#site8181 2017-08-16 (Wed)

00:00:26 <Chabuti> 「あ、へそ曲げたんだな」みたいなことを示したくて
00:00:54 <notyetDr> 博士ェ
00:01:07 <notyetDr> なぞろうとした痕跡、わかりやすいと思います
00:02:09 <Chabuti> 了解です
00:03:02 <Chabuti> オチの弱さも含めて全体的には如何だったでしょうか?
00:04:15 <santou> 「名の知れたブン屋であり、記事の力で不正を暴いてきた」という要素をもう少し強めに書いて、即落ち2コマぐらいあっさり終わらせるとオチをもっと強くできるのではないでしょうか。
00:04:48 <Ikkeby-V> 異常性自体は興味をかき立てられるものなのですが、何かもう一捻り欲しい気がします。
00:05:39 <Chabuti> 起伏が弱い感じみたいですね…
00:05:56 <notyetDr> その要素を足すならインシデント前の支給パソコンで何書いてたとかその辺が使えるかな
00:06:31 <santou> もう少し、というか読者がくどい!と思わせるぐらいしつこくした方が自分はいいと思います
00:06:44 <Ikkeby-V> 自分ならインシデント時のXXX-JPの変化の際にもう少しメッセージをぶち込みますね
00:06:55 <Chabuti> 良くを言うとパソコンぶち壊したいんです
00:07:26 <Chabuti> 「何も書き残せなかった、何も伝えられなかった」を示したいので
00:07:43 <lightning_rod> パソコンはデジタル文房具でもあるので銃に出来なくはなさそう
00:07:51 <Chabuti> ミスりました ×良く 〇欲 
00:08:05 <notyetDr> 確かにパソコンは武器にならないのかはちょっと疑問だった
00:08:55 <Chabuti> パソコン類も対象に含めた方が良いでしょうか?
00:10:25 <lightning_rod> wikipediaくんによれば人によってはそう見なす人もいるようです
00:10:25 <Ikkeby-V> 「何も伝えられなかった」オチなら1つ思いついたアイデアがあるのですが、
00:12:44 <Chabuti> はい
00:15:08 <Ikkeby-V> 武器化の際の条件を「よりペンとしての強さが高い=情報伝達力が高いものほど強力な武器になる」とした上で、
00:16:27 <Ikkeby-V> XXX-JP自体が変化したものを大量破壊兵器のような極めて強力な武器にする。というものです。
00:16:48 <Ikkeby-V> 潜在的な自分のジャーナリストとしての能力をまったく生かせなかった。的な・・・・・・。
00:17:06 <Chabuti> 成程…
00:17:56 <Chabuti> ちょっとそのアイディアを使わせていただいてもよろしいでしょうか?
00:18:23 <Ikkeby-V> どうぞー。
00:18:37 <santou> しかしそれはChabutiさんのテーマとは離れている気がしますが...
00:19:46 <Chabuti> そこら辺は一旦書いてみてから考えてみます
00:20:17 <Ikkeby-V> ああ、確かに若干ずれますか……
00:20:46 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが退室しました
00:21:20 <Chabuti> ……AK-47(小さな大量破壊兵器)…とか?
00:21:43 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが入室しました
00:21:54 <Chabuti> ううむ…
00:21:58 <notyetDr> 確かにジャーナリストが財団の情報を知ってそれをうまく生かせば相当マズい事態になるけど、財団はそれを防ぐ事が出来る
00:22:16 <Ikkeby-V> 個人的にはデイビー・クロケットを押したいとこです。わかりやすい。
00:22:29 <notyetDr> それと収容された核弾頭はSafeでしかないってのが対応してたらそれはそれで無常観はあるかもしれない?
00:22:53 <notyetDr> 無常っていうか無力?
