get_title,get_article,api,scraping_done, SCP-1054-JP | Nijiru System

SCP-1054-JP - 流行りの文化

ItemNumber

SCP-1054-JP

Object Class

Euclid Keter

Protocol

SCP-1054-JPは現在、その特性上収容されていません。SCP-1054-JPが発生するおそれのある地域に、専用記憶試験に合格し、現実強度検査で1.04Hm以上を記録したフィールドエージェントを10名以上派遣し、SCP-1054-JP-bの発生を監視してください。確認されたSCP-1054-JP-aにクラスB記憶処理を施したうえで、当該地域には異常性による混乱を防ぐ目的でカバーストーリー「伝統文化の継承者の減少」が適用されます。また、SCP-1054-JP-bに関係する疑いのある個人、団体に対して追加調査を行ってください。

Description

SCP-1054-JPは、日本の人口██00人以下の市区町村において不定期に発生する現象です。影響を受けた人間(SCP-1054-JP-aと指定)は記憶の混濁を発症し、未知の単語(SCP-1054-JP-bと指定)を用いるようになります。過去の調査及びSCP-1054-JP-aへのアンケートの結果、SCP-1054-JP-aは全く疑いを持たずにSCP-1054-JP-bを用いていたにも関わらず、自身が用いているSCP-1054-JP-bの意味を理解していないような素振りを見せることが判明しています。またSCP-1054-JP-aは、SCP-1054-JP-bの意味についての質問を強く拒否します。

SCP-1054-JP-bは、平仮名5~██文字で構成される単語です。SCP-1054-JP-bは、おおまかな文字構成は各個体間で類似していますが、██%ほどの差異が見られます。この差異は、SCP-1054-JP-bが用いられている地域に根付いた方言に偽装するため、未確認の個人あるいは団体により人為的に改変されているものと考えられています。

SCP-1054-JP-bの異常性は、山形県の伝統工芸品である████の製造が中止されたことにより発見されました。SCP-1054-JP-bの異常性は、SCP-1054-JP-bを発音した際に現れます。発話者(SCP-1054-JP-a)を中心とした半径██m以内の人間の、オブジェクトが発音された地域に存在する慣習、芸術作品、儀式などの、広く「文化」と定義される記憶の一部分の消失を引き起こします。この異常性は、発話者にも作用します。

補遺1: 事案1054-JP-b-2を受け、当該地域以外の市区町村にもSCP-1054-JP-bが作用しているおそれがあることが████博士により提唱されました。これにより、SCP-1054-JP-bが現実改変を引き起こしている可能性も加味し、記憶の消失および現実改変、またそれを原因とした文化自体の消失を招くとして、SCP-1054-JPはKeterクラスに再分類されました。また、特別収容プロトコルの追加が行われました。

補遺2: 以下の内容は、SCP-1054-JP-bに関係する疑いのある個人、団体に対しての追加調査の中で201█年██月██日に管理サイト宛に届いた、発信者不明のメッセージです。発信者を特定する試みはこれまですべて失敗しています。




Vote

3

Created_by

WithMilk46

Created_at

2018-03-18 00:04:16

Tags

記憶影響, 言語, 異次元, scp-jp, keter,

URL

お気に入り登録

共有

Nijiru System