従属国になって王立魔法院の支配下にも入ると思われますので、これもクリアでしょう。注釈でその辺りを示せば大丈夫と思います。
22:23:46 <Chabuti> 了解です
22:24:11 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが入室しました
22:26:40 <O-92_Mallet> 前頭葉損傷による脳機能低下の存在がいつ頃から知られていたのか調査中。
22:27:48 <O-92_Mallet> 1848年のフィネアス・ゲージの例が最初で、フェリヤーが1876年にサルの前頭葉切除実験を実行
22:27:49 <KASHIMA-EXE-81> painappuruさんが入室しました
22:28:03 <Chabuti> 「異端者たちを正しい教えに導いてやらなければ」のように考えていたことも示せれば
22:28:55 <O-92_Mallet> クライストが前頭葉障害を2パターンに分類したのが1934年
22:28:56 <Chabuti> 「悪」ではなかったことも示せて良い感じに後味が悪く出来るかもですね…
22:29:29 <O-92_Mallet> 時期的には「前頭葉の損傷があって、それにより社交性の低下が起きているように見られる」と関連づけられるギリギリのラインな気がしますね
22:29:57 <O-92_Mallet> http://sinkei.la.coocan.jp/history3.htm#92 参考文献
22:30:33 <kurususakuya> 財団は進んだ科学力をもっているので気づいたという考え方もありえますがこのあたりはヘッドカノンの問題ですね
22:30:59 <kigoremon> あぁこの鉄道工夫の話とかは有名ですね
22:31:42 <kigoremon> 知識や技術が財団→大衆にトップダウンしてくのは割と自然だと思います
22:31:51 <kigoremon> 勿論程度にもよりますが
22:32:38 <kurususakuya> アイルランド・カトリックも弾圧されていたので異端審問官に正しき教えへの導きという動機を与えるのは可能と思います
22:35:37 <Chabuti> 本来あり得ない時期に解明されたものであるからこそ財団が今も資料を管理している
22:35:53 <Chabuti> ……理由付けするならこのあたりでしょうか?
22:37:44 <kurususakuya> あるいは撲滅を少し遅らせるかでしょうか
22:38:43 <O-92_Mallet> 最初はハチをEuclidオブジェクトとして管理してたら、時代が下って全部科学で説明可能になった、くらいが自然かな?
22:40:06 <kurususakuya> ですね
22:40:58 <kigoremon> そこあたりは似たタイプのEXオブジェクトを参考にラインを調整する感じですかね
22:40:59 <Chabuti> となると間にもう1段階噛ませた方がよいでしょうか?
22:42:53 <Chabuti> 2枚目に加える形等で
22:45:52 <Chabuti> 解明できていなかったが故にオブジェクトであったことを明確に示すために
22:49:50 <kurususakuya> 記事の煩雑さを防ぐためにもあまり複雑にしないほうがいいとは思います
22:50:14 <kigoremon> そうですね、あんまり文章量は増やさない方が良さそうです
22:50:32 <Chabuti> 分かりました
22:51:44 <Chabuti> --Euclid-- Explained で大丈夫でしょうか?
22:52:22 <O-92_Mallet> むしろそれが一般的ですね
22:52:42 <Chabuti> 了解しました
22:53:09 <Chabuti> ありがとうございました
22:53:40 <Chabuti> 持ち時間を上回ってしまいましたが次の方にお譲りさせていただきます
22:53:47 <kurususakuya> お疲れ様です
22:53:49 <kigoremon> あ、そうだ
22:54:44 <kigoremon> 折り畳み内部最後の引用でまだ「魔導士」が残っているので、統一した方が良いと思います
22:55:13 <Chabuti> 了解しました、修正します
22:55:21 <KASHIMA-EXE-81> haruharu4425さんが入室しました
22:55:35 <O-92_Mallet> お疲れ様でした。代わりますか
22:55:48 <O-92_Mallet> 次の方もいらっしゃるので手短に行きたい
22:55:54 <O-92_Mallet> .sb o-92_mallet
22:55:55 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Mallet: [SANDBOX / o-92-mallet] O-92_Malletの設計企画書 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/o-92-mallet/
22:56:24 <O-92_Mallet> トップの記事をお願いします。ストーリー面で読んでて違和感ない、面白いものになっているかが不安な点です
22:57:31 <KASHIMA-EXE-81> haruharuさんが入室しました
22:57:36 <KASHIMA-EXE-81> haruharu4425さんが退室しました
23:01:48 <kigoremon> パっと読んだときにオブジェクトの分類(-1 -2 -A -B)が分かりにくいかも知れません
23:02:04 <kigoremon> 特に中盤以降は -A-1も出るので目が滑りやすい
23:02:34 <O-92_Mallet> 海域じゃなくて生態系部分だけオブジェクト指定するかな?
