#site8181 2017-10-10 (Tue)

00:02:15 <Furosiki> こんばんは
00:03:43 <Furosiki> 私の記事はこちらhttp://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/furosiki
00:06:34 <Furosiki> 一昨日は、実は人間はSCPだったんだよ!系はみんな慣れているけど、ネット社会で50~70億人も相手にしているとどうしても慣れにどう対抗するかが話の焦点になるという事と
00:07:32 <Furosiki> 博士の新展開用として書くのなら幾つかそれを前提に書かなければならない。という話が上りましたね。
00:08:22 <KASHIMA-EXE-81> kuroganeさんが退室しました
00:09:22 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
00:16:45 <kigoremon> と言うより、やはり現状だとEuclid→EXの展開が弱いと思うんですよね
00:16:53 <Chabuti> やはり全体的に捻りが足りないように感じます
00:16:57 <kigoremon> これを博士作品にするかどうか以前として
00:17:03 <Chabuti> また異常性も弱いと思います
00:17:39 <Furosiki> このままだとSCP財団乗っ取れますよ?だけですからね。
00:18:40 <kigoremon> あと異常存在が広まってもう財団が乗っ取られますよネタならば
00:19:24 <Chabuti> 特別収容プロトコルに関しても大幅に改善の余地があると思います
00:19:42 <kigoremon> .scp 2013
00:19:43 <KASHIMA-EXE-81> kigoremon: [SCP] SCP-2013 "レプティリアン・ミーム" http://ja.scp-wiki.net/scp-2013
00:19:54 <Furosiki> 良く出されますw
00:20:17 <kigoremon> これなんかが展開にひねりもあって非常に面白く絶望感も大きい
00:21:34 <Furosiki> 実は最後に山之内博士が生物毎に区切られていた筈の感染症や細菌・ウィルスの垣根がなくなってしまうだろうと纏めるのを予定しているんですが、
00:21:52 <Furosiki> これでは書き足しただけにしか見えないでしょうね。
00:23:03 <Furosiki> まず予定している全容を話せるか分かりませんが、そこから洗い出してみますね。
00:23:46 <kigoremon> 一度ネタバレも含めてオブジェクトを簡単に説明して貰えると、こちらとしても批評しやすいかもです
00:23:52 <Chabuti> 財団の行動も財団らしくないものであるように感じます
00:24:02 <Furosiki> あぁ分かります。
00:24:09 <kigoremon> 現状では形式や微細な不備が多めで全容がちょっと掴みにくいので
00:24:36 <Chabuti> 人類存亡の危機であれば権利などを気にしている場合ではないでしょう
00:24:52 <Chabuti> そも相手は「ヒト」ではないワケですし
00:26:12 <Furosiki> 私の意見を見た上で「博士はパクリ魔でないと駄目」と言っている意見を見たのでこうして財団サイトに居ないと書けないので、ど迷惑をおかけします。
00:27:05 <Furosiki> あくまでこちらから解釈した旨なのですが、どうしてもその方に申し訳なくなってしまいますからねぇ・・・。
00:27:32 <kigoremon> えぇと、オブジェクトの内容を3行ぐらいで説明して貰っても良いですか?
00:28:53 <Furosiki> あ、はい時間かかりますが宜しいでしょうか?
00:29:22 <kigoremon> ざっくりとで良いですよ
00:30:05 <Furosiki> ・医術や機材の開発技術の発展により民間人の中から動物の集合体がみつかる。
00:31:43 <Furosiki> ・彼らの証言や過去の行動範囲から見つけた研究所から合体分離できる動物や人間の従業員を確保
00:33:20 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが退室しました
00:33:30 <Furosiki> ・博士の一人が開発しており、例の動物は異常性を保ったまま、繁殖が出来、片方でもこれならその異常性を受け継ぐ。
00:35:19 <Furosiki> ・襲撃後、その部隊に参加した一人が行方不明になって博士のコンタクト役に変えられ、例の博士の一人は財団メンバーとして生き残っている。
00:37:25 <Furosiki> ・人間と繁殖できるなら病気の垣根を越えられることになるし、このSCPは意図的に広められている。
00:38:49 <Furosiki> ・財団側へ襲撃したのなら、製造者が何ならかの方法で、制御していると考えられる。
00:39:55 <Furosiki> まだどう言えばいいのか分からない物がありますので、全部書き出せてるか分からないのですが、
00:40:08 <Furosiki> 今の所はこんな感じですね。
00:40:37 <Furosiki> 他にも悩むところはありますが、それは記事とはあんまり関係ないかと思うので
00:40:45 <Furosiki> 今はこうですね。
00:42:06 <kigoremon> うん、やはりEXではないかなぁ、と思います
00:42:19 <Ikkeby-V> 自分もEXではないと思いますね。
00:43:45 <Ikkeby-V> そもそも、自分としてはEXというのは基本「主流科学の範疇で説明できるようになったもの」であって、8900-EXは例外的なものであると思っているのもあるのですが……。
00:44:29 <kigoremon> そうですね、8900-EXは有名所ではありますが非常に特殊
00:44:56 <Furosiki> まぁEXは他の方の意見ですけどね。
00:45:10 <kigoremon> しかもあれはつまるところ科学技術ですら今の自体が異常だとは証明できない、という形でもありますし
00:45:41 <kigoremon> であれば、個人的には通常クラスでの執筆をオススメします
00:45:54 <Furosiki> 因みに最初はketerでした。
00:46:53 <Ikkeby-V> 収容難易度の高さという観点から見ればKeter指定は妥当とも言えそうですが、
00:47:23 <Ikkeby-V> Keter指定に関する収容難易度と危険度の兼ね合いが調べてもいまいちわからないのです。
00:47:43 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが退室しました
00:48:45 <Furosiki> 確かに以前、防犯影像に不審犯が写っているけど、実在していないみたい。というSCPを見た事がありますね。
00:49:27 <Furosiki> これは現在の危険度は低いけど、収容不可というだけの物ですね。
00:53:14 <Furosiki> あ、殆どオリジナルの域になりますけど、登場人物とかの設定を聞きますか?
