#site8181 2017-09-14 (Thu)

00:00:38 <kurususakuya> まずテーマ、次にストーリーライン、そして演出と自分は考えています
00:00:42 <Chabuti> 要するに「面白いって色々ある」と言うことです
00:06:05 <Ikkeby-V> 怖さと不思議さ以外の売りというのも作ろうと思えば作れそうな気もしますが……。
00:06:48 <Ikkeby-V> この2つがあるにこしたことはないというのも事実にも思えますし。
00:06:51 <nao_sunney> なんにせよ結局は面白くないんですよね
00:07:12 <kurususakuya> 色々ある面白さの中で、どのような面白さをテーマにしていくかはこれまでの話を聞く限りnao_sunnyさんの中で決まっていると思いますので、ストーリーラインと演出(これは相補的なものです)にブレがあるのではないかと感じますね
00:07:44 <kurususakuya> どうしても面白くないと自分で思うのであれば、どうして面白くないのか腑分けする必要がありますね
00:08:32 <nao_sunney> 自分の見解では偏見も多いので、批評を出た中から選出しますと
00:09:41 <nao_sunney> まず展開が平らでもう一山欲しいですし、全体的に地味ですね
00:10:25 <kigoremon> 読み物としての面白さに起承転結は大事ですね
00:11:59 <kurususakuya> その指摘に納得がいくなら直せばいいですし、行かないならどう納得がいかないかを考えないといけませんね
00:13:01 <nao_sunney> 批評で出ている以上、それが面白くない原因と考えるのが妥当ですし、納得いくいかない関係なしに直す必要があるとは感じてますね
00:14:05 <Willow_Swallow> うーん、それは違うと思います 昨日も言ったように、自分の書きたいものを書くべきです
00:14:33 <kurususakuya> 基本的に、自分で納得の行かないものは一度たりとも書いたことはないですね
00:14:55 <Ikkeby-V> 自分も一部の批評を意図的に無視して記事を完成させたことはあります。
00:15:00 <Chabuti> 自分が書きたいものを書く、と言うのが大事だと思います
00:15:51 <nao_sunney> 自分が書きたいものを書けているかと言われれば書けてはいるんですが、公の場に見せる以上、ルーズに合わせる必要はあるかなと
00:17:29 <Chabuti> 批評を受け入れるのと書きたいものを書くことは矛盾しない、と僕は思います
00:17:58 <Ikkeby-V> 「書きたい物は書けているけど、クオリティが不十分と感じる」みたいな感じでしょうか。
00:19:26 <nao_sunney> 書きたいものは書けているけど、皆さんは面白くないと感じるらしい。って感じですかね?
00:20:10 <nao_sunney> 謎の疑問符が
00:20:36 <Ikkeby-V> naoさん自身は現在の下書きに満足できているのでしょうか?
00:20:59 <Willow_Swallow> 或いは、六道という要素があまり一般的ではない(らしい)ので他の人にとって理解が難しい、というパターンもありますね
00:21:34 <Willow_Swallow> 例えば、落語とかだと成立当時の背景を知らなければ理解できなくて面白くない、ということがあります
00:21:37 <nao_sunney> 満足できてるとも、できてないともとれるといいますか
00:22:40 <kurususakuya> 自分自身はこの内容でいいと考えているけれど、周囲には面白くないと思われているようなのでそこが納得できない感じでしょうか
00:23:48 <nao_sunney> いえ、納得はできてます。一意見として成立していますし、共感している部分もあるんですが
00:25:47 <kurususakuya> その場合、共感できる部分だけ取り入れて後は切り捨てるのもありですし、もっと踏み込んで「俺はこれが面白いんだ」という部分を主張して議論する手もありますね
00:27:33 <Chabuti> ですね、魅せたい部分をさらに魅せるのもありだと思います
00:29:14 <nao_sunney> 自分としては最初に執筆したときが多分一番いい形でしたが、それだと面白くないんですよね?