23:04:39 <Chabuti> 最初は生物の総称がSCP-XXX-JPで
23:04:57 <Chabuti> 稿を重ねるごとにそれが変わっていく……とか
23:05:16 <KASHIMA-EXE-81> sanoharさんが退室しました
23:05:28 <kigoremon> 生態系が1 3N幻像実体がA 廃墟がB 管状の構造物が2、でABと12を分けている理由がよく分からない
23:06:31 <O-92_Mallet> 増設して行くうちに微妙になった感。コードは減らす方向に動かします。
23:08:24 <kigoremon> 個人的には生態系と幻像実体だけでも良いかな、と
23:09:44 <O-92_Mallet> そうですね。-Bと-2は指定しないでも行けそう。
23:20:18 <O-92_Mallet> コードは振り直すとして、問題は中身だ
23:22:52 <Chabuti> 個人的には矢張りもう一捻り欲しいです
23:23:13 <kurususakuya> 後フックがもう少し欲しいです
23:23:37 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが退室しました
23:23:54 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Malletさんが入室しました
23:24:15 <Chabuti> 現状だと良くも悪くもオチだけ読めば大体分かってしまうので
23:24:57 <Chabuti> 上手く言えないのですがパンチが足りないかな、と感じました
23:25:05 <O-92_Mallet> もっと胸糞系(財団が海の民を全滅させてしまう)も考えましたが、財団がバカに見えるのでボツ
23:25:37 <O-92_Mallet> 生態系の起源の方を掘り下げることも考えましたが、使おうと思ってた667-JPに不具合が発生してボツ
23:25:43 <O-92_Mallet> という状況です。
23:27:26 <O-92_Mallet> 667-JP、完全に基底財団の報告書じゃなかった…
23:27:52 <O-92_Mallet> フォーラムの方でもあと一歩と言われたのですが、どこを弄るべきか思い浮かばない
23:29:46 <O-92_Mallet> 何かを足す…
23:30:25 <O-92_Mallet> 海にいて財団と協力してくれそうなオブジェクト。720-JP-1-1(元エージェント)。他に…
23:31:43 <O-92_Mallet> アイデアが欲しい…
23:32:27 <kurususakuya> 海洋人間とか
23:32:38 <Chabuti> 敵と協力して第三の敵と戦う…とか
23:33:22 <O-92_Mallet> 海洋人間はヒュミルの唄のこと見ると協力はしてくれそう。役にはたつかな
23:33:48 <Chabuti> この場合財団が主人公サイド、五行結社が第三の敵サイドとして
23:35:36 <O-92_Mallet> 全体的に2217とかぶるのが怖い
23:36:15 <O-92_Mallet> 決戦前夜までを書きたいというのは同じなので、見た目をもう少し変えなきゃいけなさそう
23:38:45 <kurususakuya> すみません、気分がすぐれないので中途ですが落ちます
23:38:57 <O-92_Mallet> お疲れ様です。お大事になさってください
23:39:19 <kurususakuya> ありがとうございます。おやすみなさい。
23:39:41 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが退室しました
23:40:54 <Chabuti> 乙です、お大事に
23:42:33 <KASHIMA-EXE-81> painappuruさんが退室しました
23:43:05 <O-92_Mallet> さらなるインスピレーションが必要だ…あと5日で思い付きたい
23:43:47 <Chabuti> ううむ…良いアイディアが出せず申し訳ありません
23:43:56 <O-92_Mallet> 次の方もいますし、この辺で引いてもいいかなあ
23:44:06 <O-92_Mallet> 難産なのはいつものことです
23:45:21 <O-92_Mallet> nao_sunneyさん今いるかな。いたら代わろう
23:45:44 <kigoremon> 筋的にはしっかり通ってると思うので、後は読み物としてどうやれば面白くなるかですかねぇ
23:45:48 <kigoremon> (あいまい
23:45:49 <nao_sunney> .sb nao_sunny
23:45:50 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunney: [ERROR] 記事が見つかりませんでした : .sb nao_sunny
23:46:10 <O-92_Mallet> 頑張ります。こればかりは自分でやらなければ…。
23:46:17 <O-92_Mallet> .sb nao_sunney
23:46:18 <KASHIMA-EXE-81> O-92_Mallet: [SANDBOX / nao-sunney] nao_sunneyのくだらない思いつき http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/nao-sunney/
23:46:25 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが入室しました
23:46:51 <Chabuti> お疲れさまでした
23:47:10 <nao_sunney> お疲れさまでした
23:47:36 <O-92_Mallet> ありがとうございました。
23:47:45 <nao_sunney> 私のは、トップからお願いします
23:53:35 <O-92_Mallet> 補遺の部分を設定に活かす方向性で行きますか
23:54:07 <O-92_Mallet> 最初は落武者だったのがいつどうして踊る霊に変わったのかが焦点になりそうですね
23:55:35 <Chabuti> 全体的にもう少しボリュームが欲しいですね
23:56:47 <nao_sunney> 補遺に関しては、安直な発想でホラー要素を追加しました
23:57:09 <KASHIMA-EXE-81> toya_rokkanさんが入室しました
23:57:11 <KASHIMA-EXE-81> toya_rokkanさんが退室しました
23:57:15 <KASHIMA-EXE-81> toya_rokkanさんが入室しました
23:57:16 <KASHIMA-EXE-81> toya_rokkanさんが退室しました
23:57:27 <Chabuti> まだオブジェクトとして弱いので
23:58:19 <nao_sunney> やっぱりダメですよね
23:59:33 <O-92_Mallet> 基礎となる性質自体は問題ないので、肉付けの話ですね

Nijiru System