00:53:58 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが退室しました
00:54:38 <Ikkeby-V> 登場人物の設定に関しては言わずが花かと。
00:54:50 <Furosiki> 12あぁなるほど。
00:57:57 <Ikkeby-V> ええと、記事の内容自体に関してですが、ちょっと厳しい言い方になりますし、あくまで私の個人的な感想であるということを念頭においていただけると嬉しいです。
00:58:17 <Ikkeby-V> 自分が正しいことを言えるとは限らないので。
00:58:56 <Furosiki> 12厳しいのは、キツいですけどね・・・・・。
00:59:41 <Ikkeby-V> (なんかそちらの文字青くなってますね)
01:00:05 <Furosiki> 12視認性が低くなって来たので変えました。すみません。
01:00:34 <Ikkeby-V> 了解です。こちらも変えた方がいいですか?
01:01:09 <Furosiki> 12紫になると逆に視認性が悪くなってしまうので、それ以外なら構いません。
01:01:31 <Ikkeby-V> ではとりあえず黒のままで……
01:02:54 <Ikkeby-V> この記事の中で、Furosikiさんが読者を「おお!」って言わせたい、あるいは楽しませたい箇所ってありますかね?
01:03:25 <Furosiki> 12それでしたらあまり厳しくありませんね。ホッとしました。
01:09:31 <Furosiki> 12博士に届きそうだったという所と、異常性上、もし、解決に本腰を入れるのなら財団が社会への見境が無くなってしまう危険性が出る程の数である事ですかね。
01:09:55 <Furosiki> 12このネタは後々で変える事になりそうですが・・・・。
01:11:22 <Ikkeby-V> 個人的には、そのどちらも現状ではこの記事の有効な「売り」「魅力」にはなり難いと思います。
01:11:56 <Furosiki> 12何か追加する方がいいですね。
01:12:35 <Ikkeby-V> 何かを追加するだけでは厳しいかもです。
01:14:22 <Ikkeby-V> 現状だと、記事の物語としてのメリハリ(起承転結)がかなり弱く、"博士"の実情に迫っているだけ、財団が社会に見境なくなる可能性があるだけ、になっているように自分には思えます。
01:14:40 <Furosiki> 12そうですね。
01:14:58 <Ikkeby-V> 同じように何かを追加しても、ただ単に追加しただけになりかねないとも思うのです。
01:15:36 <Furosiki> 12こいつらが社会を担っているから世の中は人々は疑心暗鬼となり、連携が取れない・いずれSCP財団が彼らに乗っ取られる日もやって来るだけじゃ
01:15:45 <Furosiki> 12駄目だという事ですかね。
01:16:04 <Ikkeby-V> なので、題材をそのままにしたとしても、まず記事の物語としての構成を根本から見直す必要があると思います。
01:17:12 <Ikkeby-V> 読者を引きつけられるような構造の記事にする。って感じです。
01:18:13 <Furosiki> 12これはIkkeby-Vさんのご意見が正しいと思います。
01:18:30 <Furosiki> 12問題の一つである違和感が見つかった気がします。
01:18:48 <Furosiki> 12まぁこれを数年続けていた訳ですけどね。
01:21:11 <Ikkeby-V> 例えば、「"博士"の実情に迫る」というところだと、ぱっと見は現在の"博士"像に則ったように見えるオブジェクトにした上で、「実はこうだったんだよ!」という形でFurosikiさんが考えている"博士"像を見せつけていく。
01:21:23 <Ikkeby-V> という展開なんかが自分には考えられます。
01:21:36 <Ikkeby-V> 意外性というのは記事の大きなつかみになりますから。
01:22:45 <Furosiki> 12現在となると昔は違っていたという訳ですかね?危険団体が集会で集まるtaleはニコニコ動画で見た事がありますが。
01:23:02 <Ikkeby-V> ええと、メタ的な意味です。
01:23:32 <Furosiki> 12あのパクリ野郎と言われていたのと粗暴な口調なのは別でしたか。
01:23:45 <Ikkeby-V> Furosikiさんが最初にこの下書きを書かれた時と、2017年現在では"博士"の捉えられ方がだいぶ違うと以前伺ったので……。
01:24:57 <Furosiki> 12あぁ、なるほど。
01:26:18 <Furosiki> 12ゲロ男SCPの記事での印象が元になっているのですが、
01:28:45 <Furosiki> 12パクリ魔とか粗暴な口調は、大分コメディリリーフに寄り過ぎてるかな?と思います。
01:30:13 <Furosiki> 12基本、人を嘲った様なオブジェクトを出すけど、物静かという感じですね。
01:30:55 <Furosiki> 12あと挑戦的という感じですかね。
01:31:08 <Ikkeby-V> なるほど。
01:32:08 <Ikkeby-V> もう一つ、自分が感じたFurosikiさんのと既存の"博士"感との差異を挙げますと、嘲るというか、嫌がらせの規模がかなり大きいというのもあると思います。
01:33:05 <Ikkeby-V> "博士"が作るものは全方位に喧嘩を売るけどあくまで局所的な事象に終止するというのが、既存の記事に基づく自分の"博士"感にはあるので。
01:33:16 <Furosiki> 12あぁなるほど、あれは嘲うと言うよりかは嫌がらせと表現する物ですか。
01:34:36 <Ikkeby-V> ええと、ちょっとそこは自分の中での微妙なとこなので、嘲るというニュアンスも多分にあるとおもいますね。