00:24:06 <Chabuti> (難しい…)
00:24:35 <Ikkeby-V> 自分のアイデアはXXX-JP個人が勝てなかった、というイメージで考えたので、ペン=ジャーナリズム全体が剣には勝てなかったというのとは若干違うんですよね…
00:25:54 <Chabuti> 個人にフォーカスを絞ったほうがミスター「らしい」でしょうか?
00:27:45 <lightning_rod> その方が彼にとってエグいのでいいと思います
00:28:02 <santou> 「らしい」、でいえばそうでしょうね
00:28:50 <notyetDr> 博士のミスターとしてはそうかも
00:29:26 <Chabuti> 了解です
00:30:18 <Chabuti> となるともっと「個人」を前に出した方が良いでしょうか?
00:31:57 <Ikkeby-V> ミスターとしてはそうですかね。ミスターズ記事は「オブジェクト個人の物語」になりやすい傾向があるかと。
00:32:08 <santou> 銃弾について記述されていないので、襲撃に立ち向かおうと銃を作ったはいいものの、銃弾ができていなかったので駄目だった、とかどうでしょうか。銃が記事だったとしても、記事の効果を伝えることはできない、的な。
00:32:31 <Chabuti> (…どうしよう)
00:33:17 <Chabuti> インタビューもう1個くらい足したらいけますでしょうか?
00:33:18 <KASHIMA-EXE-81> unReGretさんが退室しました
00:33:26 <Ikkeby-V> あ、でもミスター・まいごとかは個人の物語ではないか。
00:34:51 <Chabuti> 一応銃弾はフル装填を想定しています
00:35:14 <Chabuti> 要らんところだけ親切な作り、と言うことで
00:36:23 <Chabuti> ううむ…一度書いてみます
00:36:43 <Chabuti> 今日は次の方がいらっしゃるのでお譲りさせていただきます
00:36:57 <santou> お疲れ様です。
00:37:04 <Chabuti> ありがとうございました
00:37:05 <lightning_rod> お疲れ様です
00:37:11 <Ikkeby-V> おつです。
00:37:47 <notyetDr> お疲れ様でしたー
00:38:25 <lightning_rod> 皆様お時間は大丈夫ですかね?
00:38:38 <santou> 自分は大丈夫ですよ
00:38:49 <Chabuti> 大丈夫です
00:39:01 <Ikkeby-V> まだなんとか……
00:39:10 <lightning_rod> ありがとうございます。貼らせて頂きます。
00:39:40 <lightning_rod> . sb lightning_rod
00:39:48 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが退室しました
00:40:08 <kigoremon> .sb lightning_rod
00:40:09 <KASHIMA-EXE-81> kigoremon: [SANDBOX / lightning-rod] 埋もれた鉄針 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/lightning-rod/
00:40:58 <santou> どれですか
00:41:15 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが入室しました
00:42:40 <lightning_rod> デスコンの下書きになります。
00:43:01 <lightning_rod> 大変失礼いたしました。
00:43:48 <santou> 2つありますけどどっちですか
00:45:00 <lightning_rod> 一つ目が前半部分で、二つ目が最後の折り畳みの改稿版になります。
00:45:58 <lightning_rod> ですので、順番に読んで頂ければと思います。
00:46:49 <Chabuti> 一元論とはちょっと違うかもです
00:47:27 <lightning_rod> と仰いますと
00:47:52 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが退室しました
00:47:55 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが入室しました
00:48:53 <kigoremon> 説明1段落の「SCP-XXX-JPの開口部を開けることによって_」の「開口部」はいらないんじゃないですかね
00:49:32 <Chabuti> これは神様から見られなくなったから…と言う解釈でよろしいのでしょうか?
