get_title,get_article,api,scraping_done, SCP-057-JP | Nijiru System

SCP-057-JP - 証明写真

ItemNumber

SCP-057-JP

Object Class

Euclid

Protocol

日本国内の全ての証明写真機には顔認証システムを取り付けられ、SCP-057-JPの発生を監視しています。SCP-057-JPと思われる写真が確認された場合、直ちに最寄のサイトに連絡を行い、回収部隊う-2("写真愛好家")によりSCP-057-JPの回収及び被写体に対する記憶処理を行ってください。

Description

SCP-057-JPは日本国内の証明写真機を用いて撮影した時、不定期的に排出される、被写体と異なる顔の写った証明写真です。SCP-057-JPに写っている顔は全て同一の物で、30代に見える顔、太い眉、厚い唇、広い額、などの特徴を持ち、口元は微笑んでいるように見えます。日本国内の証明写真機、及び証明写真機の量産ロットには異常は見当たりませんでした。

排出されたSCP-057-JPを人間が12時間以上所持し続けている場合(以下"所持者"と表記)、所持者の顔及び写真に写っている所持者の全ての顔は徐々にSCP-057-JPに写っている顔に改変されます。1この時所持者は顔の改変に違和感を覚えず、周囲の親族や友人なども改変には気付きません。しかし、所持者の事を全く知らない人物がその顔を見ると、直感的に違和感を感じます。完全に顔が改変された所持者は元の性格に関係なく、丁寧で温厚な人柄になります。

補遺1:SCP-057-JPが初めて確認された2001/07/09時点では発生区域は千葉県全域に限定されていましたが、2006/08/24に関東圏への発生区域拡大が確認されました。その際SCP-057-JPの顔をし、黒いスーツを着た人物が関東圏で複数、証明写真機の前で確認されています。日本全国に発生区域が拡大された2011/10/14でも同様の人物が日本全国で確認されています。いずれの場合も財団が確保に向かった時には消失していました。この個体をSCP-057-JP-Aとして指定、発生区域拡大に関して何らかの関係があるとして財団は捜索をしています。

補遺2:インタビュー記録:057-E

対象:D-8065


インタビュアー:██博士

付記:D-8065には一週間前にSCP-057-JPに暴露させ、顔を完全に改変された状態にされています。また、顔の改変前は粗暴な口調であった事を留意してください。

<録音開始>


██博士: こんにちは、D-8065。気分はどうかな?


D-8065: 至って普通ですね。少なくとも刑務所に居た時よりは良いです。

██博士: そうか。インタビュー前に君の顔を鏡で見せたが、感想は?

D-8065: 感想と言われても……ただ、何時もと同じ顔がそこにあるだけですから。

██博士: 一ヶ月前の自分の顔を思い出せるかな?


D-8065: 一ヶ月前……一ヶ月前の自分の顔は……[D-8065は数秒間呻き声をあげる。]……やだなあ、今と変わりませんよ。

 

██博士: これが一ヶ月前の君の顔の似顔絵だが。

[D-8065は似顔絵の描かれた紙を視認する。]

D-8065: こんな顔の人、居ませんよ?そもそも人の顔は全部同じ見た目じゃないですか。

██博士: 全部同じ見た目?詳しく説明してくれ。

D-8065: はい。私は生まれてこのかた、人の顔は同じ物しか見た事がありません。

どの人間も全く同じ顔なのです。私の母親も、友人も、今目の前に居るあなたも。

その顔はふと眉で、唇が厚くて、額が大きくて、笑みを浮かべていて、なんだか虚無的な感じが漂っていました。

眉も口も目もぴくりとも動かないのです。

いえ、そもそも顔は動く物でしたっけ……とにかく、そんなようなもので、[D-8065は数秒間呻き声をあげる。]……不気味、に、思っていたのです。が、最近はちょっと変化がありまして。

██博士: 変化とは?

D-8065: 最近、周りの人々が何か言葉を言っているように錯覚してしまうのです。もちろん周囲を見渡しても誰も私の方を見ていませんし、口は相変わらず動いておりません。奇妙で仕方がないのです。

██博士: 言っている言葉はどういったものだ?


D-8065: ああ、ええと、「お前を見ているぞ」 とか、「思い出せ」 とか。確か、そういった物でしたね。正直、薄気味悪いです。

[D-8065は突如辺りを見回す。]

D-8065: すみません、今も、言葉が聴こえてしまったものでして。でも、あなた以外誰も喋っていませんよね?

██博士: ああ、もちろんだ。今聴こえた言葉も話してくれないか?

D-8065: 「見つけたぞ、次は此処だ」と聴こえました。

<録音終了>


終了報告書: インタビュー終了直前、四隅に立っていたセキュリティ担当がSCP-057-JP-Aらしき人影を一瞬見たと言う報告がされました。その12時間後、サイト-8180内の写真撮影機でSCP-057-JPが発生するようになりました。サイト-8180に存在する全ての写真撮影機は破棄されました。

脚注

1. 似顔絵等なら改変はされません。


Vote

38

Created_by

ZZZZihanki

Created_at

2014-07-26 17:31:11

Tags

euclid, scp-jp, 精神影響, 記憶影響,

URL

お気に入り登録

共有

Nijiru System