01:34:42 <Ikkeby-V> 今の"博士"にも
01:34:49 <Ikkeby-V> 中でも微妙
01:35:50 <Furosiki> 12微妙と言うのは私の考えですかね。
01:36:15 <Ikkeby-V> いえ、自分の中での"博士"観です。
01:36:47 <Furosiki> 12あぁライバル達の中でも微妙な立ち位置という物ですか。
01:37:31 <Ikkeby-V> いえ、博士の行動スタンスは嘲りと嫌がらせの双方にまたがっていると自分が感じているってことです。
01:37:44 <Ikkeby-V> すいません上手く伝えられなくて
01:37:44 <Furosiki> 12あぁそれですか。
01:38:39 <Furosiki> 12自分の中の他の博士関係の作品も出した方が良い感じですね。これ
01:39:01 <Ikkeby-V> お願いします。
01:39:25 <Furosiki> 12残念ですが、一応ストックはこれだけで申し訳御座いません。
01:39:38 <Ikkeby-V> 了解です。
01:39:48 <Furosiki> 12口答になりますけど宜しいですか?
01:39:56 <Ikkeby-V> はい。
01:40:01 <Furosiki> 12分かりました。
01:41:33 <Furosiki> 12博士はブランド名で、組織名は白亜の者。SCP-2000が起こした事象より以前の人類で構成されています。
01:41:45 <Furosiki> 12オリジナルの人類ですね。
01:43:10 <Furosiki> 12拠点は日本の秘境にあり、その一つがSCPとして収容されます。(今回の物とは別)
01:44:33 <Furosiki> 12その村の住人(2000以前の人類)からリーダーは白亜と呼ばれています。
01:45:05 <Furosiki> 12ここで一つのオブジェクトがでます。
01:45:22 <Furosiki> 12他には間接的ですが、
01:46:16 <Furosiki> 12あの世を管理している組織と繋がる機械があってアカシックレコードが閲覧できる物で、
01:46:57 <Furosiki> 12それで博士の実態や財団に侵入した博士を炙りだそうとするも破壊され、
01:47:46 <Furosiki> 12財団職員も殺害されます。その上、あの世を管理している組織からは敵対視されてしまいます。
01:47:55 <Furosiki> 12これで一つ。
01:49:27 <Furosiki> 12自然発生か分からないが、近年来日した外来種や犯罪者を何らかの方法で判別して殺害する雀蜂が、
01:51:24 <Furosiki> 12発見され、財団に重宝されるも、(今回、記事に入れられなかったのとあまり意味ないと思い、外しましたが)
01:52:34 <Furosiki> 12先程の合体分離が出来る動物の駆除用に撒いた薬のせいで、判別結果が逆になった物が一つ。
01:52:52 <Ikkeby-V> すいません。一瞬落ちます。すぐ戻ります。
01:52:59 <Furosiki> 12分かりました。
01:53:00 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
01:53:05 <Furosiki> 12長くてすみません。
01:53:26 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
01:53:42 <Furosiki> 12長くてすみませんね。
01:53:54 <Ikkeby-V> いえいえ。
01:54:20 <Furosiki> 12まだありますけど宜しいでしょうか?といっても今回言えるのは、あと1つ何ですけどね。
01:54:29 <Ikkeby-V> ええと
01:54:53 <Ikkeby-V> 2つ目と3つ目は"博士"に関連するオブジェクトでしょうか?
01:55:40 <Furosiki> 122~3つ目は別のグループ由来と野良なんですけど、
01:55:52 <Holy_nova> っと、こちらの相談内容で興味もったので拝読させていただきました、こんばんわ
01:56:04 <Furosiki> 12あぁ、
01:56:19 <Ikkeby-V> こんばんは
01:56:29 <Furosiki> 12こんばんは
01:56:31 <Furosiki> 12あなた様の博士像と違っていてすみませんね。
01:56:36 <Ikkeby-V> なら今は少し無関係かもです。
01:57:40 <Furosiki> 12えっと話を戻させて貰いますけど、
01:57:45 <Holy_nova> とりあえず自分からの感想は博士のイメージの話の次ぐらいに。
01:58:53 <Furosiki> 12博士のメンバーの一人である小鳥逃博士(たかきた:正体は鬼沢博士)が関わっていて、
02:00:53 <Furosiki> 12アカシックレコードを閲覧できる機械で調べようとしたのが提示した記事の主役、山之内博士でして、
02:01:34 <Furosiki> 12彼が何らかの方法で小鳥逃博士主犯で殺害されます。
02:01:53 <Furosiki> 12しかもその博士のダミーにされます。
02:02:57 <Furosiki> 12最後言っていなかったのは、
02:03:48 <Furosiki> 12これはtale行きになるのかもしれませんが、彼がパクり犯認定なのは、
02:04:16 <Furosiki> 12財団が博士への応戦で人海戦術もしくは、何らかのミーム汚染を利用して
02:05:14 <Furosiki> 12異常性のあるアイテムを開発販売する業者を少しでも減らそうとする作戦で、
02:06:11 <Furosiki> 12そのせいか他の団体では、博士を敵対視もしくは、格下する様になっています。
02:06:47 <Ikkeby-V> 白亜の者の活動動機って何なんでしょうか?