00:50:01 <kigoremon> 窓が家などにおける開口部であって、窓自体の開口部というのはおかしい気がするので
00:50:42 <lightning_rod> 成程、修正しておきます
00:51:29 <lightning_rod> そうですね。神様に観測されなくなった為存在が消滅したって感じです
00:52:50 <Chabuti> だとすると「認識」とか「存在」がメインなので
00:53:02 <KASHIMA-EXE-81> lkkeby-Vさんが入室しました
00:53:29 <Chabuti> 一元論をメインに据えようとすると窓の意義が分からなくなってしまいます
00:54:42 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
00:54:55 <Chabuti> 「窓」を主体にするならば一元論は恐らく相性が悪いです
00:55:07 <Chabuti> 上手く言えないのですが
00:55:17 <lightning_rod> ネタバレになりますがメインは一元論では無くて独我論(のようなもの)になります
00:56:09 <Chabuti> 成程
00:57:23 <Chabuti> 神様から認識されない=存在しない、と言うことでしょうか?
00:58:28 <lightning_rod> 神様から認識されることで世界が存在していて、じゃあ神様が死んだら世界は消えるのでは?って事ですね
00:59:21 <Chabuti> 了解です
00:59:25 <lightning_rod> 因みに神様は人間です
01:00:15 <Chabuti> であれば「透けていく」のが説明できないかもです
01:00:52 <notyetDr> 「 SCP-XXX-JP-BにはそれぞれAがあってそこから入ってくる事もできるけど、こちら側から送った人たちはそれを見つける事が出来なかった」
01:00:54 <notyetDr> でいいんでしょうか
01:01:06 <lightning_rod> やはり問題ですか
01:01:50 <lightning_rod> 見つけられないというか見つけられないって設定です
01:02:03 <lightning_rod> あれ日本語がおかしい
01:02:51 <Chabuti> 観測→存在ならば
01:03:01 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
01:03:10 <lightning_rod> 一度別のBに入ったらもう2度と他のBには入れないようになってます
01:03:29 <Chabuti> 観測しない=存在しない、なので「透けていく」とはならないかもです
01:03:54 <notyetDr> ですよね
01:04:51 <lightning_rod> うーん難しい
01:05:26 <lightning_rod> どうしてもこの状況を作る為にご都合主義になってしまいます
01:06:00 <Chabuti> あとそうなると
01:06:36 <santou> 「壁、天井、廊下が全て白塗りで」の「廊下」は「床」で良いのではないでしょうか
01:06:42 <Chabuti> 「神様」の認識によって成り立っている存在を我々も認識してしまっているような状況になっているので
01:07:15 <lightning_rod> あっ………ありがとうございます。床に訂正します
01:07:48 <Chabuti> そうなるとメインが成り立たなくなってしまう可能性があります
01:09:31 <santou> 先ほどのなぜ-Bから抜けれなくなるのかは説明セクションで記述すべきです。
01:11:03 <lightning_rod> うーむ、そうなると大本であるBに入れる理由から練らないといけませんかね?
01:11:41 <santou> あとD-430を修了させる必要はないように感じました。視覚的情報がなくなっても聴覚的情報があればかなり役に立ちますし。
01:12:32 <lightning_rod> 併せての回答になりますがいっそ中に入れないようにするのもありかもしれないと思い始めました
01:14:29 <lightning_rod> 成程……探査記録2に関してももう少し練り直そうと思います。
01:14:40 <Chabuti> 哲学的要素は入れたい感じでしょうか?
01:15:47 <lightning_rod> 独我論的なものが中軸なので無くすとちょっとよく分からなくなりそうです
01:16:07 <Chabuti> ううむ…
01:16:52 <lightning_rod> 中心に人が死んだらその人が見ていた世界は滅ぶっていうのがあればいいです
01:17:31 <santou> うーん、その内容はあまり伝わってこなかったです
01:18:42 <lkkeby-V> 自分も、その独我論的な部分はもう少し前面に押し出したほうがわかりやすいように思います。
01:19:02 <Chabuti> すみません、そこは読み取れませんでした
01:20:17 <lightning_rod> どの辺りで要素を出して行くのが良いでしょうか?
01:23:02 <Chabuti> ううむ…
01:23:40 <lightning_rod> 窓の中の世界が人の認識で成り立っているっていうのは伝わりますか?
01:24:23 <santou> 人っていうのは誰のことですか?