00:31:20 <Willow_Swallow> 私はその最初に執筆したのを見た訳ではないので何とも言えませんが
00:34:54 <nao_sunney> すみません、答えようがなかったですね
00:35:35 <nao_sunney> ともかく自分としては満足いくものが書けているた、批評で出た問題を解決できないから困っているという状況です
00:35:50 <nao_sunney> 書けているが
00:36:04 <Ikkeby-V> 自分としては、率直に言うと最初の段階ではまだ改善の余地はあるという感想を抱きました。
00:36:49 <Willow_Swallow> あるいは、もしかしたらここにいて批評をしているメンバーが"異端"であるという可能性もあります
00:37:03 <kurususakuya> それはありえますね
00:37:34 <Willow_Swallow> ここのサイトのメンバーは2000人以上いて、その中でここで批評をしているのは10人程度が良いところでしょう
00:37:58 <kigoremon> 行き詰まったら投稿するってのもアリでしょう
00:38:28 <Chabuti> ですね<異端の可能性
00:38:32 <Ikkeby-V> 投稿というのは、ある意味もっとも効果的かつ大々的に批評をもらう手段でもありますからねぇ。
00:39:07 <kigoremon> ただまぁ投稿の場合だとvote以外のフィードバックが貰えるとは限らない
00:39:25 <Chabuti> あくまで僕の意見は僕の主観に基いたものなので
00:39:28 <nao_sunney> 少なくともここにいるメンバーからDVをもらい、それ以上のDVが予想される以上、投稿はしない予定ですね
00:39:45 <kurususakuya> そこが投稿の問題で、ディスカッションを丁寧にする人はあまりいないですね
00:39:47 <nao_sunney> 投稿予定日までまだ長いですし
00:40:11 <Ikkeby-V> 10月の十五夜に合わせるんでしたっけ?
00:40:25 <nao_sunney> その予定です
00:40:42 <Chabuti> …どうしても無理そうなのであれば一回置くのも手かもしれません
00:41:03 <Chabuti> ふとした拍子に何か良い案が思いつくこともありますし
00:41:24 <Chabuti> 逆に離れた時に見えるものもあるかもしれませんし
00:42:05 <nao_sunney> 十分離れた時期があって、色々案も出ましたが、審議の結果不採用でしたし
00:42:13 <Willow_Swallow> 例えばここで批評をしている10人全員がDVをしても、ここにいない30人がUVすれば+20になります。それが先ほど言った"異端の可能性"です
00:42:35 <nao_sunney> あれだけ大口きって、しかもここでやめてはもったいないと言われた以上、完成させる予定です
00:43:00 <kigoremon> マジな話として初見の人の意見を聞きたいという所は有る
00:43:07 <kurususakuya> ある
00:43:16 <Ikkeby-V> 同感です。
00:43:59 <Ikkeby-V> 嗚呼8181よもっと賑わえ……
00:44:02 <Willow_Swallow> そうですね、ここにいるメンバーも定例会を除いて殆ど固定ですし
00:44:35 <nao_sunney> 定例会には、古文訳が終わってないので提出できないですし
00:44:54 <kigoremon> 出してみても良いんじゃ無いですかねぇ
00:45:00 <Ikkeby-V> discordの批評チャンネルに持って行ってみたらいいかもです。
00:45:24 <Ikkeby-V> あそこはIRCとは若干常駐してる職員が異なるっぽいので。
00:46:06 <Ikkeby-V> (残念なことに過疎っぷりはここ以上ですが)
00:46:16 <kigoremon> では途中ですが自分はそろそろ落ちます
00:46:22 <Ikkeby-V> おやすみなさい
00:46:24 <kurususakuya> お疲れ様でした
00:46:24 <kigoremon> お疲れ様でした
00:46:32 <Chabuti> 乙です
00:46:36 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
00:46:38 <nao_sunney> 遅くまでありがとうございました
00:47:08 <KASHIMA-EXE-81> unReGretzさんが退室しました
00:47:40 <nao_sunney> 流石にこんな時間にdiscordには人いないですよね
00:47:40 <Willow_Swallow> お疲れさまでした
00:48:01 <nao_sunney> それに未完成であることが明白な記事は定例会に出せないでしょうし
00:48:03 <Ikkeby-V> わからぬです。この前は2時から4時くらいまで批評してたことも……
00:48:19 <Willow_Swallow> 一度書き込んでみたらどうでしょう 確か通知機能があった筈です
00:48:39 <kurususakuya> 一応完成している記事ではないでしょうか 古文訳を除いては
00:48:40 <Ikkeby-V> なのでIRCより気づかれやすくはあります>通知機能
00:48:48 <Ikkeby-V> あとは計画名とかですね。
00:49:36 <kurususakuya> その辺り埋めて定例会に出すとかなり別の角度からの批評を受けられると思います
00:49:37 <Chabuti> 完成している記事ではあると思います
00:50:04 <Chabuti> (もっと人手が欲しい…)
00:50:26 <Willow_Swallow> 計画名は一時的に[編集済]とかに差し替えておいて、聞かれたらまだ決めてないと答える、くらいでも良い気はしますけどね
00:50:52 <Chabuti> 正直なところ、自分からはあまり目新しいことは言えないかもしれないです
00:50:56 <nao_sunney> ここみたいにメインで聞いてから批評でいいのでしょうか?