02:08:10 <Furosiki> 12白亜の者は、少なくとも何らかの問題か不手際でクローンに自身の立場を取って変わられた事に対して、
02:08:42 <Furosiki> 12取り返す事が原理になっています。(一部は別)
02:09:08 <Ikkeby-V> なるほど。
02:09:59 <Ikkeby-V> まず、この設定全てを現在の"博士"に盛り込むのはかなり難しい道であると思います。
02:10:41 <Ikkeby-V> その上で、一部だけでも現在の"博士"に設定を付与する形で現在の記事を書くのならば、
02:13:15 <Ikkeby-V> 一般的な"博士"の態度は、何らかの目的で本来の"博士"(白亜の者)のやり方・目的を隠すための偽装という形にして、
02:14:57 <Ikkeby-V> 一見すると動物の遺伝子を組み込まれたよくある"博士"製ミスターだけど、実は白亜の者の本来の目的のために仕込まれ、動かされているという形にするのが自分なら一番やりやすいかなぁとは思います。
02:15:10 <Holy_nova> ようするに、Furosikiさんの構想では「現在の“博士”のイメージは、財団による情報操作で作り出された虚構」という解釈でいいんですよね?
02:15:30 <Furosiki> 12まぁそうですね。ほんの1ページですね。
02:17:14 <Ikkeby-V> 財団側が虚構を作っているということにすると、現在の博士製ミスター・シリーズの情報は、大抵が財団の情報操作の産物ということになりますかね。
02:18:03 <Furosiki> 12あとは、ただの同業者時代の産物で、昔は正しく使えたとか。
02:19:43 <Ikkeby-V> それに説得力を与えるのは並大抵のことではないかなぁ……と。
02:19:56 <Furosiki> 12やるしかないでしょうね。
02:20:16 <Holy_nova> 率直に言いますと、情報操作に相当のリソースを割き、自組織内にもノイズの情報が交じるというデメリットまで受け入れて、
02:20:58 <Holy_nova> 尚且つ、その目的が明確な敵対行為というより「模倣して馬鹿にしている」程度の内容が主の偽装情報で「他団体との関係を悪化させるだけ」というのは
02:21:25 <Holy_nova> 本当に、「それ以外どうしようもなく、財団でもそうするしかなかった」という相当の理由を与えなければ説得力を持たないと思います。
02:21:52 <Furosiki> 12ミーム汚染で封殺できるSCPでも入れた方が良いですかね。
02:23:09 <Ikkeby-V> 自分としては、偽装を行ったのは白亜の者側としたほうがまだやりやすいとは思います。
02:23:15 <Ikkeby-V> 先程の案のように
02:24:05 <Holy_nova> うーん、例えばその博士の正体=白亜の者そのもののが、真の情報を知るだけで問題が生じてしまう情報災害なので偽装情報で撹乱して認識しなくてはならない、とか
02:24:46 <Holy_nova> そのレベルの理由付けがあったほうがいいかなと思います。
02:24:53 <Furosiki> 12なるほど。
02:25:24 <Holy_nova> Ikkebyさんがおっしゃってるように、まだ白亜の者側に理由がある、と考えた方が自然でもありますし
02:27:16 <Ikkeby-V> あと、これは完全な推測ではありますが、現在の"博士"像を真っ向から完全否定するのは極めて大きい反発を呼ぶと思うのです。
02:27:46 <Furosiki> 12そこなんですよね。
02:27:56 <Ikkeby-V> その反発を乗り越えられるだけのパワーを記事に与えるよりは、表層ではある程度現行の"博士"像に寄りつつ、記事の核では完全に独自の"博士"(白亜の者)にするとしたほうが受け入れられやすいだろうというのが自分の意見です。
02:28:20 <Ikkeby-V> ある程度Furosikiさん側のヘッドカノンを変更するという選択肢もあるかもしれない。
02:28:43 <Furosiki> 12これ変更した後ですからねぇ・・・。
02:29:47 <Furosiki> 12以前、来ていた数年前に本格的な活動で来ていたならもっと難易度は低いのは承知していますが、このままズルズル引くのは正直辛いですからね。
02:30:09 <Holy_nova> 初期のイメージにしても「博士のようだがそれ以上の悪意が感じられる、正体不明の何か」だったと思うので
02:30:31 <Holy_nova> その正体がその博士とも悪意とも全く違う何かでした、というのは、納得しづらいかなと。
02:30:37 <Furosiki> 12SCP自体何所でも声を聴きますからその都度、トラウマを引きずるのも・・・。
02:31:24 <Ikkeby-V> ただし「ある程度現行の"博士"のイメージを覆す」ということ自体は、記事に起伏をつける時に強力なつかみにすることはできるだろう。と思っていることも付け加えておきます。
02:31:36 <Holy_nova> うーむ、深刻に考えすぎているのではないかなと思います
02:34:08 <Furosiki> 12当時からパクリにしか見えないとも言われていましたし、粗暴な口調は初めに設定したとおっしゃる方からあまりいい判断ではなかったから変わる物があればいいと言われましたから、
02:34:17 <Furosiki> 12できればこのまま突っ切りたいですね。
02:34:54 <Holy_nova> 出過ぎた事を言うようで申し訳ないですが、