01:25:04 <Chabuti> 上手く言えないのですが
01:25:23 <Chabuti> 多分「独我論によって存在する世界」と「我々によって認識されている世界」が喧嘩をしているように感じます
01:25:28 <lkkeby-V> それも現状では伝わりにくいと思います。答えを知っていればどの箇所がヒントなのかはわかるのですが…
01:26:38 <santou> 「中心の人」を指しているならごめんなさい、良くわかりません。
01:27:34 <lightning_rod> 人は……そうですね、そういうことになります
01:28:56 <lightning_rod> 我々にとって存在する世界は多くの人に観測されて出来上がったみたいな認識でいます
01:29:25 <santou> 世界の意思、とか超自然の産物、とかの延長線上にある人、というならわかるのですがり
01:29:58 <santou> ですが。です。誤字です。
01:30:14 <lkkeby-V> 人間原理も少し近いのだろうかこの場合
01:30:33 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが入室しました
01:31:03 <lightning_rod> 少し絡んできていると思います
01:31:26 <Chabuti> 「存在」にもう一歩踏み込めば成り立つかもしれません
01:32:20 <santou> ですが存在にインタビューする訳にもいきませんし、難しいですね
01:33:41 <Chabuti> 結局我々には「存在する」とは何か分かっていないワケですし
01:35:21 <lightning_rod> 哲学の答えが出ないことが枷になっている……?
01:35:28 <KASHIMA-EXE-81> notyetDrさんが退室しました
01:36:42 <lkkeby-V> 傍から見ると凄く抽象的なものですからねぇ
01:38:26 <Chabuti> 逆に考えるんです
01:39:08 <Chabuti> 「答えが出ないならそれっぽい理論を考えちゃえばいいや」って
01:40:46 <lightning_rod> 存在についてですかね?
01:40:49 <KASHIMA-EXE-81> lkkeby-Vさんが退室しました
01:40:56 <Chabuti> ですです
01:41:05 <Chabuti> …かなり大変ですが
01:41:08 <KASHIMA-EXE-81> lkkeby-Vさんが入室しました
01:42:51 <Chabuti> すみません、自分もここで落ちます
01:43:18 <lkkeby-V> おつです。おやすみなさい。
01:43:19 <Chabuti> おやすみなさいです
01:43:24 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
01:43:41 <lightning_rod> お疲れ様です。ありがとうございました。
01:45:05 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
01:45:32 <lightning_rod> とりあえず当面の課題はBとその中の人関連を何とかするのと
01:46:09 <lightning_rod> とにかく分かりにくいのを何とかするって事ですかね
01:48:11 <lkkeby-V> そうですね。最後の折り畳み内でもう少し真相を明かしてもいいかも。
01:49:28 <KASHIMA-EXE-81> lkkeby-Vさんが退室しました
01:50:16 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
01:51:27 <lightning_rod> そういえばこれ聞いてなかったんですけど1枚目のタブの不明な文書は2枚目のタブの内容に差し替えても問題無さそうですか?