00:51:27 <kurususakuya> discordのdraftというチャンネルですね
00:53:05 <kurususakuya> 私はIRCとDiscordのdraftチャンネルには最近いつもいますが
00:53:31 <Ikkeby-V> 自分はたまにいる感じですね。ちょくちょくチェックはしてますが
00:54:39 <Chabuti> 途中ですが僕もそろそろ落ちます
00:54:46 <Willow_Swallow> お疲れ様です
00:54:49 <kurususakuya> お疲れ様でした
00:54:55 <Chabuti> おやすみなさいです
00:55:10 <nao_sunney> 遅くまでありがとうございました
00:56:10 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
00:56:13 <nao_sunney> いないみたいですね
00:57:07 <kurususakuya> この前はNanimono_Demonaiさんがいたんですけどね
00:57:46 <kurususakuya> もう少し早い時間帯のほうがいいかもしれません
00:59:14 <Willow_Swallow> ここもあまり人がいない日がありますし、たまたま今日は人がいないだけ、という可能性も
00:59:21 <Ikkeby-V> おやすみなさい
01:00:10 <kurususakuya> いろいろあって寝られないのでしばらく起きてます
01:01:43 <kurususakuya> 最初書いたバージョン、テキストファイルとして残っているならタグを作って別バージョンとしてUPする手もありますが、残っていますでしょうか?
01:02:23 <Willow_Swallow> 履歴から復旧する手もありますよ
01:02:35 <kurususakuya> ありますね
01:03:23 <nao_sunney> 別バージョンとして提出するには既存のものと近すぎますね
01:06:45 <kurususakuya> ならまあ、現在のバージョンから改稿する場合はタグを作って改稿後と比較できるようにするとか
01:09:34 <Willow_Swallow> 骨子は一緒かもしれませんが肉付けは結構違うのではないでしょうか 自分が最初に見たやつと現状でも違うと思いますし
01:09:49 <Ikkeby-V> 構成も入れ替えてますしね。
01:14:31 <nao_sunney> 最初のも蒐集院の資料を最初に持ってきたりと、異常性の変更以外はほとんど変化ないですね
01:17:19 <kurususakuya> 構成で印象かなり変わるものですし
01:18:38 <Willow_Swallow> 一番良い形だった、と先程仰っただけの違いがあるのではないかと思ったのですが
01:20:38 <nao_sunney> 自己満足の範疇ではそうですが、理想の面から見ると違うんですよね
01:23:31 <nao_sunney> どんぐりの背比べですけど、問題が解消されたであろう数なら現状の方がいいでしょうし
01:27:04 <kurususakuya> ふむ
01:28:47 <Ikkeby-V> naoさんの主観から見て、現在のバージョンは最初のバージョンより悪くなってはいない感じですかね。
01:29:24 <nao_sunney> それはわからないですが
01:30:12 <nao_sunney> 批評で指摘された点を自身の満足できる割合をできるだけ崩さない範囲で修正してきたので、おそらく悪くはなってないだろうという推測です。
01:31:07 <Willow_Swallow> その感覚は重要だと思いますよ > 自身の満足を崩さない
01:32:01 <Willow_Swallow> さて、すみませんがそろそろ落ちます
01:32:10 <kurususakuya> お疲れ様です
01:32:18 <nao_sunney> 遅くまでありがとうございました
01:32:27 <Willow_Swallow> それでは おやすみなさい
01:32:38 <KASHIMA-EXE-81> Willow_Swallowさんが退室しました
01:33:36 <Ikkeby-V> おやすみなさい。
01:34:06 <nao_sunney> まぁ崩れない範囲での修正ができなくなったのでここに批評をもらいにきたというわけなんですがね
01:35:58 <kurususakuya> まず、何を崩さないか、ですね。根本のテーマは崩したら別の記事になるので崩せないとして、構成や力点や演出は崩していい範囲のものだと考えています。自分の記事にも構成を根本から変えたやつがありますね。
01:37:29 <nao_sunney> 何を崩すかで言えばどこも崩さないのが理想ですが、構成や演出を変えることも検討してはいますが
01:37:45 <nao_sunney> いかんせん代替案がないのが問題でして
01:38:11 <nao_sunney> もちろん自分の技術力の考慮も伴いますが
01:39:51 <Ikkeby-V> 自分としてはこれ以上の構成は提案できませぬ。すいません……。
01:40:00 <Ikkeby-V> 今は
01:40:53 <kurususakuya> 六道がメインテーマであれば天人は導入部に当たるので、天人に絡めて六道をじっくり語るのがこの記事の場合良いかと思います 逆に天人をメインにするなら六道はさくっと触れる程度でいい(天界があるんだったら六道もあるんじゃないか仮説を蒐集院か財団が立てるくらいに)と思います
01:41:15 <kurususakuya> 力点というのはつまりそういうことです
01:42:20 <nao_sunney> 天人をメインに据えると、餓鬼、修羅が補っていた影響力が薄れたり、財団視点から見て天人のより詳細な描写が難しい課題がありまして
01:44:36 <Ikkeby-V> やるとしたら餓鬼、修羅とバランスよく入れたいって感じですか。
01:45:45 <nao_sunney> 少なくとも影響力や実害的な怖さを補填できるのはその二つかなと推測した感じです