02:35:07 <Holy_nova> ここまで見てた印象ですと、「やりたいこと」に囚われすぎて、「そのために必要なこと」が疎かになっているのではないかな、と感じます。
02:35:31 <Furosiki> 12もし、迷惑をおかけしていたらのでしたらすみません。
02:36:07 <Furosiki> 12必要な事を書いてからやりたい事を付け加える方がいいと一昨日も言われていましたから、
02:37:15 <Holy_nova> ああ、一昨日の話を知らないので的外れだったら申し訳ないですが、この場合の必要なことは「そのために」必要なこと、ですね
02:37:24 <Furosiki> 12こちら側が見たい全容も見えた気もします。
02:37:38 <Holy_nova> (おそらく、「記事として」必要なこと、の意かなと思ったので)
02:37:51 <Ikkeby-V> Holy_novaさんの意見に併せて言うと、この場合は「どのようにしたら白亜の者を受け入れさせることができるか」を考えた方がいいということですね。
02:39:07 <Ikkeby-V> ある程度設定を変えたり削ったりする必要はあると思いますし、どうやってその情報を受け入れられるように開示していくか。
02:39:49 <Holy_nova> 「“博士”のイメージを覆す」ために必要なのは、現状の博士に残る『なぜ』の部分、空白部分をストンと行くような説明で埋めることです
02:40:17 <Furosiki> 12今の姿は、白亜の者をある程度真向から書くとヤバそうだからかなり伏せている状態ですね。
02:40:42 <Furosiki> 12あ、博士のなぜはフォーラムで聞く事よりですかね?
02:41:16 <Holy_nova> (そして大筋でスッキリした解釈であれば、細かい部分は割りと見逃してもらえます。大筋のスッキリさが重要です)
02:41:58 <Holy_nova> 博士のなぜ、というのは最も大きいところで言えば「なんでワンタメの模倣をしているのか?」ですね
02:42:06 <Furosiki> 12例えば、小鳥逃博士は私が人事ファイルに書く予定がある事もですかね?
02:43:07 <Holy_nova> それは関係ないです
02:43:24 <Furosiki> 12それ込みの作品は関係ないんですね。
02:44:47 <Holy_nova> ええとですね、“書きたい”“ウリにしたい”部分は絞るなり、優先順位をつけていくなりしていくのがいいと思うんです
02:45:10 <Furosiki> 12ですね。
02:45:20 <Furosiki> 12絞るのはこの記事ですかね。
02:45:52 <Holy_nova> 具体的に言うと、「この記事単体の感情を揺さぶる要素」「“博士”の真の正体」「人事のキャラクター」
02:46:12 <Furosiki> 12登場しますもんね。
02:46:36 <Holy_nova> 3つも全部最優先にするとブレッブレになりますので、優先順位をつけましょう。
02:47:20 <Holy_nova> 下書き相談で「ここに出てくる人物は将来人事ファイルとして書く予定があります」と明言するのは、
02:47:57 <Holy_nova> (たとえそういうつもりでなくとも)記事における「人事のキャラクター」を重視したいのかな?と思われてしまうでしょう
02:48:31 <Furosiki> 12言いたい事は分かります。
02:50:09 <Holy_nova> それじゃ、記事に戻りましょう。
02:50:24 <Furosiki> 12ブレている論点が3つある事が分かりました。
02:51:40 <Holy_nova> とりあえず、最優先は「この記事単体の感情を揺さぶる要素」、で、それに次いで「“博士”の真の正体」の要素を出す、(人事については名前だけ)というイメージかな?と思ったんですが
02:51:45 <Holy_nova> どうでしょう
02:52:22 <Furosiki> 12人事キャラに関しては下書きで相談で言う事自体言ったらいけないと言う訳ではないんですかね?
02:53:58 <Furosiki> 12人事は名前だけですね。ですが、
02:54:17 <Holy_nova> 言ったらいけないわけではないでしょうが、逆に聞くと「何を聞きたくて」それを言うのでしょう
02:54:31 <Furosiki> 12そうですね。
02:54:37 <Furosiki> 12重要視したい要素でしゃばっている気がしたので一応、言いました。これも重要視しているのが分かりました。
02:56:20 <Furosiki> 12正直、削っても問題ない程度しか出ないんで正直、今回出ていなくても問題は無いかなと思っています。
02:57:27 <Furosiki> 12あと、これを残すと後々で何らかの事態で揉めそうな気がしたので質問させて貰いました。
02:57:47 <Holy_nova> ん?どういうことでしょう・
02:57:49 <Holy_nova>
02:58:11 <Furosiki> 12すみません。説明不足でした。
02:59:09 <Holy_nova> 「将来人事ファイルに書く予定のキャラを名前だけだしたつもりだけど、でしゃばりすぎに見えるかどうかが心配で、そこを尋ねるために言及していいか?」という意味でしたら
02:59:30 <Holy_nova> その意図まで含めて書いておけば問題はないかと思います
03:01:09 <Furosiki> 12意図は手下の口からの情報漏洩を防ぐ為ですが難しい様な気もします。
03:02:08 <Holy_nova> あー
03:02:26 <Furosiki> 12でしゃばり過ぎですよね?