01:54:14 <Ikkeby-V> 内容に大きな問題は見つけられませんが、人じゃない「神」を持ち出してくることもある一元論の名を出してしまうのは混乱を招くようにも思います。出してしまうのは、
01:54:59 <Ikkeby-V> 独我論的世界観という正解にたどり着くための妨げになるというか。
01:57:57 <lightning_rod> しかし独我論では自身以外の存在はなく、自身が世界の中心なので神と言えなくはないという解釈もありそうで
01:59:29 <Ikkeby-V> さっき述べた人間原理を持ってきてもいいかもと思ったんですが、あれの中心は個人じゃないし…
02:02:05 <Ikkeby-V> 秘技「タイトルでネタバレ」
02:02:46 <lightning_rod> タイトルは個人的に若干ネタバレっぽくしましたがこれも分かりにくいですね………
02:03:20 <Ikkeby-V> うーむ
02:04:43 <Ikkeby-V> 「我思う、故に世界あり」くらい直球なら内容把握には十分だと思うんですが、流石にこれはやり過ぎか
02:04:44 <lightning_rod> ちょっと遅くなりすぎてしまったので今日はこれで閉めようと思います。
02:05:16 <Ikkeby-V> 了解です。こちらも脳が限界に近づいていたり
02:05:47 <lightning_rod> とりあえず二枚目は一枚目の下に差し替えておきます。
02:06:18 <lightning_rod> 遅くまで付き合って下さり大変ありがとうございます。
02:06:58 <Ikkeby-V> お疲れさまでした。
02:07:08 <lightning_rod> お疲れ様でした。
02:10:31 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが退室しました
02:15:14 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
02:16:08 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが退室しました
03:44:37 <KASHIMA-EXE-81> physicslikeさんが入室しました
03:45:13 <KASHIMA-EXE-81> physicslikeさんが退室しました
03:59:22 <KASHIMA-EXE-81> santouさんが退室しました
04:14:47 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
04:15:13 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
04:42:35 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
07:05:43 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが退室しました
07:30:49 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
09:52:59 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
10:04:31 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが入室しました
10:33:46 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
13:04:40 <KASHIMA-EXE-81> ANさんが入室しました
13:06:45 <KASHIMA-EXE-81> ANさんが退室しました
14:15:40 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
15:14:16 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
15:15:54 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが入室しました
15:59:29 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが入室しました
16:18:10 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
17:12:47 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
17:30:28 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが退室しました
17:36:07 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
18:16:26 <KASHIMA-EXE-81> kasyu-maki_さんが退室しました
18:27:44 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
18:50:17 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが入室しました
19:36:59 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
19:42:26 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが退室しました
20:12:11 <KASHIMA-EXE-81> kasyu-makiさんが入室しました
20:33:46 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが入室しました
21:03:31 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが入室しました
21:54:31 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが入室しました
22:20:00 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが入室しました
22:36:31 <KASHIMA-EXE-81> kasyu-makiさんが退室しました
22:57:35 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
23:07:26 <Chabuti> では貼らせていただきます
23:07:55 <Chabuti> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chabuti
23:08:12 <Chabuti> すみません、昨日とあんまり変わってないです…
23:08:50 <Chabuti> 格闘はしてみたのですが頂いたご意見を活かしきれませんでした…
23:11:20 <Chabuti> 捻りが足りないのは自覚してはいるのですが…
23:14:15 <KASHIMA-EXE-81> santouさんが入室しました
23:14:46 <Ikkeby-V> そうですね……。
23:15:12 <Ikkeby-V> まず、博士のメモの演出は以前よりぐんと良くなったと思います。
23:15:31 <Chabuti> ありがとうございます…
23:18:21 <Chabuti> フォーラムの方でも「そのまま過ぎる」と言う旨のご意見を頂いたので異常性ももう少し捻らなければ、とは考えています
23:18:51 <Chabuti> (テーマを決めるって難しい…)
23:19:25 <Ikkeby-V> Chabutiさんがこの記事で表したいことは「結局ペンは剣に勝てなかったよ」でしたよね?
23:19:45 <Chabuti> です
23:20:03 <Chabuti> 上手く言語化出来ないのですが
23:20:45 <Ikkeby-V> 博士が「勝てるわけないだろバーカ!」ってあざ笑ってる感じですかね……。
23:21:55 <Chabuti> こう…「理不尽」の前には無力と言うか
23:22:39 <Chabuti> 子供のような発想を超技術で実現してくるような存在と言うか
23:23:21 <Chabuti> 足掻き続けたけれど…
23:23:48 <Chabuti> のような感じを出したいのです
23:24:20 <Chabuti> …すみません、ものすごい漠然としてますね
23:24:38 <Ikkeby-V> うーん。
23:24:59 <santou> 彼が異常性を使う描写がないといけないのでは?