01:46:15 <nao_sunney> 後は六道としての背景の明確化もですね
01:47:47 <kurususakuya> そうですね
01:48:04 <nao_sunney> 流石に月面と接触する舟があります。月面サイトにいたらなんか気分がいいとかだと地味なのが加速する可能性が高いですし
01:50:41 <Ikkeby-V> 天人五衰通りの末路を辿ったかぐや姫の死体が月面で回収される……というアイデアがぽっと出てきました。
01:52:30 <nao_sunney> 月面を死体だらけにする必要が出てきますね、そうなると
01:53:22 <Ikkeby-V> 死体を描写した後で補遺3の折り畳みに持って行けたら記事の盛り上がりが増すかと思ったのですが、そうかかぐや姫以外にもいっぱいいたな……。
01:53:47 <kurususakuya> 月はあくまで天界の見立てで、月をポータルとして天界は存在しているという感じにして、例外的アノマリーとしてかぐや姫の死体が現れるとかいうふうにする手もありますね
01:54:23 <Ikkeby-V> あるいは天人の数をそこまで多くないとして、時々1、2体づつ出現するとかですかね。
01:55:40 <Ikkeby-V> それで数体目をかぐや姫っぽくする。
01:55:44 <nao_sunney> なぜかぐや姫だけが例外なのかの理由がなかったり、天人がそれを見過ごすかという問題が残りますね
01:56:38 <kurususakuya> そこは悩みどころですね
01:56:58 <nao_sunney> 後はいつ死んだのかわからない死体を財団は区別できたのか、かぐや姫だとわかるような外見は何かという問題が出てきますね
01:57:50 <Ikkeby-V> ふうむ……。
01:59:09 <nao_sunney> 帝にスポットを当てても財団は観測できない上に、当てれたとしても一人の男の悲恋の側面が強く、山にはできないですしね
02:00:32 <nao_sunney> 天人ではなく煩悩から解脱した存在にしちゃうと、かぐや姫が人間である次点で仏教そのものと矛盾したり
02:02:01 <kurususakuya> ふむ
02:02:51 <nao_sunney> 誰かの精神の六道とかだと、時として治療は、唯の痛々しき真実とネタが被ったり
02:05:08 <nao_sunney> 釈迦は現実改変者であり、自身の精神が修羅だと現実にも修羅道が反映されて
02:06:08 <nao_sunney> 解脱によりその能力を変化させ、人間道と畜生道のみが地球に残ったが、他惑星に修羅が移動した
02:08:05 <Ikkeby-V> (あんまし仏教概念を理解できていないので何とも言えない)
02:09:18 <nao_sunney> これもネタ被ってそうですね。後はなぜ人間と畜生だけが地球に残ったのかの理由がない
02:10:23 <nao_sunney> すみません、今日はここまでで
02:10:41 <nao_sunney> また明日(というか今日)お願いするかもです
02:10:54 <nao_sunney> ありがとうございました
02:11:13 <Ikkeby-V> 了解です。おつかれさまでした。
02:11:20 <Ikkeby-V> 自分も落ちます。おやすみなさい。
02:11:26 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが退室しました
02:11:26 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
02:12:20 <kurususakuya> お疲れ様でした
02:12:32 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが退室しました
03:32:34 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
04:36:16 <KASHIMA-EXE-81> Holy_novaさんが退室しました
05:06:50 <KASHIMA-EXE-81> pさんが入室しました
05:07:33 <KASHIMA-EXE-81> pさんが退室しました
06:55:43 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
07:00:47 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが入室しました
09:20:37 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
09:22:28 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
10:15:18 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
20:00:03 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
20:09:37 <KASHIMA-EXE-81> cotejinさんが入室しました
20:14:49 <KASHIMA-EXE-81> cotejinさんが退室しました
20:38:30 <KASHIMA-EXE-81> cotejinさんが入室しました
20:38:36 <KASHIMA-EXE-81> cotejinさんが退室しました
21:03:40 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
21:16:08 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが入室しました
21:20:45 <KASHIMA-EXE-81> Willow_Swallowさんが入室しました
21:24:39 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが入室しました