03:02:47 <Holy_nova> そうか、なるほど、先程説明していた、博士のメンバーの一人でしたね
03:03:30 <Furosiki> 12実は山之内博士の同僚だよ!というギミックですね。
03:06:02 <Holy_nova> 未執筆部分でヒントを出すのかもしれませんが、現状の記述のみだと「不自然に入ってくる怪しい人だけど、イコール内通者、と結び付けられる情報がない」状態ですね
03:07:44 <Furosiki> 12博士の一人と言うのはtaleぐらいで明かすのが良いかなと思っています。
03:08:41 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが退室しました
03:08:45 <Furosiki> 12あと、ちょろっと出てくるエージェント九十八(つくもまえ)も白亜の者の一人で
03:09:51 <Holy_nova> なるほど
03:10:29 <Furosiki> 12鳴焚以外の機動部隊ξの大半も白亜の者の仲間ですね。今の場合ですと。多出水は白亜の者とは無関係です。
03:11:07 <Holy_nova> そうなるとですね、この記事単体でみると「特に意味なく何故かインタビューログに登場してる人」となってしまうかと
03:11:21 <Furosiki> 12それなんですよねww
03:12:00 <Furosiki> 12 3つ目の重要視している要素ってのは、そこで駄目なんですよね。
03:13:40 <Furosiki> 12元鳴焚の鳥頭は粗暴な口調で話す博士と思われていた音声の主です。
03:13:56 <Furosiki> 12これも詰め込み過ぎで削ったんですがこれは入りますかね?
03:14:12 <Holy_nova> 3つ目の重要視している要素が駄目、というより、この記事における重要性・優先度がブレてる、といいますか
03:14:24 <Furosiki> 12組み方ですかね。
03:15:47 <Furosiki> 12今は3時ですけど、火曜日のスケジュールは大丈夫ですか?
03:15:59 <Holy_nova> うげ
03:16:14 <Holy_nova> そうだ、3時でした・・・大丈夫じゃないですね・・・
03:16:23 <Ikkeby-V> 自分は明日全休なのでなんとかなるっちゃなんとかなりますが
03:16:24 <Holy_nova> 申し訳ない、また明日かそれ以後に。
03:16:25 <Furosiki> 12完全にお付合いして頂き有難う御座いました。
03:16:26 <Ikkeby-V> 眠気はかんじている
03:16:42 <Furosiki> 12皆さん本当に感謝しています。
03:17:07 <Holy_nova> 接続したままではありますが寝ます、おやすみなさい。
03:17:15 <Ikkeby-V> おやすみなさい
03:17:17 <Furosiki> 12上記の秘境SCPもいれる事をしやにいれてみます。
03:17:24 <Furosiki> 12お休みなさい。
03:17:41 <Ikkeby-V> 自分としては、山の数は少し絞った方がやりやすいとは思います。
03:17:53 <Furosiki> 12そうですね。
03:18:06 <Ikkeby-V> この記事だけに全ての要素を詰め込むのではなく、
03:18:25 <Ikkeby-V> いくつかの記事を書いて、情報を分散させていくのも手かと。
03:19:04 <Furosiki> 12これを分けるのですか。鳥頭とこのSCPを分けたりするんですね。
03:19:31 <Ikkeby-V> ええと、まったく別の記事を考える感じですね。
03:19:53 <Furosiki> 12これ一回それやっているんですがもう一度やってみます。
03:20:15 <Holy_nova> っと、多分「秘境SCPもいれる」というのが
03:20:45 <Ikkeby-V> あ、それも使えますね。
03:20:47 <Holy_nova> 「秘境SCPも書いて、それに情報をいれる」という意味では?
