get_title,get_article,api,scraping_done, SCP-1524-JP | Nijiru System

SCP-1524-JP - 貴女ノ為ノLOVEマシーン。

ItemNumber

SCP-1524-JP

Object Class

Safe Neutralized

Protocol

SCP-1524-JPは、サイト-81██内の収容室に保管されています。実験以外での利用は禁止されています。必要に応じて分解、別の場所へ再設置することが認められます。実験には、SCP-1524-JPの責任者である███博士の了承が必要となりますが、有事の際はセキュリティクリアランス3以上の職員3名以上の了承で実験を行うことができます。

SCP-1524-JPを保管している部屋は施錠され、実験以外での立ち入りを禁止します。

SCP-1524-JPの実験は必要な場合を除き保管している収容室にて行われます。

Description

SCP-1524-JPは仮想現実を構築する装置で、対となるように存在する2つのSCP-1524-JP-1とそれらを繋ぐSCP-1524-JP-2の3つの機器から構成されています。

SCP-1524-JP-1は、横幅18.7m、奥行17.3m、縦幅20.6mのほぼ球体の、人が入れるポッドのようなものです。これらはSCP-1524-JP-1-A、SCP-1524-JP-1-Bと分類します。後面左側にドアが取り付けられており、内部はコックピット1のようになっており、人1人が着座できる空間になっています。座席の頭部分にはヘルメットの様な機械が用意されており、対象者の頭部に密着するよう調整ができます。

外面は黒色のガラスで覆われており、内部が確認できる状態になっています。また、ピンク色で、『LOVEマシーン』とロゴがついています。

SCP-1524-JPは未知の方法により、恋愛感情の有無を確実に量ることができます。それにより、後述するデートイベントを発生させます。デートイベント中はSCP-1524-JP-1のドアがロックされ、対象者以外の人物が設置時に存在する場合イベントは発生しません。

SCP-1524-JP-2は、SCP-1524-JP-1同士をつなぐ30cm×30cm×30cmの黒色のコンピュータの様な機器です。

SCP-1524-JP-2にはディスクトレイが2つついており、ディスクトレイが開かれた場合には必ずDVD(以下SCP-1524-JP-A-X、SCP-1524-JP-B-X)がセットされています。SCP-1524-JP-2は未知の方法でDVDを生成しており、補充を必要としません。また、DVDを取り除いた後、ディスクトレイに新たなDVDをセットしても、排出されれるDVDは一定して同じ見た目になります。

SCP-1524-JP-A-X、SCP-1524-JP-B-Xは、後述するデートイベントを対象者視点で記録したDVDです。デートイベント後に排出されます。このDVDは通常のDVDプレイヤーで再生が可能です。排出後は読み取り専用となり、データを上書きすることは不可能です。

SCP-1524-JPは、SCP-1524-JP-1内に互いに恋愛感情を感じている生物が正しく配置された時、仮想現実を構築し、仮想現実内でデートイベントを起こします。

デートイベントは、対象者同士が出会うところから始まり、別れる所までを構築します。対象者は仮想現実内で明晰夢を見ている状態に近い状態になり、対象者の意志で、イベントを進めることができます。構築される仮想現実は2000年~2004年の日本に制限され、この制限内であれば対象者が願った場所を構築することが可能だと思われます。一般的にデートイベントは、対象者同士のイベントを終了する意志表示を行うと終了しますが、性行為に及びそうになった場合は強制的に終了されます。しかし、性行為自体がデートイベントとして認識される場合はその限りではありません。

デートイベント中、対象者本体は睡眠状態に陥りますが、仮想現実内で行われた行為や感情はそのまま記憶として残ります。そして、対象者はデートイベント後、多大な幸福感と満足感が得られます。

デートイベントは最短20分、最長で20時間を記録されていますが、現実時間では1時間を超えることはありません。ですが、排出されるSCP-1524-JP-A-X、SCP-1524-JP-B-Xには仮想現実中と同時間記録されます。

以下は実験記録です。

実験記録1524-1 - 日付200█/██/██

対象: D-1524-JP-1-A(男性)、D-1524-JP-1-B(女性)

実施方法: 互いに恋愛感情を抱いていないDクラス職員同士での実験。

結果: SCP-1524-JPは起動しませんでした。

分析: いかにしてSCP-1524-JPが恋愛感情の有無を量っているのかは不明です。

実験記録1524-2 - 日付200█/██/██

対象: D-1524-JP-2-A(男性)、D-1524-JP-2-B(女性)

実施方法: 元夫婦であったDクラス職員同士での実験。

結果: SCP-1524-JPは起動しませんでした。

分析: 記憶処理は行っておらず、互いに夫婦であったことを認知していますが、SCP-1524-JPは起動しませんでした。経歴や今までの情報はSCP-1524-JP軌道になりえないことが予想されます。