22:11:33 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
22:25:23 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rodさんが入室しました
22:30:00 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが入室しました
22:30:14 <KASHIMA-EXE-81> nao_sunneyさんが入室しました
22:33:42 <Willow_Swallow> .sb willow_swallow
22:33:43 <KASHIMA-EXE-81> Willow_Swallow: [SANDBOX / willow-swallow] Willow_Swallowの砂箱 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/willow-swallow/
22:33:52 <Willow_Swallow> オーボエです
22:34:51 <Willow_Swallow> フォーラムに投げたところ、オブジェクト本体に対する説明の不足を指摘されたので少し増量しました。
22:35:10 <Willow_Swallow> あとは、全体的に文章をいじったので少し読みやすくなっているかと思います
22:35:59 <KASHIMA-EXE-81> kuroさんが入室しました
22:36:21 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが入室しました
22:36:23 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが入室しました
22:38:04 <kigoremon> 全体的に読みやすくなってると思います
22:39:00 <Chabuti> 良くなっていると思います
22:39:38 <Chabuti> ただボリュームは不足していると思います
22:40:11 <Willow_Swallow> やはりそこですよね > ボリューム不足
22:40:56 <Chabuti> IJAMEAのくだりをこれだけで済ませるのは勿体ない気がするので
22:41:21 <kigoremon> そうですね、最後が一気に設定解放って感じなので
22:41:55 <Chabuti> その辺りを手記などの資料を付記で示すことで掘り下げるとボリューム不足もある程度解消できるかもです
22:43:03 <Willow_Swallow> ふむ、となるとすり替え実行犯の手記あたりを付けておくのが良い感じでしょうか
22:43:22 <Willow_Swallow> それとも製作者かな
22:43:31 <kigoremon> ただ当然ながら手記には手記なりの必然性が居るわけで
22:43:56 <Willow_Swallow> たしかに、単なるおまけなら要らないですからね
22:44:42 <kurususakuya> IJAMEA残党がこれをするに至った動機がさっぱりなんですよね 現状では
22:45:00 <kigoremon> 例えば最終段落の諸々の経緯がどうやって判明したか
22:45:23 <kigoremon> 監視カメラなのかインタビューなのか、どこかから手記を回収したのか
22:46:43 <Chabuti> 現状の異常性だとストーリー等で勝負する方向になると思うので
22:47:03 <Chabuti> その辺りの詳細や掘り下げは必要だと思います
22:48:05 <Willow_Swallow> IJAMEAの二つの派閥の一方はよくわからないテロ集団と化していた気がするので動機はそこまでいらないかな、と思っていたのですが
22:49:05 <kurususakuya> 音感を狂わせることと兵器としての役割とが今ひとつ頭のなかで噛み合わないですね 何かいいアイデアあるかな
22:49:32 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが入室しました
22:50:20 <Chabuti> ジライですね<IJAMEAの残党
22:50:49 <Willow_Swallow> 大戦時のソナー手は音で対象が何なのかを判断していた筈なので、そこで音感を狂わせられるときついかな、と個人的には思っているのですが
22:50:57 <Willow_Swallow> 兵器としては不十分でしょうか
22:51:02 <KASHIMA-EXE-81> kuroさんが退室しました
22:51:49 <Chabuti> 個人的にはテロに使うには地味な気がするんですよね…
22:52:15 <kurususakuya> えーとこの書き方だとSCP-XXX-JP-Aに暴露した人間はSCP-XXX-JP-Aを440Hzの音声として聞き取る、となっていますが、実際は合わせて音感がずれますよね?
22:52:57 <Chabuti> どちらかと言えばAWCYがやりそうなテロな気がしなくもないです
22:53:02 <Willow_Swallow> そうですね。例えば、水中では音の伝わり方が非常に速いので音感がずれます
22:53:23 <Willow_Swallow> AWCY?って音楽も扱っていましたっけ
22:53:55 <Chabuti> アートって広いですし、いろいろな芸術家が居ても不思議ではないのではないかと
22:54:31 <Willow_Swallow> ふむ、美術専門だと思っていたのですが、確かに音楽担当がいてもおかしくないですね
22:55:06 <kurususakuya> ただ20HZくらいの音感のズレであればさほど戦局に影響を及ぼす物ではないイメージがありますね 音痴になるだけかなという感じがします
22:55:15 <Chabuti> 音を使ったアートとか結構ありますし
22:55:56 <Willow_Swallow> 発された音が440Hzピッタリでも、それがヘリウム中で演奏されれば高音に聞こえますよね?
