get_title,get_article,api,scraping_done, SCP-017-JP | Nijiru System

SCP-017-JP - 全自動テレフォンママ

ItemNumber

SCP-017-JP

Object Class

Safe

Protocol

 SCP-017-JPは全て電話線から取り外した上で、低危険度物品ロッカーに収容してください。SCP-017-JPを用いた実験は、財団施設内の独立した内線環境においてのみ認められています。SCP-017-JPを用いた実験を行う場合は、レベル3以上の職員の許可を得たうえで行ってください。SCP-017-JPの分解調査は、現在禁止されています。

Description

SCP-017-JPは縦10cm、幅38cm、奥行き25cm、重量68kgの通信機器です。現在25台が財団の収容下にあります。表面には用途不明のスイッチやスライド式のチューナーが付いており、裏面には家庭用電源に接続するためのケーブルと電話回線用のモジュラージャックが備えてあります。使用可能な電話回線に接続することで、発信に対し自動的に応答する機能を有しています。SCP-017-JPは電源と電話回線に接続することで使用可能な状態になります。SCP-017-JPが接続された番号に発信すると、SCP-017-JPが自動で応答し、SCP-017-JP-Aと指定される音声による通話が開始されます。SCP-017-JP-Aは年齢不詳な成人女性の声で、通話初期は『[発信者の名前]ちゃん、ママよ。お利口に留守番していてね』『[発信者の名前]ちゃん、今夜はハンバーグよ。待っててね』など一方的に話しかけます。しかし、累計通話時間が長くなるにつれ、発信者に何らかの回答を求めるような質問が混ざるようになり、最終的には会話が可能になります。

SCP-017-JPの特異性は、累計通話時間が63分を超過した時点で『今から帰宅する』という趣旨の発言をし、通話の中断と同時に実体(SCP-017-JP-Bと指定)が発信者の使用していた電話機の付近に出現する点にあります。SCP-017-JP-Bは身長160~250cmほどで、エプロンやスカートなどステレオタイプな母親を連想させる装身具を付けた着ぐるみのような姿をしています。SCP-017-JP-Bは直前まで通話をしていた対象に『ただいま』など挨拶をし、掃除や料理などの家事を行います。対象が家具の一切ない部屋にいる場合は、膝枕をして子守唄を歌うなどの行動をとります。SCP-017-JP-Bは一時間ほど家事を行うと、出現時と同様に消滅します。消滅の際に道具などを手にしていた場合は、その場に放り出されます。

SCP-017-JPが発見されたのは████県████市の集合住宅で、異臭がするという近隣住民の警察への通報によるものでした。異臭の源である部屋に警察官が侵入すると、住民であった████氏が死亡しているのが発見されました。室内には████氏の遺体の他に、[編集済]を含む大量の肉片が撒き散らされており、警察の無線を傍受していた財団職員によって異常性が認められ、関係者への記憶処理を含む介入が行われました。財団職員による捜査の結果、████氏はSCP-017-JPを26台所有しており、その内の1台を分解した際に内側から噴出した肉片によって重傷を負い、そのまま死亡した模様です。また、████氏の部屋からは補遺AとBに示す文書が回収されたため、類似するオブジェクトについての捜査が行われています。なお、████氏の身元について調査したところ、勤務先や親類家族の有無はおろか、█年前に集合住宅に引っ越してきた時より以前の記録さえ不明でした。回収文書Cの存在により、████氏の要注意団体への関与が指摘されていますが、現在まで断定には至っていません。

なお、SCP-017-JP内に充填されていたと思しき肉片について調査したところ、いずれも同一の身元不明な女性の物であることが判明しました。しかし現在まで、得られた遺伝子サンプルに合致する個人は、行方不明者を含めて発見されていません。

補遺:

回収文書A

鍵っ子諸君!寂しいキミたちに素敵なお知らせ!

電話を掛けるだけでママが相手をしてくれるよ!

今日の出来事をいっぱいお話すれば、ママがおうちに来てくれるかも!!!???

[電話番号を記入するスペース]

今すぐTEL!

追記:回収文書Aは████氏の自宅から2373枚発見された。

回収文書B

全自動テレフォンママ ご購入者皆さまへ

この度は全自動テレフォンママをご購入いただき、ありがとうございます。

本機は電源と電話回線への接続のみで、簡単にご使用いただけます。付属のカードにご利用中の電話番号を記入し、配布してください。

本機のメンテナンスは不要です。決して分解しないでください。故障の際は不燃物として廃棄してください。

テレフォンシリーズの全自動テレフォントモダチの導入もご検討ください。

回収文書C

電話 回線 受話器の向こうの

 ママ お母さん マザー

ママ電話 お母さん電話 テレマミー

お母さん  電話の向こうにお母さん

お母さんでなくてもよいのでは?

 →友達を呼び出すのは普通すぎる→ペット?用心棒?

      ↓

 道具を呼び出す←移動先で空気と激突するダメ←初期ロット販売後に逃走すれば問題なし

そもそも転送プロセスは? ←転送ではなく生成? ←五回呼び出したけどわからない

やっぱりだめだ 先に中を見て機能を確かめよう



Vote

42

Created_by

broken_bone

Created_at

2014-06-01 13:14:40

Tags

safe, scp-jp, 人間型, 家電, 通信,

URL

お気に入り登録

共有

Nijiru System