get_title,get_article,api,scraping_done, SCP-1249-JP | Nijiru System

SCP-1249-JP - 人々

ItemNumber

SCP-1249-JP

Object Class

Neutralized(暫定)

Protocol

SCP-1249-JPの書かれたノートは、現在サイト-81██の低危険度物品収容ロッカー内に保管されています。新たなSCP-1249-JPが発見された場合、直ちにエージェント1名が回収に向かい、その際SCP-1249-JPの周囲には"はこがまえ(匚)"を書いてください。

Description

SCP-1249-JPは異常な特性を持つ、"人"の字が集合した漢字のように見える記号であり、現在の読みは「なかしんでんたけおとしらかわみなみといとわはるたかとしおいわりゅうじとおうせりんとひきたしょうせいとはぎわらいつか1」であると考えられます。SCP-1249-JPは一見黒のインクで描かれたように見えますが、その構成成分は明らかになっていません。また、収容下にないSCP-1249-JPは、オブジェクトを視認した人物に自身を漢字として、前述の読みを訓読みとして理解させる異常性を有していたと思われます。

SCP-1249-JPの主な異常性は、オブジェクトが書かれているノートの推定半径3m以内に20秒間存在する人物の氏名を自身の読みに組み込むことです。複数名存在している場合、20秒ごとランダムに1名が選ばれ異常性に曝露するものと思われます。この影響を受けた人物は消失し、その人数だけSCP-1249-JPを構成する"人"が増加していきます。一度影響を受けた人物を元に戻す方法は見つかっていません。また、この異常性はエージェント・鰆が持ち帰った映像記録より推測されたものであり、確定されたものではないことに留意してください。

発見: SCP-1249-JPは2018/5/██、東京都浅草区の中新田武生氏の自宅で発見されました。当初財団は「行方不明の中新田氏の家に入っていった人が帰ってこない」という通報を受け、財団エージェントを警察機関に潜入させ調査を行っていました。発見当初のSCP-1249-JPの読みは「なかしんでんたけおとしらかわみなみといとわはるたかとしおいわりゅうじ」であったことが判明しています。この読みから、中新田氏とその交際相手であった白河美波氏、初期通報を受け中新田氏の住宅に潜入した糸和春高警部と潮岩龍二警部補の計4名がSCP-1249-JPの異常性に既に曝露していたものと考えられています。

中新田氏は████大学で漢字に関する研究を行っていたことが判明しており、SCP-1249-JPの発生に何らかの関わりがあると考えられています。SCP-1249-JPの発生条件は現在不明であり、現在調査中です。また、SCP-1249-JPが書かれているノートは非異常性のものであることが確定しています。

以下はSCP-1249-JP発見時の映像ログです。

<再生開始>

[エージェント・鰆は鰆検事として警察機関に潜入していた。中新田氏の住宅に捜索に入ったのはエージェント鰆の他、逢瀬凛刑事と疋田将星警部と萩原一華巡査の計4名であった。]

逢瀬刑事: ちょっと皆さん来てください。これ……。

[4名全員が居間に集合する]

エージェント・鰆: 何かありましたか?

逢瀬刑事: いえ、このノートに書かれてる漢字がなぜか読めて、しかも——

疋田警部: ええと、なかしんでんたけおとしらかわみなみといとわ……何?

エージェント・鰆: (小声での連絡) おそらく異常なアイテムを発見しました。ただちに——

萩原巡査: あれ?逢瀬さんは?

[逢瀬刑事が消失していることが確認される]

疋田警部: ここ、「おうせりん」って読めるんだが……。

萩原巡査: 待ってください、何か変ですよこれ!

エージェント・鰆: (小声での連絡) 発見された物品は明らかにSCiPと思われます。急ぎ回収します。

萩原巡査: 鰆検事、早く逃げましょうよ!……あれ、疋田警部は!?

[疋田警部が消失していることが確認される]

エージェント・鰆: そ、そうですね、逃げましょう!

[エージェント・鰆がSCP-1249-JPの書かれたノートを手に持ち、萩原巡査と中新田氏の住宅を後にしようとする]

萩原巡査: 鰆さん!何が起きてるんですか!?私もう——

[萩原巡査が消失する]

エージェント・鰆: ああ!そんな……。……待てよ、これが漢字なら——

[エージェント・鰆が咄嗟にマーカーペンを取り出し、SCP-1249-JPの周囲に"はこがまえ"を書き足す]

エージェント・鰆: クソッ!これでどうだ!

<再生終了>

追記: SCP-1249-JPの影響を受け消失した人物の周辺には、それぞれ適切なカバーストーリーを流布しました。

補遺: エージェント・鰆はSCP-1249-JPを異常性に曝露せずにサイトへ持ち帰ることに成功しました。これは、エージェント・鰆がSCP-1249-JPに書き足した"はこがまえ"によりオブジェクトが字義的に収容された、または閉じ込められた状態となったことが原因であると考えられています。また、この状況を受け、SCP-1249-JPが漢字的性質を持つと判断されました。加えて、SCP-1249-JPがサイトに持ち運ばれた時点で異常性を喪失しており、あらゆる方法で異常性を再生させ実験等を行う試みがなされましたが、どれも成功には至らなかったため、SCP-1249-JPは暫定的にNeutralizedに指定されました。

字義的には収容出来ているかもしれませんが、見た目的には……心配です。- SCP-1249-JP収容担当████研究員


現在のSCP-1249-JP


脚注

1. "中新田武生と白河美波と糸和春高と潮岩龍二と逢瀬凛と疋田将星と萩原一華"


Vote

76

Created_by

Fennecist

Created_at

2018-06-13 17:26:31

Tags

記述, ミーム, scp-jp, neutralized,

URL

お気に入り登録

共有

Nijiru System