23:26:15 <Ikkeby-V> 博士製ミスターシリーズだと、理不尽さの根源はどうしても博士の性悪さになってしまうので、
23:26:17 <Chabuti> 実際に発現させる場面を入れるべきと言うことでしょうか?
23:26:57 <Ikkeby-V> 足掻き続けて乗り越えようとする相手が博士になってしまうように思うのですが、
23:27:23 <Ikkeby-V> それはChabutiさんの描きたいことと相反したりしませんでしょうか?
23:27:30 <Chabuti> ですね
23:27:36 <Chabuti> ううむ…
23:27:46 <santou> 発現させて、利用する、つまり発砲して剣よりも強そうだとおもわせる描写...ですかね?
23:27:58 <Chabuti> テーマをもっと絞るべきかもですね
23:28:26 <Chabuti> ワンタメ博士を前に…ううむ、難しい…
23:29:00 <santou> ペンが既に異常性を使用しなくても「強い」のが問題でしょうね。異常性の必要性がなくなってしまっている。
23:30:25 <Chabuti> となると「銃に変える」の部分を変更するべきでしょうか?
23:31:11 <santou> 自分はそう思います。「社会的な強さ」を補強する異常性が必要です。
23:32:03 <Chabuti> 成程…
23:33:55 <Chabuti> (……どうしよう)
23:34:14 <santou> 書いた情報がミームや現実改変などで既に知っていることになる、とかだと良いのではないかな、と思います。最後も助けて、という情報を職員に教えたが遅かった、とかはどうですかね
23:34:50 <santou> 伝える相手が既に知っている、ってことです。
23:35:40 <Chabuti> ふむふむ…
23:35:45 <Ikkeby-V> 自分が考えついたのは、マッチポンプ的に剣側=権力による情報統制を強めるってアイデアでしたが、どっちが面白いかな……。
23:38:06 <santou> テーマは面白いと思います。理不尽というのもSCPに沿っていますし。
23:40:34 <Chabuti> ちなみに「ペンは剣よりも強し」は元々は頭に「権力の下では」とついて
23:42:11 <Chabuti> 「サインするだけで嫌いなヤツ死刑に出来る方が強い=剣よりペンの方が強い」みたいな意味だったらしいので
23:42:37 <Chabuti> 一周して合ってる……みたいな要素を入れられたらなぁ…と考えてたりもします
23:42:50 <Chabuti> …無茶ですが
23:44:52 <Chabuti> そこら辺で博士の性悪さを見せれないかなぁ…と
23:46:07 <Chabuti> (頭がこんがらがってきた…)
23:46:35 <Ikkeby-V> すごく安直なプロットですが「異常性を使っていくと最終的に自分の意見を確実に伝達できる立場=独裁者になる」とか……?
23:47:33 <Chabuti> 成程…
23:48:21 <Chabuti> 書いた記事を読む→それに同調させる……とかでしょうか?
23:49:05 <Chabuti> 最終的にジャーナリズムが独裁になる……のような
23:49:07 <Ikkeby-V> 支持者に過度に祭り上げられて
23:49:27 <Ikkeby-V> いや、これは以前投稿されてたミスター・納税と少し被るか。
23:49:50 <Chabuti> ですね
23:50:35 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが退室しました
23:51:20 <Chabuti> ううむ…
23:52:10 <Chabuti> 大事故について記事を書く→記事の内容が現実になる→結果的に大スクープ…は安直ですよね…
23:52:49 <santou> それ良さそうですね。ミスター・納税はファンが競い合うことが大きい異常性なので大丈夫じゃないですか
23:54:29 <santou> はったりを書いてそれが真実になるのはテーマとずれてしまうのでは?
23:55:24 <Chabuti> 本人の望んでいない、むしろ最も嫌悪するような異常性…のような形にしたら
23:55:47 <Chabuti> 博士っぽさが出せるかな、と
23:57:15 <santou> それもありだとは思います。ジャーナリズムへの皮肉にもなりますし。

Nijiru System