22:56:16 <kurususakuya> まあそうですね そういう使い方もあるか
22:56:23 <Willow_Swallow> その高音を、「440Hz」と認識してしまうのがこのオブジェクトの特異性です
22:56:47 <Chabuti> 個人的なことを言うと超常兵器はEuclidくらい欲しいです
22:56:57 <aone> どう戦況に影響が出るのか具体的な何かがほしいですね
22:57:44 <Chabuti> 端的に言うともっと兵器感が欲しいです
22:58:50 <kurususakuya> 超音波が聞こえたり低周波が聞こえたりする特殊人材育成用アイテムと考えたほうがいいのかもしれません
22:59:33 <Willow_Swallow> 現状、音さえ出さなければ無力なのがSafeの要因ですね
23:00:41 <kurususakuya> 耳が聞こえない人にも有向なのかなとふと思ったり 曝露ですからね
23:02:16 <Willow_Swallow> 実験過程を盛り込んでみるというのも一つの手段ですね 聾者への実験は……まあ財団の倫理委員会なら許してくれるでしょう
23:02:35 <Willow_Swallow> 超音波、低周波はありですね、検討してみます
23:03:02 <lightning_rod> 耳が聞こえなくても共振させれば曝露させられるのでは
23:03:43 <kurususakuya> hannnyahara氏の音波系オブジェクトでは骨振動でも暴露してましたね
23:05:07 <HIROMk2> 聞いたかどうかの判定がクオリアに依存しないのは厄介
23:05:52 <Willow_Swallow> 彼らに音感があるのか、あったとして識別できるのかは難しい問題ですね
23:06:51 <kurususakuya> 意識に作用するのかSCP-XXX-JP-Aの音声振動に暴露しただけでも作用するのかも決めないといけないですね
23:08:00 <Willow_Swallow> ふむ、課題は多そうです
23:08:35 <kurususakuya> あとこれ調律できるのかなと思いました 音叉があれば大丈夫か
23:09:04 <Willow_Swallow> オーボエ自体が「調律が難しい楽器」なので調律基準なんですよね
23:09:48 <Willow_Swallow> なので、わずかな音高の違いはリードに与える振動で調節します
23:11:28 <kurususakuya> SCP-XXX-JP-Aが出してる音が440Hzであることを確認することを妨害するので、出してる音が正確か確認するには音叉が必要かなーと
23:12:20 <Willow_Swallow> そこは周波数測定器を使用する感じですね
23:12:45 <kurususakuya> それでいいですね確かに
23:13:22 <Willow_Swallow> とりあえず課題と方向性は見えてきました
23:14:02 <lightning_rod> 細かいことですが「第三帝国」というのはナチスのことでよいのでしょうか?
23:14:41 <Willow_Swallow> 正確には党組織ではなくナチスの支配するドイツのことですね
23:15:04 <kurususakuya> 次お待ちの方はいますでしょうか?
23:15:28 <Willow_Swallow> 以前あった「大規模曝露」シナリオ+AWCY+超音波・低周波あたりで練り直してみます
23:15:33 <kurususakuya> 南極第3帝国とかあるんでそこはナチス・ドイツと書いてしまっていいような気がします
23:15:40 <Willow_Swallow> ありがとうございました
23:15:49 <lightning_rod> 成程、一応財団世界には第三南極帝国なるものが存在するので確認のために聞いてみました
23:15:50 <HIROMk2> ヒトラー政権下のドイツ 的な
23:16:08 <lightning_rod> タイプが遅い
23:16:55 <lightning_rod> 次の批評は私ですね
23:17:00 <Willow_Swallow> 次lightning_rodさんが予約されていた筈です
23:17:48 <Chabuti> お疲れさまでした
23:17:54 <lightning_rod> お疲れさまでした
23:18:10 <kurususakuya> お疲れ様でした
23:18:40 <lightning_rod> では貼らせて頂きます
23:18:55 <lightning_rod> .sb lightning_rod
23:18:56 <KASHIMA-EXE-81> lightning_rod: [SANDBOX / lightning-rod] 埋もれた鉄針 http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/lightning-rod/
23:19:07 <lightning_rod> 1600コンテストの下書きです
23:20:06 <lightning_rod> 来栖さんに感想を頂いた時から特に改稿はしていません
23:20:08 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが退室しました
23:20:31 <Willow_Swallow> 初っ端のリンクがgoogle経由のwikipediaですが、リンク先あってますか?