03:21:27 <Ikkeby-V> 秘境SCPに特定して考えてはいなかったりしました。やっぱ思考力を奪う形で眠気が来てますね……
03:21:47 <Furosiki> 12実は特に決めていません。
03:21:51 <Holy_nova> 「秘境SCPもいれる」とだけ言うと、この記事一つに動物合成人間に加えて秘境に関する情報を詰め込む、という意味になりますね
03:22:04 <Ikkeby-V> あ、そっちか。
03:22:22 <Holy_nova> や、僕もそれだけ聞いたらそういう意味かと思いましたよ>詰め込む
03:22:45 <Furosiki> 12どっちでも構いません。3時で言ってますし、
03:24:12 <Ikkeby-V> とりあえず、最終的にどのような形になるにせよ、「白亜の者」に関する記事を数個書いて、その中で段階的に情報を開示した方がいいという感じです。
03:24:29 <Furosiki> 12それをねらっていますね。という事でお二人の都合に関わるので、誠に勝手ですが、それではお開きにしましょう。お疲れ様です。
03:24:34 <Holy_nova> というわけで今度こそ寝ます
03:24:43 <Ikkeby-V> 了解です。おやすみなさい。
03:24:44 <Holy_nova> おやすみなさい
03:24:49 <Furosiki> 12お二人様誠に有難うございました。
03:24:55 <Furosiki> 12それでは落ちます。ノシ
03:24:57 <Ikkeby-V> (あかん。素で白面の者と間違えそうになった……)
03:25:03 <Furosiki> 12wwww
03:25:07 <Furosiki> 12寝ましょうww
03:25:26 <KASHIMA-EXE-81> Furosikiさんが退室しました
03:25:28 <Ikkeby-V> 寝ます落ちます
03:25:30 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが退室しました
05:10:40 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
09:55:19 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
13:29:09 <KASHIMA-EXE-81> keyさんが入室しました
13:29:20 <KASHIMA-EXE-81> keyさんが退室しました
19:13:37 <KASHIMA-EXE-81> mattya_SXさんが入室しました
19:15:01 <KASHIMA-EXE-81> mattya_SXさんが退室しました
20:05:51 <KASHIMA-EXE-81> kigoremonさんが入室しました
20:43:11 <KASHIMA-EXE-81> ghostchibiさんが入室しました
20:59:51 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが入室しました
22:02:57 <KASHIMA-EXE-81> kurususakuyaさんが入室しました
22:07:51 <KASHIMA-EXE-81> yutotypeさんが入室しました
22:10:57 <KASHIMA-EXE-81> Chabutiさんが入室しました
22:15:37 <KASHIMA-EXE-81> Ikkeby-Vさんが入室しました
22:17:46 <Chabuti> http://scp-jp-sandbox2.wikidot.com/chabuti
22:18:05 <Chabuti> 「メモ」タブのところのアイディアをお願いします
22:19:02 <Chabuti> いつぞやののセルフリファインです
22:19:27 <Chabuti> 構成で起伏を作る感じに持って行きたいのですが、はめ込みが甘くて全体的にがたつく感じです
22:21:16 <kurususakuya> 拝読しました。サライェボでこのネタは個人的には好みです。チョウチンアンコウネタは何処かで見た既視感があるのですが、補って余りある「あの日」への郷愁がいい感じですね(ユーゴマニアに限ると思いますが
22:22:40 <Chabuti> ありがとうございます
22:22:42 <Ikkeby-V> 「古き良きユーゴ時代を疑似餌にして狩りをするアンコウ」って感じの理解で大丈夫ですかね?
22:23:01 <Chabuti> ですです
22:23:04 <kurususakuya> 何処らへんがガタついていると思います?
22:24:48 <Chabuti> 報告書にした際のふわっとした感じになるのと
22:25:35 <Chabuti> 細部が定まっていないので土台が安定しない感じになる部分が
22:25:44 <Chabuti> 個人的にはがたついていると思います
22:26:18 <kurususakuya> いっぺん書いてみてから細部を手直しする方向でどうでしょうか
22:26:30 <kurususakuya> アイデア的には起承転結付いていますし
22:27:07 <Chabuti> ちなみに「メモ」タブの隣の「あの日」タブが説明の部分だけ書いてみた感じのです
22:27:19 <KASHIMA-EXE-81> Maxsonさんが退室しました
22:28:33 <Chabuti> あとは探索までの上手い持って行き方が思いつかない感じです
22:29:21 <kigoremon> ダレないような書き方は意識した方が良さそうですね
22:30:14 <Chabuti> となると少なくともあんまり長くはしない方が良い感じでしょうか?
22:30:50 <kigoremon> ユーゴに詳しくない人間にも興味を持ちやすいキャッチーな読みやすい部分を分散させて配置するとか…かなぁ
22:31:38 <kurususakuya> ちょっと似たオブジェクトを以前書いたのですが、「あの日」に帰られるとしたらどうするか、と聞かれて、断った人間がいたから事態が発覚したわけですから、その人間にインタビューしてSCP-XXX-JP実体のディティールや手口、断った人間の感情を書いていけば自然と調査につながるんじゃないでしょうか
22:31:59 <Chabuti> 成程
22:33:06 <kigoremon> インタビュー記録で分かるオブジェクトの人格部分とかは最低限の記述に留めて、早めにインタビューや探査記録に繋げるであるとか
22:33:55 <Ikkeby-V> インタビュー分を充実させることは自分も賛成です。ユーゴノスタルギヤをもっともよく表現できる箇所だとも思いますし。
22:34:03 <Ikkeby-V> まず充実させる
22:34:50 <Chabuti> 了解です
22:35:53 <Chabuti> 説明は敢えて抑えめにしておいて、インタビューでオブジェクトの輪郭とユーゴノスタルギヤについて掘り下げてみます
22:36:52 <Chabuti> そしてそこから実体の居場所を把握した…のような流れにしてみようと思います
22:38:14 <kurususakuya> それがいいと思います
22:40:05 <kurususakuya> ユーゴノスタルギアに関しては腕の振るいどころなのでぜひそれを喚起する感じを出してほしいです
22:40:43 <Chabuti> 頑張ります(ユーゴマニア
22:42:10 <kurususakuya> しかしこのオブジェクト、サライェボに済んでいた人間ならかなりの確率で引っかかる嫌らしさがありますね 内戦当時のサライェボは地獄そのものだったので
22:42:58 <kurususakuya> 今を生きて行かなければならない理由についても確固としたものが必要だと思います ごく単純でいいので
22:44:19 <Chabuti> 了解です
22:45:06 <Chabuti> 嫌らしさに関してはヒト型&扉→アンコウのギャップでより強調出来たらなぁ、と考えています
22:46:20 <Ikkeby-V> あとは、扉に襲われるシーンで伏線としてのアンコウっぽさが必要かもですね。
22:47:06 <Ikkeby-V> それとない程度の。
22:47:29 <Chabuti> アンコウっぽさ…
22:48:16 <yutotype> 枠の部分にちらっと歯が見える、とか・・・?