通常の家庭における夫婦であれば起動するに足りた可能性はあり得るだろう。しかし、財団という特殊な環境、対象となるDクラス職員の経歴を考えると難しいかもしれない。SCP-1524-JPが基準とする恋愛感情や夫婦間の愛情というのは、特殊な状況下での判断を想定していないものと考えられる。 -██博士

実験記録1524-3 - 日付200█/██/██

対象: D-1524-JP-3-A(男性)、D-1524-JP-3-B(女性)

実施方法: 過去恋人同士であり、現在も恋人同士だと思われるDクラス職員同士での実験。

結果: SCP-1524-JPは起動しませんでした。

分析: 夫婦間と恋人間での判断の差異は見られませんでした。重要なのは恐らく恋愛感情や夫婦間の愛情のみではないかと思われます。

実験記録1524-4 - 日付200█/██/██

対象: ████氏(男性)、█████氏(女性)を含む多数のカップル

実施方法: SCP-1524-JPを財団のフロント企業に再設置した後、新型VR装置体験会として解放。体験に来たカップルを選出し対象者として実験を行う。実験後記憶処理を行い、排出したDVDは一度確認しデータを保存後、厳重に保管。

結果: およそ8時間デートを行うデータが取れました。現実時間では40分しかかかっていません。以下は████氏と█████氏のデートイベントを簡易的にまとめたものです。

テーマパークに入場後、カチューシャや帽子等のアクセサリー品を購入。アクセサリーを身に着けた状態で3時間程アトラクション等を楽しむ。████氏がアトラクションに酔い園内の飲食店にて2時間の食事と休憩を取る。████氏の体調が回復した後に、ナイトパレードを鑑賞。その後ホテルに戻り、記録は終了される。

分析: 他のカップルにも同様の実験を行いましたが、場所、時間は違えどほぼ同じ内容のデータが取れました。

不特定多数の人物に実験を行うことになったが、財団内ではおよそ不可能と思える量のデータが取れた。特筆すべき点として、全てのデータにおいて、仮想現実内の時間は2000年~2004年に固定されていた。SCP-1524-JPがその年代の仮想現実しか作れないという可能性は低いと思う。SCP-1524-JP自体がそのように設定されているのが現在の可能性として最も高いものだと私は考える。 -██博士

実験記録1524-5 - 日付200█/██/██

対象: █████氏(男性)、███氏(女性)を含む多数の夫婦、親子

実施方法: 実験記録1524-4と同様の方法。対象者をカップル以外の夫婦、親子に限定する。

結果: 夫婦、親子共にデータが取れました。親子でのデータは夫婦とのデータに比べ、量はあまり多くありませんでした。█████氏と███氏のデートイベントを簡易的にまとめたものです。

喫茶店にて███氏がコーヒーを飲んでいる。█████氏が待ち合わせに遅れて登場し、███氏に赤いバラの花束を手渡すが受け取りを拒否される。その後█████氏が花束を抱えたまま映画の鑑賞、レストランでのディナーを楽しむ。別れ際、█████氏がもう一度花束を手渡す。███氏は元気を失った花束を受け取り記録は終了。

分析: SCP-1524-JPは恋愛感情や愛情を判断の基準としており、身分や血縁関係は関係がないものと考えられます。

あくまで恋愛や愛情しか判断基準にならないということは恐らく、同性間でも問題なく起動すると思われる。 -██博士

実験記録1524-6 - 日付200█/██/██

対象: █博士、█博士の妻

実施方法: 財団勤務の博士とその妻を用いての実験。█博士夫婦は恋愛感情の薄いプラトニックな関係であると証言しています。

結果: █博士の自宅にてフランスパンについて討論し合う█博士夫婦が1時間記録されています。現実時間でも1時間かかっています。

分析: SCP-1524-JPはプラトニックな関係であっても反応を示しました。実験記録1524-4では現実時間と記録されている時間に差異が出ましたが、今回は差異は現れませんでした。1時間を超えない限りは現実の時間の流れは仮想現実内の時間経過と同じ経過を辿ると思われます。

何故フランスパンについて討論したのかは私自身にも理解できません。ですが、とても充実していました。 -█博士

実験記録1524-7 - 日付200█/██/██

対象: 発情期のイエイヌのつがい

実施方法: 財団が一次的に保護しているつがいの実験動物での実験。

結果: 30分交尾しているデータが取れました。現実時間でも30分かかっています。

分析: SCP-1524-JPは人間以外でも生物であれば対象になりえると思われます。

実験記録1524-8 - 日付200█/██/██

対象: SCP-███-JP、SCP-███-JP

実施方法: 女性型、男性型の生物オブジェクトでの実験。

結果: 中止。

やたら無闇にクロステストを行う必要はないように思えます。 O5-█

補遺イ: SCP-1524-JPは、東京都██区の██氏の自宅にて発見されました。発見に当たり██氏には記憶処理と排出されたDVDの回収が行われています。

██氏の自宅からは、恐らくSCP-1524-JPの製作元と思われる団体とのやり取りが記録されているデータも発見されており、全ての情報は財団内のデータに移行しました。