23:20:37 <lightning_rod> 合ってます
23:20:46 <kurususakuya> これは私は好きなんですが、財団の姿形が見えないのはありかなしかって感じですね
23:20:58 <lightning_rod> フォーラムでも問題ないと言って頂きました
23:21:20 <kurususakuya> 馬のオブジェクトを見た競馬ファンの視点のお話ですね。記憶処理されてそういうことになってるって感じです。
23:21:45 <lightning_rod> 記憶処理というかカバーストーリーというか
23:22:38 <lightning_rod> 具体的に2872をどう隠蔽しているのか分からないのでそこはヘッドカノンにお任せします
23:23:58 <kurususakuya> 個人的には、コメ欄で2872について言及しておけばいいんじゃないかなって思うんですが。財団サイドの人間の話を書くと蛇足感がある感じがします。
23:24:06 <Willow_Swallow> あー、私が言いたかったのは、google経由ではなく直リンクの方が良いのでは、ということです 紛らわしくてすみません
23:24:32 <lightning_rod> 投稿と同時にその旨は記載しておきます
23:24:55 <lightning_rod> 流石に元オブジェクトが分からないのは不親切だと思うので
23:25:01 <lightning_rod> なるほど
23:25:12 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが入室しました
23:25:18 <kurususakuya> あいつは星になったんだ、あたりに2872のリンクを貼るとか
23:26:14 <lightning_rod> 直リンに直しておきました
23:26:56 <Chabuti> 馬好き以外にはちょっとピンと来ない部分があるかもしれない以外は問題は大きな問題はないと思います
23:27:03 <lightning_rod> そのアイデアお借りします
23:27:39 <lightning_rod> 題材がニッチなのはしょうがないですね……
23:28:20 <Chabuti> ただ注釈を入れると鬱陶しくなってしまうかもしれないのと
23:28:21 <kigoremon> 雰囲気は凄い出ているので馬への熱意なんかは伝わるのでは無いでしょうかね
23:28:40 <Chabuti> 何より文字数がアレになるのでその辺りは今のままで良いと思います
23:28:50 <lightning_rod> ああでもこいつ実際に星になったわけではないんですよね
23:28:54 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
23:29:16 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
23:29:20 <Willow_Swallow> 競馬はよく分からないのであれですが、語り手が2872を如何に愛しているかが伝わってくる作品だと思います
23:29:20 <kurususakuya> 宇宙を飛行中で10光年離れて旋回してるってなってましたね
23:29:23 <lightning_rod> 注釈に関してはどの程度入れるかは悩みどころですね
23:30:12 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが退室しました
23:30:35 <lightning_rod> 旋回してるだけで結局馬なんですよね
23:31:11 <kurususakuya> まあそこは「馬かよ!」ってツッコミどころってことで
23:31:52 <lightning_rod> 語り手の熱意や感情が伝わるなら文章としてはいい感じになっているのかな……?
23:32:14 <kigoremon> まぁ「●●は星になった」って文脈で本当に星になってるケースってたぶんほぼ無いですし
23:33:04 <lightning_rod> 神話くらいですよね
23:33:26 <Chabuti> 文章の内容は伝わってきますし、用語も文脈から推測できるレベルなので
23:34:05 <lightning_rod> リンクを貼るか貼らないか
23:35:17 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが入室しました
23:36:48 <kurususakuya> 競馬のこまごましたところにはリンクは貼らなくていいと思います たぶん
23:36:50 <Chabuti> 欲を言うともっと翻訳っぽさがあったら個人的には好きかもです
23:37:31 <lightning_rod> 翻訳っぽさですか……
23:37:52 <lightning_rod> リンクは記事中にオブジェクトへのリンクを貼るかですね
23:38:15 <KASHIMA-EXE-81> cotejinさんが入室しました
23:38:26 <kigoremon> Taleはリンクや脚注最小限で良いと思います
23:38:42 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
23:38:53 <kigoremon> オブジェクトリンクは…本文リンクでもディスカッションでもどちらでも良いかなぁ
23:39:10 <lightning_rod> 取り敢えずディスカッションで触れることにします
23:39:16 <kurususakuya> ディスカッション読んでもらえない場合があるのですが
23:39:34 <kurususakuya> オブジェクトリンクおすすめですね。
23:39:51 <lightning_rod> 成程……
23:40:17 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが退室しました
23:40:18 <Chabuti> もっとこう…アメリカの小説を訳したやつのような感じが欲しかったり
23:40:38 <lightning_rod> 再翻訳……?