22:48:21 <Chabuti> 木々が倒れている…は露骨ですかね?
22:49:05 <Ikkeby-V> 扉の動きをアンコウっぽくするといいかもしれません。
22:49:19 <kigoremon> いやしかし改めて見るとアンコウって凄い顔してますね、あいつ
22:49:38 <Ikkeby-V> 近づくまでは一切動かず、一定距離まで隊員が近づいた瞬間「喰らいついて」くるとか。
22:50:04 <Chabuti> 成程
22:52:15 <Chabuti> 入れてみます<動き
22:53:00 <kurususakuya> 扉の食餌タイムにはSCP-XXX-JPは疑似餌なので木偶の坊になるとか
22:53:10 <kurususakuya> あんこうの顎は動い
22:54:09 <kurususakuya> これがユーゴでなくて大洗でガルパンさんを釣るあんこうだったら……(台無し感が炸裂
22:54:24 <kurususakuya> あんこう鍋にされる
22:54:32 <Ikkeby-V> あんあんああん
22:55:38 <kigoremon> ユーゴはいいぞ
22:56:12 <Chabuti> プロトコル・廃校
22:56:23 <KASHIMA-EXE-81> yutotypeさんが退室しました
22:56:39 <kurususakuya> インシデント・一斉蜂起
22:57:20 <kigoremon> エージェント・役人
22:58:28 <KASHIMA-EXE-81> unReGretさんが入室しました
22:59:37 <Ikkeby-V> SCP-1048「殺ーってやる殺ーってやる殺ーってやるぞ」
23:00:21 <kurususakuya> ビルダーベアランド こわい
23:01:16 <Ikkeby-V> そう言えば、アドリア海にアンコウって棲息してるんですかね?
23:01:20 <Ikkeby-V> 話は戻りますが。
23:01:58 <Ikkeby-V> (ちょっと調べます)
23:02:09 <kigoremon> wikiると北極海、太平洋、インド洋、大西洋、地中海ですね
23:02:48 <kurususakuya> 基本深海魚ですがSCiPなので良いのではないかと
23:03:30 <kurususakuya> しかしある意味確実ですが回りくどい手段を取るアンコウ、どうして生まれたのか疑問がわきますね
23:04:20 <kigoremon> どうやってその良い餌に気付いたのやら
23:05:20 <kurususakuya> 欧州支部の要注意団体の作品か、これまで他の「あの日にかえりたい」というイメージを強く感受して生息してきた生物がボスニアに狙いを定めたのか
23:06:29 <Chabuti> 個人的な脳内設定だと「そういう生き物」ですね
23:07:11 <Ikkeby-V> 昔はルネサンス期のイタリア辺りでギリシア・ローマへの憧れを疑似餌にしてたのかなぁ……。
23:07:26 <Ikkeby-V> 地中海棲息とすると、
23:07:33 <Chabuti> 世の中には「そういう生き物」も居るのかもしれないし、ヒトは被食者なのかもしれない…ぐらいの曖昧な感じにしておきたいです
23:07:52 <kurususakuya> そういう記録が断片的に残っているのもいいかもしれません>ルネサンス期
23:08:13 <kurususakuya> なるほど
23:09:03 <Ikkeby-V> あまり語りすぎても冗長になりそうですしね。
23:10:49 <kigoremon> そこあたりは書いてみて全体のバランス次第でしょうかね
23:11:00 <kurususakuya> ですね
23:11:09 <kigoremon> 「アンコウでした」でもそれはそれでちゃんとオチてますし
23:11:11 <Chabuti> 昔から居た、と考えるとアンコウにとってはバルカン周辺は良い生息地であったのかもしれませんね…
23:11:58 <Chabuti> 了解です
23:12:07 <Chabuti> そこは調整します
23:14:20 <Chabuti> ふわふわしていた部分が大分固まってきました
23:14:39 <Chabuti> いただいたご意見を元に一度形にしてみたいと思います
23:15:06 <Chabuti> 一先ず本日はここまでとさせていただきたいと思います
23:15:10 <Chabuti> ありがとうございました
23:15:16 <kigoremon> お疲れ様でした
23:15:26 <kurususakuya> お疲れ様でした
23:16:12 <kigoremon> (たぶんそのアンコウを鍋にするとすごい懐かしい味がするんだろうなぁ
23:16:26 <Ikkeby-V> お疲れさまです。
23:17:04 <kurususakuya> Remember us味
23:34:01 <KASHIMA-EXE-81> hihakuさんが入室しました
23:52:11 <KASHIMA-EXE-81> rushapotageさんが入室しました
23:52:26 <KASHIMA-EXE-81> yaruwooさんが退室しました

Nijiru System