以下はそのデータです。

この度はご連絡ありがとうございます - 日付2004/██/██

この度はご連絡頂きありがとうございます。

奥様のこと、本当に残念でなりません。回復されること、心より願います。

██様のご要望は承りました。しかし、私共としましても現状ではご要望通りのものを作ることはできません。

失礼を承知で██様にご出資をお願いしたく思います。金額は安いと口が裂けても言えません。しかし、私共は██様の為の製品を必ず作り上げるとお約束致します。

誠にありがとうございます - 日付200█/██/██

██様のご出資、誠にありがとうございます。おかげで必要な人員、道具等も揃い、開発が滞りなく進められます。

どうしても期間がかかってしまいますが、私共も逸早く██様へ製品をお届けしたく思っています。

遅くても200█年には██様のご自宅で使用できる状態に致します。

大切なお知らせ - 日付200█/██/██

少々厄介な問題が起こりました。試作品として世に送った私共の製品がとある団体に確保されてしまったようです……。私共の情報管理の手薄さにより問題の判明が遅くなってしまいました。直接的な問題はありませんが、問題の対処に最低限の人員を割くため、少し開発が遅れる可能性が出てしまいます。

申し訳ございません。

大切なお知らせ - 日付200█/██/██

問題はそれ程深刻なものではないと判断されたため、人員は当製品の開発に戻されました。

遅れは取り戻せる状態ですので、御安心下さい。

ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。

朗報 - 日付200█/██/██

██様、朗報でございます。

私共が予想していたよりも開発が順調に進み、2005年には完成する目処が立ちました。私共も逸早く██様に製品をお送りできることを確信し、喜びを隠しきれません。

次の報告は完成の報告になると思われます。

お待たせ致しました - 日付200█/██/██

お待たせ致しました!!

遂に完成いたしました。名付けまして『LOVEマシーン』です!!██様、そして██様の奥様の為の『LOVEマシーン』です!!今すぐにでもお送りしたくはありますが、最終チェックが残っておりますので、5日後には██様のご自宅に送らせていただきたいと思っております。

ご都合の着く時間を返信にてお伝えください。

この団体は、メール『大切なお知らせ』にあるようにこのSCP-1524-JP以外の異常物体を制作していること。また、私見ですが、財団のことも感知しているのではないかと思われます。

この団体の情報は少なく、財団が確保していると予想されているオブジェクトがどのオブジェクトなのかの究明が急がれます。また、この団体を調べるためにもこの情報は全サイトに共有すべきかと思われます。 -██博士

補遺ロ: 事案1524-JP - 日付201█/██/██

SCP-1524-JPは突如としてその機能を終了し、異常性を失いました。念のため全ての機器を解体しましたが、通常の機械の構造をしていました。依然としてSCP-1524-JP-2がDVDを作り出す方法は解明されていません。

その後、製造元と思われる団体からのメールが届きました。内容は以下の通りです。

お久しぶりでございます - 日付201█/██/██

お久しぶりでございます。██様。

その後お変わりは無いでしょうか。

LOVEマシーンが唐突に機能を停止されたこと、不思議に思われるかもしれません。しかし、勝手ながら私共は機能の停止後にお伝えするのが最適だと思い、この度ご連絡させていただきました。

LOVEマシーンは██様の奥様の予想寿命を超えた場合、その機能を終了するようにプログラムされています。

しかしながら、██様と奥様が経験された思い出は全て記録媒体に残っております。

LOVEマシーンによって得られた経験は記憶として奥様の脳に追加されていきます。そしてその刺激による脳の活性化が起こるのではないかと私共は考えております。私の予想では、██様は今このメールを奥様とみられているのではないでしょうか?

LOVEマシーンはあくまで植物状態である奥様のために制作したものです。これからはLOVEマシーンに頼らず、現実でのデートを存分に行っていただければと思います。

補遺ハ: SCP-1524-JPの無力化が確認された数日後、██氏が自殺していることが確認されました。詳しく調査したところ、SCP-1524-JPの無力化の時期と██氏の妻の死亡時期がほぼ同時期であることが分かりました。


Footnotes

1. この場合のコックピットは操縦席のことを指します。


Vote

8

Created_by

mattya_SX

Created_at

2017-10-19 17:18:24

Tags

機械, scp-jp, safe, neutralized,

URL

お気に入り登録

共有

Nijiru System