23:40:40 <Chabuti> でもこれは超個人的な意見なので気にされなくて大丈夫です
23:40:51 <lightning_rod> 因みに私は英語さっぱりです
23:40:55 <kurususakuya> ただこう、今の雰囲気を損ねるのはもったいないので改稿は難しいと思います
23:41:34 <kigoremon> ですねぇ
23:42:00 <kigoremon> 言いたい事は何となく分かりますけど、たぶん難しいやつ
23:43:24 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
23:43:47 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
23:45:20 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが入室しました
23:48:13 <Chabuti> 今のままでも十分なのですが…
23:48:26 <lightning_rod> おっとじゃあ終わりですかね?
23:48:37 <Ikkeby-V> あ、すいません。まだですね。
23:48:49 <Ikkeby-V> 一度批評が途切れていたものでつい……。
23:48:54 <kigoremon> でも意見は大凡出たかも
23:49:10 <kurususakuya> あと10分ありますが特にこれという意見がなければ次の方いきたいと思います
23:49:16 <lightning_rod> taleの批評は難易度が高い
23:49:35 <Willow_Swallow> 一応時間的には日付変わるくらいまでがlightning_rodさんの持ち時間ですが、どうなさいますか?
23:49:41 <Ikkeby-V> ちょっと自分も意見を一つ
23:50:03 <kigoremon> Chabutiさんの言っているのはハードボイルド小説的な用語とか雰囲気…なのやも
23:50:22 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが退室しました
23:50:27 <cotejin> 批評お願い致しますhttp://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/cotejin
23:50:40 <kurususakuya> ログで確認したら18分でしたので58分まで大丈夫ですね
23:50:42 <Chabuti> そんな感じです
23:51:15 <Willow_Swallow> あー、現在前のlightning_rodさんの批評中ですので、少しお待ちください > cotejinさん
23:51:19 <Ikkeby-V> ちょっと元ネタとの結びつきが弱く感じました。自分は。
23:51:53 <Chabuti> こう…翻訳物の文庫本とかの感じですね
23:52:22 <lightning_rod> つまり財団色が薄いということですよね
23:52:26 <Ikkeby-V> 時系列が元ネタである2872と上手く噛み合っていない気がするのですが、これは意図したものなのでしょうか。
23:52:54 <lightning_rod> 時系列は合ってませんか?
23:53:00 <kurususakuya> あえて粗を探すなら、そこですね。競馬小説をTaleの体で書いただけと言われる可能性はあります
23:53:09 <Ikkeby-V> ええと、自分が読み取れないだけかもしれないです……。
23:53:44 <Willow_Swallow> 2872は1960年代に走っていた記録があるので、そこではないでしょうか
23:53:56 <Ikkeby-V> そうですね
23:54:02 <Willow_Swallow> 私は収容後の出来事だと思っていたので特に気にしていませんでしたが
23:54:09 <kurususakuya> 2006年のケンタッキーダービーには出場しています
23:54:17 <kurususakuya> 収容後のことですね
23:54:47 <lightning_rod> 2872が最後にダービーを勝った可能性があるのが2014年なので大丈夫だと思います
23:55:18 <Ikkeby-V> うーん。ちょっと違和感の源を纏めて、改めてフォーラムかチャットに書き込みます。
23:55:22 <KASHIMA-EXE-81> aoneさんが入室しました
23:55:25 <Ikkeby-V> 後も押してますし。
23:56:03 <lightning_rod> 承知しました。投稿はIkkeby-Vさんのご批評を待つことにします。
23:56:08 <kurususakuya> では、ほぼ意見も出揃ったことですし、次の方に移りましょうか?
23:56:31 <lightning_rod> 財団色が薄いのが理由で消されるのなら仕方が無いですね
23:56:45 <lightning_rod> 了解です。お疲れさまでした。
23:57:05 <Willow_Swallow> お疲れさまでした
23:57:11 <Chabuti> お疲れさまでした
23:57:15 <kurususakuya> お疲れ様でした
23:57:26 <KASHIMA-EXE-81> HIROMk2さんが退室しました
23:57:52 <Chabuti> cotejinさん、批評の方を始めさせていただいても大丈夫でしょうか?
23:58:03 <cotejin> はい、お願いいたします
23:58:12 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが退室しました
23:58:14 <KASHIMA-EXE-81> Nanimono_Demonaiさんが入室しました
23:58:58 <KASHIMA-EXE-81> Willow_Swallowさんが退室しました
23:59:09 <KASHIMA-EXE-81> Willow_Swallowさんが入室しました
23:59:10 <Ikkeby-V> .sb cotejin
23:59:10 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-V: [SANDBOX / cotejin] cotejin http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/cotejin/
23:59:35 <Chabuti> 拝読させていただきました
23:59:38 <Ikkeby-V> こうやって打ち込むとサンドボックスへのリンクが張れるのです。便利。

Nijiru System